"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方以降、風邪のようで体調悪いので今日のblogはお休みします。
スポンサーサイト
20071128132707


今日、数ヶ月ぶりにVespaで通勤。
運転忘れていて、会社の駐輪場に停めようとしたら、アクセルふかしたとたん、ギア入れてしまい、木に激突。
ヘッドライトのレンズが割れてしまった。恥ずかしいやらドン臭いやら…。

車体は鉄板なんで傷だけで済んで、コンパウンドで磨けば何とかなる感じなんで一安心。
しかし、宇賀神商会のページを見ると純正のヘッドライトレンズはなさそうで、輸入元の成川商会に問い合わせのメールを即座に出しました。

多分、ASSYでしかだしてくれないと思うけど、めん玉飛び出るくらいなボッタクリ価格なんだろうな。ボーナス前にとんだ出費になりそうです。
まぁ、自分の運転技術の未熟さが原因ですけど。

自分は22歳までは両親のバイク禁止令がありまして、バイクは社会人デビューなんで、下手くそなんですよ。
Vespaに対しての愛着がちょっと薄れた瞬間でした。
なにげなく、カレンダーを見ていると今月で岐阜に赴任してから15ヶ月目ということに気づきました。早いですね。1年半過ぎましたよ。
仕事を辞める辞めるといいつつも、最近は以前よりはプライベートも充実してきて遅いながらも岐阜での生活に花が咲き始めたという感じです。

今年も早いものであと1月となりましたね。
自分もそろそろ1年の棚卸をしないといけないと思いつつ…毎日の忙しさにかまけて自分の振り返り「事実だし」ができずにいます。

この12月でblogも通算丸2年となります。
なかなか飛躍的な形にはなりませんが、いろんな事件が起こるきょうび、毎日元気で生きていることが、どれだけ素晴らしいか実感しています。

今年も残り少ないですが、皆さんも体調管理等に気をつけて残りの日々を過ごしましょう。
私にとって一年で最も忙しい時期がやってきます。3日は棚卸ですわ。ヤバイ。いつもなら誰よりも早くエンジンがかかり、部下のお尻をたたくのですが…。

ヤバイヤバイヤバイよ~。間に合わないかも。
でも、そんなの関係ねぇ×2

持ち前のいい加減さで、なんとか乗り切るぜ。今月も予算四桁千万なんですけど、そんなんいくわけない。でも、そんなの関係ねぇ×2

俺も守〇とかみたいな接待されまくってただ飯食わしてもらったり、諭吉さんいっぱいもらったり、〇田洋行みたいに、なりたいな~。
20071126175114


今日はポカポカ陽気。先日までの寒さはどこへやら…。
伊吹山の雪も溶けちゃいますね。
今年は暖冬なんだか寒波なんだかよく分かりません。

自分はスタッドレス履いたし、いつでも雪よこい状態なんですがね。
昨年は雪が少なかったんで、今年はちょっと期待しているのですが。
20071123153837


昨日はかなり冷え込み、空冷エンジンもなかなか暖まらず。そして、今朝は伊吹山、先日はまだらな白さだったねに、今日は完璧なる白さ。

伊吹山に3回雪が積もると地上も雪が降るそうですから、今年は寒波到来早いかも。
20071122095445


最近はどんどんと太ってきましたが、僕のフォーマルファッションの基本はアメトラ(アメリカントラディショナル)です。
まぁトラッドは基本細身スーツなんで、最近は痩せないといけないと思いますけど。

で、今日所用でン年ぶりに!!スーツを着る機会がありました。
shirtsはもちろんブルックスブラザーズのポロカラーシャツに決まっています。VW仲間の67camperさんも絶対に持っていますね。

このポロカラーシャツは大学1年生の時に購入したものです。
N.Y.の証券マンなんかの御用達ですね。
携帯のカメラなんで接写でボケていますが、まだその頃はMADE in USAをかたくなに守っていました。
今は、ほとんどが中国製ですが、確かまだ数種類のshritsとネクタイはアメリカ製だったと思います。

どんどんとアメリカ製のものがなくなってきますね。
おまえだけだよと言われそうですがやはり所有物にMADE in USAと書いてあるとクラクラしますね。

それにしてもブルブラのポロカラーシャツのカールのシルエットと着心地のよさを一度味わうと他のshritsが着れませんね。
ポロカラーシャツ1枚でたぶん、青山やはるやまのYシャツが4枚以上変えると思うのですが、長持ちするし、是非世のYシャツ愛用の親父達に1度袖を通して欲しいですね。
20071122092916


