"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0657.jpg

BRIEFINGの春夏カタログを請求し

届きました。

TUMIと好みが分かれるBRIEFINGですが、

日本企画のMade in USAモノとしては貴重です。

小物は所有していますが、そろそろバックも買ってみたいな

と思うきょうこの頃。
スポンサーサイト
19760105-c1.jpg

はじめてミステリーランチを購入してみました。

ミステリーランチといえばタクティカルでも使われる

リアルヘヴィデューティなブランドですが、

日本でザックを買うとびっくりする価格です。

ちょうどトートバック兼簡易リュックとして使っていた

patagoniaのものが古くなってきたので、こちらを購入。


19760105-d7.jpg

生地は薄めなのでうすが、Made in U.S.Aです。

おまけに1つ1つに手がけた職人の手書きのサインが。

品質管理を謳いたいのでしょう。


19760105-c2.jpg

小物入れとして使えるポケットが内側に1つだけというのが

不満ですが、マチも広く、なんでもガンガン入れて歩けます。

BOOTY BAG "L"は、内側が外生地とは別色になっており、

おしゃれです。


19760105-d1.jpg

夏場はクールビズ実施中の勤務先、不謹慎ですが、最近はコイツで

出社しています。

オススメです。
puma320.jpg

ネットでみて、そのカラーリングに一目惚れ。

NB党の管理人が珍しいでしょ。

いろいろ探しましたが、限定かつ人気。

やっと見つけてゲットしました。


puma321.jpg

かなり細身に作られており、レビューを参考に

27.5cmを購入しましたが、ジャストフィットでした。

春にでもデビューさせようと思います。
mi120625-08-r1.jpg

久々都内に出ました。

所用を済ませたらやはり

足はアメ横に向かいます。

今日のアメ横はかつてないくらいガラガラです。

お決まり、ミタスニーカーズで気になるスニーカーをチェック!!


mi120625-08-r3.jpg

夏用にちょうどいいなと思っていた薄めのNBのスニーカー

ML71です。

ネットではGREYの色だけ見ていたのですが、NAVYも実際に

見てみると、深いNAVYでどんな服にも合わせやすそう。


mi120625-08-r5.jpg

というわけで、早速、試し履きさせてもらうと、これが

メチャクチャいい。

ソールが薄いのですが、接地面が広いためかなり楽チンです。

一発で気に入りました。


nb_ml71_120625_nv-r6.jpg

お値段交渉の方は価格自体が安いのでほとんど値引きなし

でしたが、気持ち値引きしてくれました。


nb_ml71_120625_nv-r1.jpg

ただ、前回の店員のお兄さんんはかなり感じよく

値引きもスムーズだったのに、今日の店員は

「魚屋じゃないんだから、値引き強要されてもねぇ。」

と客に絶対言ってはいけない一言を僕に対して吐いていました。

商売人の端くれたる自分、しばきまわそうと思いましたが、

グッと我慢しました。

ミタスニーカーズでこんな不愉快な気分になったのは

初めてでした。

でも、気持ちを切り替えてまた、くだんの店員さんを探そうと

思います(笑)。
c85a0c47d8ff5a6b4ef269a9272bfcde.jpg

念願でしたManfrottoの241Vを購入しました。
もう少しコンパクトなものを想像していたのですが、
吸盤部分はかなり大きく、本格的です。
車の外につけてもカメラは落ちないようです。
これで、動画についてはブレなど少なく撮影できそうです。
スニーカー界のロールス・ロイスと言われる
NB1300CLをノリで買ってしまいました。

mi130220-01-r1.jpg

本日、久々に、本当に久しぶりに都内に
所用で出ました。
何件かの所用を済ませ、いつものようにアメ横へ・・・。

mi130220-01-r2.jpg

やっぱり足はミタスニーカーへと向かうわけで
以前からチェックしていた、ニューバランスの
1300CLのLIMITED EDITINである
"DAY TRIPPER COLLECTION"の試し履きをしに行きました。
ミタ定価は18,690円

mi130220-01-r3.jpg

対応してくれた、ちゃんにーがなかなかで
僕がNB好きなのをわかってくれて
最近の1300CLのデザインではこれがオススメと
管理人と同じ意見。
自称、アメ横の買い物達人のわたくし、
雨の日の平日は客の入りがあまりよくなく、
値引きが期待できるのを知っています。
だから雨の足元の悪い中わざわざアメ横に来たのです!!
価格交渉の末、○○○○円引きを獲得!!
(交渉の仕方知りたい人はメール頂戴ね)
即お持ち帰りとなりました。
楽天のミタスニーカーのサイトで楽天ポイントつけるよりも
リーズナボーに購入できました。
楽天で安くても怪しい並行輸入よりも、きちんとした正規品を
買うほうが僕は好きです。
今日もいい買い物できました。
pac_sdxc_c10_64gb.gif

