"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
今日、親から連絡あって親戚の者がゴルフⅡ→トヨタwishに車買い換えたそうな。
そのゴルフⅡはもともとお付き合いのあった某国立大学の助教授の奥様がずっと1オーナーでお乗りになっていたのを、私が車好きなのをご存知でお子さんの誕生とともに買い換えるということで、わざわざお声掛け頂き、譲り受けた個体です。

しばらく気に入って乗っていたのですが、前出の親戚の新婚さんの国産がいよいよヤバイということで、その人は舶来ものが好きらしく、ゴルフ乗りたかったらしく乗りてー乗りてーというものだから、名変とか全部自分持ちでお金を出して譲ってあげました。

初めての左ハンドルの輸入車なんでいろいろ説明して乗り方とか、きちんとそれなりにメンテナンスしてお金かけないと調子悪くなるよとアドバイスしたにもかかわらず、やっぱりというかエアコンの故障に始まりお決まりのパワーウィンドウの不調とトラブルに見舞われた。

で、車検切れとともにゴルフとおさらばしたらしい。
さらにタダで貰った上に諸費用やら税金も俺に払わせておきながら、ボロイすぐ壊れるからやっぱ「ガイシャ」は駄目だみたいなことを自分の親に言ったらしい。
はぁ?まさにこういう人は輸入車乗る資格ないし、ましてや自分の立場や空気分かってないんじゃない?
そういう人はWISHが似合ってるぜ。

親戚なのに情けない。
スポンサーサイト



外国人力士の身勝手な行動、親方や弟子による若手力士変死事件、老舗和菓子屋の製造日捏造、役人による収賄、ニッポン何?
コンプライアンスって何?

こんなもん名前だけじゃん。
不二家ISO取得してコンプライアンス?で、結局あのざまですよ。
ISOの意味すらないと自分は思ってします。
ホリエモン、時代の寵児としてもてはやされ、自分も頑張っているなと思っていたのにあのざま。

辞書で倫理を引くと、人のふみおこなわなければならない道、とあります。倫理とか簡単に言うと、人間の行為の善悪の標準みたいなものじゃないのかな。
今の日本の社会ってなんでも有りみたいな風潮。お金儲けできればいい。金持ち偉い。貧乏バカ。金が入れば何してもいい。
見つからなければ何してもいい。

このままでいいの?
昔の経営者は儲かれば社会に還元したりしてたでしょ。
昔の社会は、助け合いの精神あったでしょ。
「歯止め」という言葉があるけど、今の世の中は歯止めを知らないと思う。いじめにしても死に追い込むくらいやる。会社では自殺するくらい追い込む。

何かがおかしい。いつからこうなったんでしょうか?
誰が悪いかわかりませんが、このままニッポンは教科書の中でしか習わない民族、国となる可能性多いに高そうです。