今日は朝6時起きで静岡は磐田市まで出張。
岐阜から静岡って遠いんですよ。
一度浜松で降りて東海道本線で3駅目がジュビロ磐田でも有名なYAMAHAの城下町、磐田市です。

携帯忘れてしまったので、写真はなしでごめんなさい。
というか、忙しくていろいろと寄る暇はありませんでした。
静岡と言えば、夜のお菓子「うなぎパイ」ですね。
これは美味いので大好きです。

帰りは浜松の百貨店で来年度の手帳のリフィルを購入して帰岐。
さらに会社に寄って、ちょこちょこっと仕事して帰宅。
今日も17時間労働でした。
20071119160107
今日出勤してきたら、とうとう伊吹山の頂が白くなっていました。
当blogをご覧の皆さまこんにちは。
当分の間、サイドバーのLink工事中につきお見苦しい点あるかと思いますが、ページ改装中につき、ご迷惑をおかけします。
20071118003844


途中のSAでの長い長いおしゃべりでとうとう日付が変わった頃に長浜に到着しました。
先頭を走っていたタイプⅢのtabochanさんはETC未装着なんで、岐阜チームが先に出て待ち、tabochanさんゲートでたところで解散となりました。

さらに岐阜の2台は途中で1度休憩して、そこでも話が尽きず、結局帰宅したのは深夜2時を回ったことでした。
第1回にしては、燃え尽きた感じがしますが、3台でも同じ空冷がタンデムで走行すれば、楽しいですね。

また次回もという話になりましたので、できれば定例化していきたいですね。
nabechiさん、tabochanさん、次回もやりましょう。
20071118003304


2度目の敦賀屋台。前回も赤天ラーメンで食べましたが、今回もここにしまし。なぜなら…美味しかったから。
土曜日なんで結構な人だと思っていたんですが、到着も22時過ぎていたということもあり、並ぶことなくラーメン食べることができました。

敦賀ラーメンの特徴は、スープが甘いことです。
とんこつベース?なんだけど、ちょいあっさり。
同行のnabechiさんは、かなり気に入ったようで大盛りにすればよかった…を連発していました。
20071118003059


結局、下道でいくはずが高速で行くことになり、22時過ぎにやっと敦賀に到着しました。
土曜日というこもあり、駐車スペースはクルマで一杯です。

赤天ラーメン

〒914-0051 敦賀市本町1丁目マスヤ横
Tel.090-3286-3590

定 休 日 :火・木・日曜日
営業時間:PM 8:00 ~ AM 2:30

敦賀ラーメンに関する情報は下記↓Linkを参照ください。
http://www.tsuruga-raumen.jp/index.html
20071118003030


全員集合したところで、出発です。
たったの3台ですが、たかが3台、されど3台です。
タンデムで走っていると最高ですね。
20071118002940


今日は夕方までは京都でisettaざんまい、夕方からはナイトクルーズとクルマにどっぷりと浸かった一日ですね。
我ながら元気やなぁと。

さて、言いだしっぺの自分が少し遅れてしまい、皆さんには寒い中をお待ちいただいてすみません。
左からタイプⅢのtabochanさん、ビートルのnabechiさん、そして1200L。
20071117195441


最初は嵐山方面に行く予定でしたが、とんでもない渋滞を目の当たりにして行き先を亀岡方面に変更。
いくつかのサミットを越えてMさんの秘密のポイントまでドライブしてきました。

Mさんとは、車中でクルマの話からいろいろお話できて益々Mさんの様々の事に対する造詣の深さに感心したり、びっくりしたり。
とても楽しいひとときとなりました。

写真見てみるとわかるんですが、Isettaにもflower vaseがついていますね。車内の雰囲気がいっそう和やかになりますね。
Isettaでドライブしている間、様々な方に声かけられるし、老若男女みんなIsettaを見てニコニコしたり子供が小さいと喜んでいたり、こんなにみんなに愛されるクルマってないなと思いました。

Isettaってバブルカーの範疇を越えた素晴らしい生き物だなという思いました。

お忙しい中、いろいろとMさんにはお世話になりました。
有難うございました。またよろしくお願いします。
20071117195331


おいしいハンバーグを食べた後は、さぁいよいよIsettaでドライブです。男二人が狭い空間に乗るとどうなるのかなと思いましたが、意外と室内は窮屈さは感じません。

MさんがgarageからIsetta君を押して外に出し、セルを回すとなんと…ポロロンポロロンと可愛いエンジン音。
結構アイドリング低いのね。エンジン止まりそうなくらいアイドリング低くてびっくり。
それでは、ドライブスタートです。