GX1用に高速のSDXCの64GBのSDカードを購入しました。

価格.comで最安値だったカメラのキタムラオンラインで

12,300円。店頭受け取りにしたら、到着予定日より1週間も

遅れてメールにて連絡ありました。

遅すぎですよね。

でもLUMIXにパナソニックのSDをいつも使用しているし、

安かったので許します。

これで動画も理論上8時間程度は録画できます。

バシバシ使い倒します。
昨日アップしたLUMIX GX1

車でも同じこと言えますが、モデル末期は

機械的にも熟成されてきてますし、

価格も安くなっていいですね。

価格.comで最安値47,000円くらいで出ていましたが、

僕は昨日、○○○カメラで49,800円のポイント10%のところ

49,000円でポイント10%で実質43,300円で購入できました。

まだまだ安くなるかもしれませんが、所詮安いところは

バッタ屋だし、量販店でももう店頭在庫も

かなり少なくなっているようです。

実は、昨年の秋口くらいから買い替えを狙っていましたが、

価格が乱高下して購入のタイミングを見失っていたところでした。

ほんと、いい買い物しました。

GX1、専門誌でも高い評価をもらっているし、Made in JAPANだし

後継機種の話もそろそろ聞こえそうなんで、狙っている人は

ラストチャンスだと思います。
l_hi_DSC_5971.jpg

清水の舞台からまた飛び降りました。

LUMIX GF-1から始まったミラーレスカメラ遍歴。

日常で旅先でさんざん使い倒してきました。

当ブログの写真もGF-1のものです。

故障も1度もなく、競合他社と違い、

山形で生産されるリアル日本製。

この度、GX-1にバトンタッチされます。

GF-1に比べ、小さくなったのは◎

しかし、こちらも日本製とは言え、なんだか質感が

落ちたと思うのは、パナソニックの業績のせいか??

ダブルズームレンズキットを購入したので、

これで67camperさんと同じ土俵に立てそうです。

でもパンケーキレンズ2個になったので・・・。

2つもいらないなぁ。

またおいおいインプレッションいたします。
今朝は十川温泉を例年より遅く7:00に出発しました。

宿のおかみさんとも、もう顔見知りのような感じに

なってしまいました。


P1060567.jpg

9:30に67camperさんの主治医である

FLAT POWERさんに行きます。

今回またしても細かい作業をお願いするのです。

イヤな顔ひとつせず引き受けてくださったY野さん

有難うございます。

僕が通常見てもらっている某Y社出身の工場は、

エンジンや足回り関係の整備は文句ないのですが、

細かい作業を依頼するとからきしダメなんです。

それは過去の当ブログでの管理人の怒りの告白を見ても

お分かりの通りですね。

まぁ、人には得手不得手があるので、その点は

問題視はしていません。


P1060566_20130206200848.jpg

しかしY社出身とは思えないくらいの作業の

細やかさのなさと人の所有物=資産を預かっている

という認識の低さにはしばし辟易します。

そんなわけでFLAT POWERのY野さんは人柄も素晴らしいですが

本当にそばで見ていて作業が丁寧で細かいし、

ビューティーリングを踏んづけてグニャグニャにしたり、

(※※これは今回2012年12月の車検での粗相です。※※)

Dマークを自らの瑕疵によりグニャグニャにしたにもかかわらず

弁償もせず逆ギレしたり、回転しているプーリーに

ブラックスプレーを吹きかけて、

エンジンフード裏に黒い塗料が飛び散るという

幼稚園児以下の作業の稚拙さなんか

当たり前ですが微塵もないのです!!

今回も満足行く仕上がりにしてくださった

FLAT POWERのY野さんにはこの場を借りて御礼申し上げます。


P1060583.jpg

高知に来て、ミルズに寄らないわけにはいきません。

前もってオーナーのO氏にはいつものように

連絡して再訪を快諾いただいていました。


P1060584.jpg

お知り合いのお店という若い方がやっているgamboというお店に

ランチを食べに行ってきました。


P1060585.jpg

今日はチキンカツのプレート。かなりボリュウムがあり、

これで800円はご立派。

その後は散策しながらお店に戻ってまたO先生にいろいろと

今回も教えていただきました。


P1060592.jpg

1948年のL.L.Beanのカタログ。

P1060590.jpg

もちろんモノクロですが、まだまだ終戦直後という感じで、

アイテムも少なく、POPな感じではないです。


P1060594.jpg

こちらはmid '70s~'80sのカタログ達。

この頃になると僕がメイルオーダーを始めた90年代初頭に

近い形になります。

それにしてもこの頃はL.L.BeanでもDANNERを売っていたなんて!!

しかも、その価格な、なんと約$120!!

