"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
20080218041840


下の記事のWOLVERINEの傑作1000Mile BOOTSです。
たまたま親父の店でデッドストックが2足ありまして、試しに履くとピッタリ。
靴が俺に履いて欲しいとせがんでいる声が聞こえたので、価格を聞くと親父がびっくりするくらいディスカウントしてくれたので買ってしまいました。
ほんとにほんとにデッドストックです。

久々にRED WINGも出して2足まとめてMINK OIL塗ってメンテナンスしてやりました。
このORIGNAL MINK OILも今では手に入りにくいですね。
ボトルに購入年月日を書いていたんですが、購入日は1995/11/20になっています。
自分はmonoを大事にするほうだと思いますが、ものもちいいですね。

以前もRED WINGのことは記事にしましたが、高校生の時に購入して以来、未だにソール
張替えなし(もちろんソールの残量はまだまだあります。)、もちろん1オーナー、そしてこれからも一生自分の伴侶でありつづけます。
これからはWOLVERINEも一緒ですね。

久々にいい買い物をした感じです。
スポンサーサイト



20080218035831


高校生から通いつめているoutdoor shopが広島にあります。
そこは60歳くらいの親父がやっているお店で、広島の個人のお店としては草分け的な
存在です。outdoorブームもとうに去り、親父も歳をとったため、最近は知人の事務所に
店舗を間借りして細々と営業しています。

knifeとシースケース等の革製品の製作では結構名の売れた人でもあるその親父の店が
若かりし頃の自分のこだわりmonoの勉強場所であり、ちょいと年のいった親父たちの憩いの場から漏れ聞く眉唾ものの武勇伝や心くすぐられる舶来の小物達の見せびらかしに目を燦然と輝かしながら毎日のように帰宅途中に寄ったものです。

今回の帰省で久々に彼の店に立ち寄ると、いつものようにコナの珈琲を入れながら紫煙を
くゆらせて新聞紙とコットンの布にくるまれた円盤を自分に差し出し、
「欲しかったんだろ」
といってよこしてくれました。
中身を見ると…WOLVERINEのディーラー、すなわち親父がずっと店で掲げていた琺瑯の
看板じゃないですか!!
「えぇの、もらって」
というと、もっていけという。オークションに出したらいい値段つくから大事にしろよと
笑いながら自分に託してくれました。

ずっと手に入れたかったもの、お金を出して買えないかもしれないものというのを久々に
手にして、家宝の一つにしようと思いました。
親父、大事にします。