走りは…想像以上にキビキビしてびっくり40キロくらいしか出ないかと思っていたのですが、60キロくらいで巡航は全く普通です。
というか、現代の流れに全くついて行けます。坂道になると2速30㎞くらいに速度低下しますが、坂道の多い京都でもなんなく登り、ゆるやかな長い坂道では、さらに加速する力強さを見せてくれます。

なんといったらいいんでしょう、屋根つきVESPA見たいな感じですね。
Mさんの個体は程度やエンジンも調子よく異音やガタガタとかもなくて、普通にお買い物カーやご近所ドライブには最高ですね。

とにかく想像以上にしっかりとしていてさすがドイツの乗り物という感じでした。partsもまだまだ純正パーツが残っていて、価格もそんなに高くないので維持もそんなに難しくないみたいです。

んーほんとにほしくなってきた。
ていうか買う!!Isetta君。病気再発だぁ。
今すぐには買えないけど。
20071117195126


あーやられてしまいます。この可愛さ。ヤバイヤバイ。
欲しくなってきた。
皆さんに中にはIsettaについて詳しく知らない人が多いと思いますのでMさんのサイトからIsettaの歴史について抜粋させていただきますと…

イタリア、ミラノ近郊で戦前、冷蔵庫、ラジエーター、ウォーターヒーターを生産していたイソ社(ISO SpA)は第二次世界大戦後まもなくスクーター、400ccまでのバイク、小さな3輪バンやトラックの開発を始めました。そして革新的なエンジニア・Mr.Pretiはスクーターエンジンを形を整えた冷蔵庫につなげ、窓や座席などを取り付けた2人乗用の小さな車を提案しました。

このコンセプトを元にイソ社は1953年Turinモーターショーに「Isetta」(小さなイソ)を発表しました。その後、またたく間にこの小さな車は市民のタウンカーとしてヨーロッパ内でブーム的な人気を誇るようになりました。

イソ社は1958年まで生産を続けたがイタリア国内においてはあまり著しい成功はしませんでした。そしてライセンス契約をドイツBMW・フランスVELAM・スペイン・ベルギー、ブラジルなどと結び、各社独自に改良を重ね、最終的にはドイツBMW社がイセッタ生産のメインとなりました。BMWは1955年4月、「イセッタ250」を発売。後ろに2本のタイヤが並んだ4輪タイプとイギリス用3輪タイプ(ブライトンイセッタ)はその年の終わりまでには約1万台以上を販売し経営難であったBMWはイセッタの大ヒットにより立て直されました。

BMWのイセッタ生産の成功は元々の2ストロークエンジン・236ccから彼らのモーターバイク・R25、4ストローク・シングルシリンダーエンジンへの変更により加速力や耐久性が増した事、各部品の品質基準が他社よりも圧倒的に高かった事。実際、現存するイセッタはBMW版が多い理由には単に生産台数が他社よりも多かったというよりは高品質によるものと言われてます。

イセッタはミュンヘンのBMW工場にて1955-1962年までの8間に約16万1721台が生産されその内約2万9000台あまりがイギリスで生産されました。アメリカへも約8500台が輸出されそのほとんどは300ccエンジンで主に250ccはヨーロッパ内で販売されていました。初期型の1955年~57年モデルはバブルウィンドウボディスタイルと言われ前方の小さな窓が少しだけ開閉するタイプで、57年以降モデルからはスライディングウィンドウタイプとなっており窓が以前よりも大きく横にスライディングする事により換気性は向上し、オリジナルのイソ社製のデザイン性重視より実重視のドイツスタイルに変更になったのでした。

イセッタは皆に愛されるパーフェクトデザインな小型バブルカー、1ドア、1シリンダーエンジン、1スパークプラグ、1又2本のワイパー、スライディングウィンドウ、サンルーフ、ヒーター、20-30/Lでとてもシンプルな構造で走る究極な2人乗りエコカーだったのです。

引用:Isetta Planetより

MさんのIsettaはBMW生産のものでも初期の一番シンプルな1958年式のIsetta250です。
20071117195017


9月の高雄のVW meetingの時にIsettaで見学に来られていた京都のMさんのとこに遊びに行きました。
Mさんご夫妻は先だって行われたCMC WEST meetingにも参加いただき、最近とてもよくしていただいている方です。

朝ちょっとしたトラブルがありまして、京都市内に到着したのは11時。
紅葉シーズン最終の週末とあって道路は大渋滞。さすが京都。
途中までMさんに迎えにきてもらって京都市内のはずれにある閑静な住宅地に到着。