為替のレートの兼ね合いもありますが、昔の方が安くて、

モノもよかったんだよねーっていう話。

それにしても昼過ぎから夕方まで長時間お付き合いいただき

ありがとうございました。

Heavydutyやアウトドア、ミリタリーの好きな方は、高知

Mill'sさんはま・さ・に聖地です。

一度、訪問されることを強烈にオススメいたします。

オーナーO氏がいろいろと見せてくださるはずです。

デットストックも数多くあります。

百聞は一見にしかず。ただし軍資金は余裕を持って!!

今回のMill's戦利品はまた別の機会のご紹介します。

Oさん、次回はGWにお邪魔いたします。
FILSON.jpg
Reference:FILSON Weekender Coat Made in U.S.A. MSRP US$290 Regular Size

Barbourもいいのですが、ちょっと人とは違う

Wax Jacketが欲しいなぁということで、いろいろみていました。

FILSONから新しくCover Cloth Weekender Coatという

Wax Jacketがリリースされていました。

見た目のほとんどBarbourと一緒でパクリかな??と思わせる感じ

ですが、Made in U.S.A.となっていますので、オリジナル??

まさかBarbourがOEMで作るわけないしなぁ。

というわけで、これを買ってみることにします。

Sizeが問題で67camperさんもblogでおっしゃっているように

この手のJacketのSizeはかなりアバウトです。

色々とシュミレートして購入しようと思います。

FILSONのWax Jacketってもちろんゴールドウィンも輸入していないし

日本ではかなりレアなのではないかと思います。
P1050595.jpg

高知での滞在の最終目的地は

今回は南国市のORIGINALさんです。

オリジナルさんによるためにキャンプを早仕舞い

しなければいけなくなり、主催者RUNさん、

67camperさんに気を使わせてしまいました。

申し訳ありません。

さて、こちらのお店はFree&Easyでこだわりのあるお店です。

もと次ジー○○○出身のT氏が頑張っておられます。

こちらのお店、最近ミルズと並んで

全国的にも有名になりつつありますね。

僕のまわりも、高知に行ったら

ミルズとオリジナルには絶対いきてぇ、

という声を最近よく聞きます。


P1050590.jpg

どこかで見覚えのあるおんちゃんがいた・・・

と思ったら十和の将軍、KAZUさんでした。

昨日のヴァナゴンキャンプに来られる予定でしたが

私用で、これなくなり、オリジナルでの待ち合わせと

なりました。

相変わらず物欲星人していますね。

ちなみに今日はいているジーンズは大戦モデルだそうで・・・

お高いようです。


P1050591.jpg

また、物欲星人のおんちゃん3人集まれば、また物欲話に

花が咲いとりますよ。

ほんと、おっさんら、かっこええぜよ。


P1050594.jpg

なにげにベルバシーンの無地Tを取り扱っているところ

さすがオリジナルはやるねぇと思います。

ちなみに普通の人からみれば単なる無地Tだと思いますが、

これ、1枚3,500円くらいしますよ。

でもリアルMade in U.S.Aで着心地はちょー気持ちいいです。

( ©水泳 北島康介)

P1050601.jpg

店長T氏が最近ハマっているという自転車。

特に旅自転車であるランドナーに凝っているようです。

絶対ブログに載せてなーといわれたので・・・。


P1050596.jpg

幡多ではどんよりしていた天気も

南国ではこの通りピーカンです。

外で談笑中の67camperさんとKAZUさん。

自分はあれば買おうと思っていたアイランドスリッパが

取り扱いなくてあんなナンパなもんだめやと

T氏に一蹴されて、かわりにすすめられた

OKABASHIのサンダルを履いて価格的にも履き心地敵にも

一発で気に入り購入しました。

(詳しくは後日upしますね。)

それにしても、毎回新しい発見がある

オリジナルさん恐るべし。

ミルズの場所は教えれませんが、

オリジナルの場所はじゃんじゃん宣伝します。

高知遠いですが、行く価値ありますよ。

便数は少ないですが、お店の近くまで行く路線バスもあります。

来高の際はぜひオリジナルも旅程の中に組み込んで

行ってみてくださいね。

Tさん、今回もお世話になりました。


P1050603.jpg

その後は、ひろめ市場で寄り道なんかしながら67camperさんに

ホテルまでWESTYで送っていただきました。

67camperさん、2日間ありがとうございました。

次回は秋にお江戸でお待ち申し上げております。


ORIGINAL FREE&EASY
住所:〒783-0005
高知県南国市大そね乙1799-1
電話番号:(088)-864-0801
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合営業)

ORIGINALさんのサイトはこちらから↓
http://www.original-freeandeasy.com/

通販もやっていらっしゃいます。詳細は上記ウェブからどうぞ!!
前の記事に書きましたJ.CREWの円建て支払いの件ですが

問い合わせしていた返事がきました。

結論からすると、やはりドル建て支払いは今後できず

円建てのみになるようです。

J.CREWをメイルオーダーで並行輸入して

楽天などで販売する業者も少なくなく、

J.CREWとしても、日本からのオーダー金額は

決して少なくなかったはず。

やはり、ドル建てにすると為替リスクで

利益が吹き飛ぶからでしょうか?

とにかくJ.CREWのメイルオーダーは終わったことは

間違いないようです。



○○○○ 様
お問い合わせありがとうございます。
3月22日より日本発送はFiftyOne /DHL にて行われ 日本円でお買い物ができるようになりました。 
グローバルEコーマスの実績を誇るFiftyOne に請求/返金、発送/返品業務を委託し、
日本価格はそれに基ずいて設定されてます。 
優れたクラフトマンシップ、デザインの商品作りに努力しており、
弊社の日本価格はお届けする商品の価値に反映されているとお考えいただければ幸いです。
恐れ入りますが、今後日本への発送は日本円での決算となります。 
日本価格に関してご不満がありますご意見はレポートいたしました。 
ご意見どうもありがとうございます。
ご不明の点がございましたらお気軽に***********までご連絡下さい。

***/J.Crewカスタマーサービス
jcrew_ecommerce_01.jpg

J.CREWの本国サイトがリニューアルし、

なんと日本からのオーダーはドル建て決済ができず、

価格表示も円表示で決済も円建てとなりました。

米国価格と比べても二重価格にもなるし、価格差を

みたら日本で店舗展開していた頃とおなじじゃないか!!

これでは、円高の恩恵を享受できないし、

J.CREWも終わってしまった。

ちなみに現在4月30日まで送料無料、返品無料キャンペーン

をやっています。

まぁ、その分も価格に反映されていますよね。
P1050120.jpg

旅も終盤です。いよいよ四国上陸です。
宿毛から、2時間弱でいつもの待ち合わせの道の駅に到着しました。
トイレ休憩をしているとラギッドスタイルを身にまとったKAZUさん登場。
すぐに67camperさんの待つサークルKへ向け出発です。
セマフォーちゃんとででるじゃん。

その後、67camperさんと合流して、細かいメンテナンスをお願いするために
67camperさん空冷の主治医、FLAT POWERさんへ向かいます。

P1050122.jpg

こちらでは、メーター球のLED化と前後バンパーのシールの張替えを
お願いしました。

P1050121.jpg

オーナーのYさんは人柄のよさがにじみ出ている本当にいい方です。
高知のワーゲン乗りは全てこちらで面倒を見てもらっているといっても
過言ではないでしょう。
メンテナンスをお願いして、67camperさんの'66号にて高知市内に向かいます。

FLATPOWER
住所:〒781-1151
高知県土佐市中島20-3
電話:088-852-7280
定休日:日曜日?
営業時間、定休日等は電話でお問い合わせください。

※Yさん、不適切でしたら削除します。

P1050123.jpg

まずは1発目。こちらは67camperさんと当ブログでもおなじみのミルズさんです。
HeavyDutyの総本山、67camperさんと自分にとって聖地と言っても過言ではありません。
1月2日に67camperさんが訪問したときに自分の高知上陸をあらかじめ伝えておいて下さったのと
自分も旅に出る前に電話で訪問を伝えておいたので、オーナーのOさんも出迎えてくださいました。

P1050127.jpg

訪問4回目になると最初に比べて衝撃度は低くなりますが、それでもこの在庫量は
日本ひろしといえどもミルズさんの右にでるお店はないでしょう。
ライトニング、Free&Easy、2ndなんかを愛読している方はこちらのミルズさんの
店内に入ると、アゴがはずれるのは請け合いです。

P1050124.jpg

今回の目的は、以前から欲しい欲しいとブログでも書いていました
iglooのメタルジャグを前回のミルズさん訪問時に見つけたので、
それをゲットするためにOさんを口説き落とすのと
デットストックのシェラデザインのマウンパをゲットすることでした。

とにかくiglooのジャグは絶対に持ち帰りたかったので、
そういうオーラが出ていたのでしょうか?
Oさんも「うーん」と考え込んでいらっしゃいましたが、
「遠くからきてくれたし、いいですよ。」
とおっしゃってくださいました。
もう心の中でガッツです。念願のメタルジャグを手に入れました。
NOSですよ、Oさんありがとうございました。大切にします。

P1050155.jpg

もう1点のシェラのマウンパですが、色とタグで悩んで悩んで悩みぬいて
(C家庭教師のトライ)結局グリーン/タンに落ち着きました。
この2点については後日、再度改めてアップさせていただきます。