今日はIsettaに初めて乗せていただきます。
こんなチャンスってめったにないですよ。
もう興奮しまくりですね。
20071117012440


VW専門誌、レッツプレイでの掲載で、ずっと憧れていた67camperさんに初めてお会いしたのは、まだ岡山在住時代に参加したkdfの岡山トレッフェンでした。
その時はハンドルネームの由来であろう'67のcamperでの参加でしたが、センスのいいマニア垂涎の小物partsがたくさんついたcamperと対面してため息がでたものでした。

その後、67camperさんとはblogを通じて仲良くさせていただき、翌年の正月明けに高知まで押しかけていって'66bugやgarage、貴重なcoleman CollectionやJAZZレコードなどを拝見させていただき、益々氏のセンスのよさに感動して、「67style」に傾注していくのでした。

この写真にあるflower vaseはその最初の高知訪問のときにいただいた思い入れのある一輪挿しです。
ずっとデスクの上に飾っていたのですが、'74に装着してからはむさ苦しい車内にまさに一輪の花が咲いたような華やかな雰囲気がでるのに参ってしまい、季節ごとの造花を探すのにあちこちのflower shopやはては100均巡りまでし始める始末。
会社のアルバイトの女の子にも「キモかわいい」とほめてるのかキモイのかよく分からない反応にもめげず、この度1200Lで再デビューです。

もちろん挿す花はクリスマスを意識してのポインセチアです。
これは100均モノですけど、そうは見えないでしょ。
次回高知訪問時には、どうやら67camperさんが価値のあるflower vaseを譲ってくれるみたいなので(勝手に妄想しているだけですが…)、またその時はよろしくお願いしますね。
20071116123250


明日は京都に行きます。isetta ownerのMさんとこ遊びに行きます。
夜は夜でナイトクルーズやります。
さきほど先日知り合ったタイプⅢの方から電話があって、頑張って参加しますということで3台は確実になりました。
もう1台増えるかもしれません。

みなさん、集合場所まで気をつけてきてください。
あと燃料補給と車の整備、あと人間の燃料補給も忘れずに!!

というわけでオイル交換済ませました。
今週の土曜日にナイトクルーズなるものをしようと思っています。
ただし確実に参加は2台ですが…。
最初はこんなもんでいいんですよ。

自分は計画性のない行き当たりばったり人間なんで思い立ったらすぐ行動。それがよくも悪くも自分の性格なんですが・・・。
土曜日にWさんとまたいろいろ話しながら、月に1回くらい日にちを決めて継続性をもたせれたらなと思います。
無事に帰宅しました。
詳細upは明日以降になります。
20071113165034


今日は連休ではないし、昼食を食べて13時過ぎには富山を後にしました。
帰りはゆっくりとした足取りで途中高山で少し小休憩を入れて散策をし、岐阜へと戻りました。
後は12月に待望のroofrackが到着するのでまた富山詣ですときはゆっくりと訪問したいですね。
20071113164927


BUG WORKSさん、12月に敷地裏に移転予定で店内もだいぶ片付けされていましたが、H社長ご夫妻もお元気そうでした。
H社長は業者さんと新店舗についての打ち合わせで忙しそうですが、自分もMOC見せてもらったり、いろいろ近況をお話できてよかったですね。

今回は細かいpartsだったのですが、その中の1点に純正のブランクキーが含まれていたのですが、F4などで売っているテカテカの安物とは大違い、既にカットもされていて、セルをまわしても当たり前ですが、ピタッとあいますね。

あとは1300Sにもとりつけたんですが、ステアリングのレザーを取り付けてもらいまして、また車内がビシッと決まりました。
先日、以前にVW仲間の67camperさんにいただき1300Sに取り付けていたflower vaseをはずしてきましたので、近いうちに1200に取り付けしたいと思います。

新生BUG WORKSは12月15日(土)の夕方リフレッシュオープン予定です。
僕もパーティに誘われましたがちょっと厳しいかなぁ。
なんとか都合つけて行きたいですね。
46トレーラさんとも会いたいし・・・。
20071113164721


自分でも驚くほど予定通り10時に富山市内に到着しました。
今日の目的はそう、BUG WORKSに注文していたパーツをとりに行くことだったのです。
開店すぐに訪問するのも悪いなと思いまして、少し富山市内を散策してからお店に伺いました。
20071113070319


6:45ひるがのSA到着。美濃から約45分。いいペースです。
食堂は7:00OPENでしたが、高山方面はコンビニサークルKができていて、お弁当を車内で食べることにしました。
山頂にはやはり雪が。気温摂氏2度。
かなり寒いですが、高速走行でヒーターガンガンにたいていましたので
体はかなりポカポカです。
20071113062311


どうやら天気は回復しそう。でも油断は禁物です。
昨年のシーズンに新規購入したBSのブリザックはまだまだ新品のようなゴムの弾力ですね。さすがです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。