P1050129.jpg

高知の男はアツイぜよ。
話に夢中になるアラ還のおっさん二人。とにかくすげぇ。
自分のような若造が入り込む余地はありません。
世の中のおっさんが「にしめた」格好で、ダサいミニバンなんか乗って
会社の愚痴いいながらパチンコするのとはわけが違います。

アラ還なのにおしゃれに興味を持ち日々うんちくに耳を傾ける…
なんて素敵な二人なんでしょう。
俺もそんなアラ還になりたいなぁ、もっと勉強しなくちゃと思う
ミルズさん再訪でした。

ミルズさんについては、以前のログにも書きましたが、

ショップ情報に関して当ブログでは公開いたしません。

訪問ご希望の方は、ご自身でお調べになり、アポイントを

おとりになって訪問してください。

また通販も行っていないそうです。

貴重な商品を心無い金儲けしか考えない

バイヤーに荒らされたくないだけです。

ご理解ください。


P1050130.jpg

その後は、Oさんもご一緒して、インド人がやっているいつものカレー屋
「マサラ」さんでカレーランチしながら、Heavuduty談義は続きます。
Oさん今回も大変お世話になりました。
またお会いできることを楽しみにしています。
腹ごなしの後は、今回初訪問のOriginalさんに向かいために南国方面に
向かいます。

P1050131.jpg

高知市内から約30分でOriginalさんに到着しました。
ワーゲンのリアフードを活用した看板がいいね。

P1050132.jpg

空冷の音を聞いてオーナーのTさんがお店から出てきてくださいました。
こちらのお店はジーンズやデニム製品を中心にアウトドア系のアパレルも
おいている新進気鋭のお店です。

P1050134.jpg

内装のFree&Easyな感じもさることながら、西日本では有名なジー○○○
ご出身ということで、品揃えにはかなりのこだわりが感じられます。

P1050136.jpg

P1050135.jpg

P1050140.jpg

これって67camperさんが着ているBarbourと一緒かな?
やっぱりBarbourとFILSONは我々としてははずせませんね。

P1050137.jpg

こだわりのパンツの裾上げをするためにわざわざ岡山までミシンの勉強をしに
行かれたと言うTさん。これまたMade in USAのUnion Specialというミシンが
ええんやーということで見せてもらいました。
さりげなくかかっている年季の入ったBarbourがポイント高し。

P1050138.jpg

この後、ミルズで大人買いの自分に触発されたのか67camperさんが
ユニクロのチノパン5本分もするチノを購入。
KAZUさんもデットストックのラッセルモカシンをポーンと購入。
俺も変態やけど、このおっさんらーもまっこと変態ぜよ。

P1050145.jpg

67camperさんのパンツを裾上げするTさん。
Originalさん、もっといろいろお話してみたかったのですが
時間の制約もあります。
次回の楽しみということで、お店を後にします。
今回はミルズさんで散財してしまい何も買えず申し訳ありません。
次の機会にぜひいろいろまた教えてください。

ORIGINAL FREE&EASY
住所:〒783-0005
高知県南国市大そね乙1799-1
電話番号:(088)-864-0801
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合営業)

ORIGINALさんのサイトはこちらから→http://www.original-freeandeasy.com/

P1050147.jpg

さぁ、充実した1日も終わりが近づいてきます。
土佐市のFlat PowerさんにマイBUGをとりにいこうと
走っていたら…67camper号が緊急停止。
どうやら大事な大事なオリンパスをOriginalさんに
忘れてきたらしい。
残念ながら67camperさんとはここでお別れで、KAZUさんの
OVALで一路土佐市へ…。

P1050148.jpg

ワーゲンから眺める景色は本当に格別です。
FlatPowerさんで見事にきれいになった1303と対面し
Yさんにお礼を言ってOVALと1303でタンデムしながら
四万十に向かいます。

P1050150.jpg

その後は、いつもの十川温泉にチェックインし、
いつもの牛楽亭さんでKAZUさんと反省会です。

P1050151.jpg

今日は本当に楽しい一日で、欲しかったものをゲットでき
実りある収穫のあった一日でした。

いつもお仕事が多忙で貴重な休日を管理人のために
時間を割いてくださった67camperさん、
毎回、宿泊先の手配をしてくださったり、おいしい
夕食をご馳走してくださるKAZUさん
今回も、アテンドならびに大変お世話になりました。
この場を借りて御礼申し上げます。
26046163.jpg

休みの日、特に用事もなくて手持ち無沙汰なとき、

決まっていくのがアメ横と神保町です。

アメ横も神保町も大好きなアウトドアのお店が

たくさんあります。特にアメ横はアウトドアのみ

ならず、中古の時計屋さんもたくさんあって

雑誌でよく掲載されているような人気の時計が

たくさんおいてあります。

そういうお店を冷やかし(いや見学)して、最近の

流行や値段の相場などを見て回るのが好きです。

年末のある休みの日にアメ横で時計を冷やかして

いると、僕に訴えかける時計が1つありました。

ROLEX OYSTER DATE  Ref.6694です。

まぁちょいとアンティークに入りかけで

人気は根強いですが、なかなかいい品物はありません。

その個体は並行ではなく日本ロレックスの正規モノで

箱も美品、取扱説明書なども全部揃っていて、

かけているものはコマが一つというかなりの出物でした。

価格は198,000円。いい線いってるなー絶妙です。

ちょうどボーナスもでたばかりだし、銀行に直行…と

考えたのですが、まぁ大丈夫だろうと思い、その日は

そのまま帰宅しました。

昨日、またお店に行ってみるとショーケースには、

くだんの品はありませんでした。

店員に聞くと、やはり売れてしまったということでした。

逃した獲物は大きかったのですが、縁がなかったという

ことでしょう。

こういうのは出たとこ勝負で即時即断が大事…ですね。
管理人はよく旅に出かけますがたいてい2本時計を持っていきます。

それは気分とTPOにあわせてなのですが…

それを収納するセンスのいいウォッチケースをずっと

探していました。

499000049.jpg

イタリアの時計バンドメーカーとして有名なMORELLATOより

トラベル用のウォッチケースがリリースされているということ

が分かり、早速取り寄せてみました。

大きさは手帳よりひと回り小さい大きさです。

管理人は2本収納タイプにしました。


P1040914.jpg

こうして時計をケースに入れてみると、なんだか高級そうに

見えるのが不思議です。

大切に使っていこうと思います。
RAILmagazineno18.jpg

探していた本やっと手に入れるこのができました。

興味ない人にはどうでもいい雑誌も神田の古書街では

最低10,000円は用意しないと買えないです。
全国のヘヴィデューティフリークの皆さん、

こんばんは。

今日はペンドルトンのバスタオルを今日は紹介します。

ペンドルトンタオル1

ペンドルトンと言えばさんざん当ブログで紹介していますが、

チーフジョセフ柄のブランケットで有名ですね。

そのペンドルトンから今度はバスタオルの登場です。

さんざん様々なモノ紹介雑誌でとりあげられて一時はかなりの

品薄状態になったバスタオル。

カタログにも登場する一番人気柄を先日訪問した高知はMILL'Sさんにて

購入させていただきました。

先回の訪問時にはこの柄は品切れでしたので、ラッキーでした。

残念ながらMade in USAではなくChinaですが、ジャガードの作り込みは

なかなかのものです。

多分想像するにA&Fの企画ものだと思うのですが、MILL'Sさんどうですか?

これから夏がやってくるわけですが、節電が声高に叫ばれる今夏は

このペンドルトンのバスタオルをタオルケットかわりに使いたいと思います。

値段も1万円以内ですし、これはもう買いです。
高知と言えば昨年に67camperさんに連れて行ってもらった
アウトドアショップ「MILL'S」さんを訪問せずにはいられません。
僕にとってワーゲンの聖地は目黒FLAT4だとすれば
ヘヴィデューティとアウトドアの聖地と言えば
高知MILL'Sと言っても過言ではないでしょう。
今年の1月にも訪問していますが、毎回オーナーO氏の強烈なコレクションと
膨大な品数には圧倒されっ放しです。
今回は事前にO氏にコンタクトをとり、3度目の訪問を快諾いただいていました。
Oさんありがとうございます。

ミルズ

相変わらずウェアハウスのような店内ですが、僕はこういう雰囲気嫌いではありません。
いや好きです。同行のKTM先生はあまり興味ないと思いますのでなんじゃこれーと
思われたと思いますが、ここにお宝が眠っているのです。

ミルズ店内

学生時代購入せず、未だ未購入を後悔しているiglooのメタルジャグ、
もしかしてMILL'Sさんとこにはあるんじゃないかと思ったのですが、
すでに遅し、店内のインテリアとして非売品のラスト1点が残るのみでした。
残念。

イグル―

しかし、今回また私好みのDINEXのカップをO氏が紹介してくれました。
そのポップなカラーとリーズナブルなプライシング、さらに変態には必須の
Made in USAとまたしても大人買いしてしまいました。
僕の琴線に触れそうなアイテムをさりげなく紹介して下さるOさん、
分かってらっしゃる!!

カップ

もう1点、前回欠品のペンドルトンのバスタオル、管理人の好みの柄再入荷していましたので
購入させていtらだきました。
あちこちの雑誌で紹介され、品薄状態のペンドルトンのバスタオル、夏場のタオルケットとしても
充分に使える大きさと生地の丈夫さですが、あることにはあるんですねぇ。

今回、後の予定もあり、ゆっくり滞在できずお話もあまりできず申し訳ありませんでした。
次回は夏また伺えると思いますのでぜひ今度はまたマニアックなお話聞かせてください。
ありがとうございました。

当ブログをご覧になっているその「筋」の皆さん、飛行機代を出してもMILL'Sさん訪問する
価値がありますよ。
mfcj615n_topmainl_img.jpg

個人的にFAXを使うことが多い管理人。

ネット全盛のこんにちですが、FAXという通信手段は

気軽で簡単、メールよりある意味迅速確実に

用件が相手に伝わりなかなか侮れません。

エプソン、キャノンなど各社1ともモデルはFAX機能付きの

複合機をリリースしていますが、自分の場合、プリンタに

高機能は求めていませんので、壊れず、2~3年黙々と仕事をし

さえしてくれれば文句はありません。

今回、本体、インクなどのコストパフォーマンスを含めて

ブラザーのFAX機能付き複合機を購入し、自宅にもFAXをひくことに

しました。

カラーコピー機能もついてヨドバシカメラで21,800円でした。

最近プリンタはどんどん価格破壊していますね。

ガンガン活躍してもらう予定です。
d0145935_1328945.jpg

カラーは7色です。

d0145935_11243182.jpg

僕が購入した色は右側の色。

67camperさんが好きそうな色ですよね。


(photo:Outdoor Shop MARBLEさんよりお借りしました。)

久留米のアウトドアショップ、マーブルさんとこで、

H&Tのanywhere chairを今回の旅の

戦利品の一つに購入しました。

これマーブルさんのブログにアップされてから

気になって気になって仕方がありませんでした。

で実際に見せていただくと、blueridge chairworksの

ローチェアよりも全然座り心地よくて

色合いも素晴らしく、なおかつ管理人には大事な

「Made in U.S.A.」という

うれしいヒストリーもついて即買いしてしまいました。

今月のBE-PALに掲載されるらしいです。

九州地区はマーブルさんだけ(っているか日本で最初に

入れたのがマーブルさんですから…。)

本州は別のとこが少数取り扱いのようですが、

在庫少ないそうなんで、欲しいひとは管理人のように

即買いですね。

僕とリアル知り合いの方は見たければお見せしますよ~。
今日、ドコモショップより連絡あり、

注文していたギャラクシーが入荷したとのこと。

年内は絶望的と言われていなので、とてもうれしいです。

これで、僕もスマートホンのユーザーですね。

というか、VAIOの高性能タブレットPCを常に持ち歩いてる

自分としては、ガラケーで充分と思っていたのですが、

時代に乗ってみようと思います。

また慣れてきたらインプレします。
67camperさんと無事に落ち合い、一路高知市内に向かいます。
今回、私が高知を訪問した一番の理由は何と言っても先日、67camperさんの
blogにてアップされていたアウトドアショップMILL'Sさんをぜひとも訪問
したかったためです。

恐れながら私は67camperさんと趣味や興味があるもの、いわゆる琴線に触れる
ポイントがどうも一緒のことが多く、その67camper氏が驚愕するほどの
Outdoor Shopというのはいったいどういうお店なのか、そしてどのような
ラインナップでオーナーはどのような人物で、どういう見識の持ち主なのか、
非常に興味があり、しかも失礼ながらそのような店舗が四国の高知に存在する
ということに驚きながらぜひとも訪問を果たすべく、無理を言って貴重なお休みを
僕のために、こうしてMILL'S詣でに付き合ってくださることになったのです。

P1030137.jpg

バスの終点、落出からワーゲンで1時間半、ようやく高知市内に入り、見覚えのある
街並みに到着しました。
この日は、日曜日とあって片側2車線をつぶして、高知名物「朝市」が開催されています。
NHKの大河ドラマ、龍馬伝も先週で終わってしまいましたが、龍馬の影響は大きく、
市営の地下駐車場も車を停めるのがやっとでした。

カレーが大好きな67camperさん行きつけの、インド人経営のカレー屋で抜群にうまい
チキンカレーとナンプラーで味付けされたこれまた抜群にうまい焼きそばをご馳走に
なり、腹ごなしをした後、いよいよOutdoor Shop MILL'Sさんに向かいます。

P1030140.jpg

飲み屋街のとある路地を左折すると、67camperさんがブログでアップしておられた
見覚えのある外観が見えてきて、それが目的地MILL'Sさんでした。
外観は普通のビルというか少し大きな一軒家のような趣で、とても驚愕するような
外観ではありません。
がしかし、窓に張り付けているブランドのADをよくよく見るとそれが、タダものでは
ないのがだんだん分かってきました。

P1030142.jpg

店内で満面のポーズを決める67camperさん、彼は3度目の訪問で余裕の表情ですが…。
わたくしkubottchiといえば、氏が初訪問としたときのように驚愕……………………。
その次に店内を見て絶句………………………。
一言「なんじゃ、こりゃー。」
あの67camperさんが驚いたのも仕方ありません。

日本中広しといえども、いまだかつて見たことのないくらいの在庫量の
Pendleton,FILSON,THE NORTH FACE,SIERRA DESIGNS,REAL MCcoy…など
大量のアウトドアアパレルがストックされているではありませんか!!!

「なんじゃこれ」を多分30回以上言ったと思います。
それですよね、67camperさん。
特にペンドルトンとフィルソンの在庫量は間違いなく日本一ではないかと
思うくらいこれでもか、これでもかと、それもきれいにディスプレイされて
いるのではなく、ウェアハウスのごとく無造作に置いてあるのです。

オーナーのO氏は出かけておられましたが、奥様が電話をして、すぐに店舗に
戻ってきてくださいました。
そこからO氏の、説明が約2時間ほど始まるのですが、絶句、狼狽するしか
ないものでした。

いわゆるデットストックなのですが、例えばノースフェイスのダウン、'80S
当時もの、もちろんMade in USAです。
箱からザクザク出てきます。よく古着やで売っているボロの1点ものでは
ありません。新品、NOSですよ!!!!!!!!!!!!なんじゃこれーの世界です。
それも1色ではなくほとんど全色あるっていうんです。
もう言葉を発することができませんでした。

そのほかにも靴にも造詣が深くDANNERの在庫量もおそらく日本一なのでは
ないでしょうか?
私もアウトドアアパレルには造詣が深いほうだと自負していましたが、
O氏の前では完敗です。恐れ入りました。

しかもO氏が素晴らしいのは、67camaperさんや自分と同じように、
Made in USA崇拝者!!(言葉が適切でなくすみません。)だということです。
最近は、フィルソンなどもちょくちょく中国製を出しているのを僕も
知っていましたが、氏はやはり中国製はねぇと言って、やっぱりアメリカ製!!
と気持ちよく言い放つ姿は非常に共感を持つことができました。

さらに私がアウトドアアパレルに興味を持つきっかけとなった油井昌由樹氏や
いまやあまたの著名なアウトドアブランドの輸入代理権をかかえる、A&Fの代表
赤津孝夫氏とも交遊があるようで、さらにびっくりです。
本当に筋金入りのアウトドア・カントリーマンなお方なのでした。

話は尽きないのですが、決め打ちしないと、次から次へと掘り出し物が出てきて
どれを購入していいのかよく分からなくなってしまいました。
ここは我々のような変態にとってま・さ・に聖地というべきお店でした。

せっかく私のために時間を割いていただいたのに、何も買わずにおいとまするのも
申し訳ないので、今シーズン買おうと思っていた、ペンドルトンのチーフジョセフ
柄のひざかけを1点買わせていただきました。

奥様にもおいしいコーヒーを出していただき、まるで理想のお店にいるかのような
夢を見ているかのような濃密なほんとうに濃い時間を過ごさせていただきました。
このような貴重な経験を与えてくださいました67camperさん、快く応対して下さいました
Oご夫妻に、この場を借りて御礼申し上げます。

お店を出た後、二人で、コーヒーを飲み直したのですが、二人とも放心状態に陥ったのは
言うまでもありません、それくらい強烈な、しかし、このようなお店が日本にもあるんだ!!
と喜ばすにはいられない、冬のafternoonでした。

軍資金を持って、絶対、再訪するぜよ!!

※MILL'Sさんは、ご夫婦でやっているお店です。通販もやっていらっしゃらないようです。
このお店に関する件については、お問い合わせいただきましても一切お答えいたしかねます。
自分が言うのもおこがましいですが、ただアウトドアウェアが好きというだけで
訪問するようなお店ではないような気がします。
つまり、冷やかしはお断りということです。
ご了承ください。
ご無沙汰しています。めっちゃ忙しい&私生活はダラダラな1週間でした。
ちゅーかワーゲンが戻ってきました。フロアも最高に素晴らしく修復されていて、これで心おきなく九州に行けそうです。えーかごんまのさつまおごじょのモモちゃん、ばかちんな僕のせいでスケジュールミスって会えなくなりごめんね。ごめんねー。

さて、クーラーなしのワーゲンで九州旅、毎日ショーパンで過ごすのは当たり前ですが、前からKAVUのショーパン欲しいなーと思っていました。とうとうゲットです。

img56163463.jpg

img56163462.jpg

img56163461.jpg

意外やいがい、アメリカ製でした。アメリカ製フェチな僕は喜んだのはいうまでのないですね。
グラミチとかもかんがえましたが、KAVUにしてよかったです。
あともう少しで出発なのに、全く準備が進んでいません。
忘れ物の王者なんで、忘れ物のないようにしたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。