"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1993年のアルバム「JANET」に収録されているナンバーです。個人的にはJANETの曲でも好きな曲トップ3には入る最高にメロウなナンバーです。
That's the way love goes…「それが愛というものだから」という題名もいいですね!
曲の出だしにある

"Like a moth to a flame
Burned by the fire
My love is blind
Can't you see my desire?
That's the way love goes "

で優しい音色のキーボードの演奏をバックにJanetの語りで始まるイントロから、the Honey Drippers"Impeach the president"のドラム・サンプリングをベースにしたゆったりとしたリズムへのスムーズな展開がいい感じです。James Brown"Papa don't take no mess"のギター・サンプルに絶妙に絡むジャジー&メロウなギター演奏。

サンプリングと生演奏を有機的に結びつけたJam & Lewisによる完成されたトラックに乗せてJanet Jacksonのウィスパー・ヴォイスが艶やかに絡む、極上のメロウ・クラシックです♪

※PVの曲が始まるまで1分くらいありますので、早く聴きたい方は早送りしてください。
スポンサーサイト


1983年に若干16歳でデビューを飾ったJonny Gill,ですが、実力が評価されるのは、やはりNew Edition時代からでしょう。彼のメロウな曲を、お目当ての女の子とのドライヴでかけるとイチコロまではいかないけど、いい雰囲気になると思うのは僕だけでしょうか??そういう意味でも、この「My,My,My」は彼の出世作というか代表作ですね。

後には、アルバムをbabyfaceなんかと作り、LSGとしても成功し、今ではブラコン系シンガーのボスに君臨しています。とりあえず、聞くべし!!
20090128040034


今日は、夜から都内に行き、VW仲間の美容室でcutしてもらいました。


原宿店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-19-2 MINOWAビル B1F・2F
月~金 PM 12:00 ~ PM 10:00
土 AM 11:00 ~ PM 9:00
日・祝 AM 10:00 ~ PM 7:00
【予約優先制】 TEL:03-5474-1274 FAX:03-5474-1278
【定休日】 毎月第3火曜日
lippsのウェブサイトはこちらから→http://www.lipps.co.jp/
昨日のニューイヤーミーティングの影響でしょうか、ニューイヤーミーティング関連の検索キーワードで閲覧されたことで閲覧数が現在73と過去最高となっています。実際にはもう少し伸びるでしょう。

昨日お出かけになられた方、よければコメントしていってくださいね。
20090125204719
20090125204717
20090125204714
20090125204713
20090125204712
20090125204710


疲れた~。ただいま戻りました。疲れたけど気持ちのいい疲労感です。
今日は、お台場で開催されたニューイヤーミーティングに参加させていただきました。
9時スタートだったんですが、いろいろ事情があり、11時会場到着となりました。

私は、ショップ関連の招待券持っていたのでスムーズに入場できましたが、入場券を買い求める列は50m以上連なり、想像以上にこのイベントが大きなこと、認知されていることを実感しました。入場し、今日お世話になる英国車系のパーツショップoriflameさんのブースに向かいます。入場口のすぐそばでなかなかいいポジションですね。

私もあらかじめ先方に搬入してもらっていたAMALIEを並べます。それにしてもすごい人です。年末のアメ横並です。日本にはまだまだ車の好きな人がたくさんいいるんだなと思いました。客層もマニアからカップル、ファミリーまで幅広く、特に子供から70歳過ぎの国産旧車、たぶんワンオーナーであろうおじいちゃん、おばあちゃんまでとても幅広い。

対する、業者ブースも専門ショップからみたことないショップまで幅広いですね。岐阜にいたときに時々行っていた高原書店さんも出店されていましたね。名古屋からはるばるご苦労様です。対する我がoriflameチームは他のお店に比べても、一番声も出ていたし、商品の陳列もきれいだし、接客もきちんとできていたし、こういうイベントではありがちなガラクタ(失礼)を売るのではなく、きちんとした商品を売っていたと思います。

これは、代表の齋藤さんのセンスと見識によるものが大きいでしょう。売上もかなり目標に近づいたのではないでしょうか?私のAMALIEはというと、何人か手にとっていただけましたが、結局、0でした。やはり英国車のショップなんで20W-50を持ってくるべきでしたね。でもオイル好きな私としては、旧車はどの粘度の需要が多いのか分かっただけでも、参加させていただいた価値があったと思います。

このイベントの客層や英国車、イタリア車、国産のそれぞれのオーナーの客層なんかも分かりましたし…。わざわざブースをお貸しいただきましたので接客の方は頑張らせていただきましたよ。これは…ね本業でもありますから、お手のもの…かな。それに関しての評価は斎藤さんにお任せして…。

残念ながら、ビートルはkdfの若手カップルのコンバチ1台の展示とピッカピカの356が数台のみでした。あとはCMCの千葉の会員の方がたまたまブースにこられたくらいで、この手のイベントには空冷VWは来ないのですね。久しぶりにワーゲン以外のイベントに参加して、いろんな貴重な車も見れたし、いい経験になりました。

この場を借りて、今回お誘いいただきました、oriflameの斎藤さんに御礼申し上げます。
皆さん、Internet Radioというものをご存知でしょうか?
私も存在自体は知っていたのですが、時々お邪魔させてもらうVW仲間のokachinさんのカフェでいつもセンスのいい音楽が流れていて、時々CMで英語のアナウンスが流れているので、録音したラジオを流しているのかと思い聞いてみましたら、なんとリアルタイムで流しているそうで、早速やり方を教えてもらいました。

①一番手っ取り早い方法は、ますituneをダウンロードします。
 http://www.apple.com/jp/itunes/download/
 ダウンロードはMACでもWINDOWSでも無料でできます。
②itune,をダウンロードすると、デスクトップにituneのアイコンが現れるはずです。それをクリックします。
③立ち上がると、左側にライブラリということろがあり、そこにラジオと書かれたアイコンがあるのでクリックします。そうするとラジオのカテゴリに移ります。そこで、いろんなジャンルに分かれていますので、それこそ、HIPHOPからR&B、CLASSIC、JAZZからNEWSまで…。気に入った番組をクリックしまくって探せば、さぁ、そこはアメリカです。向こうのリアルなラジオの垂れ流し!!

okachinさんのお気に入りは確かJAZZジャンルの「Bay Smooth Jazz」だったと思います。カリフォルニアの番組…だったはず。さぁ、これで皆さんも日本にいながらアメリカーンな気分を味わえますよ。
MACな67camperさん、今晩からLet's challenge!!

それでも物足りない自分は、yahoo USAに飛んで西海岸のラジオ局を探して、そのままリアルタイムで聞いています。もう、最近なんかJ-WAVEやInter-FMなんか霞んでしまって、自宅ではずーっとアメリカーンなラジオの垂れ流しです。

自分はHIPHOPとR&Bが好きなんですが、特にお気に入りはこちら!!
thm16_KVEG.gif

ラスベガスの人気HIPHOP STATION
HOT97.5 KVEG

ここは、熱いです!!インターネットラジオって向こうのリアルタイムはヒットチャートが流れているわけで、もしかしたら数ヶ月後、日本でも流行る可能性のある曲ばかりかかっているということですよね。
しばらく、これで楽しませてもらおうと思います。
image.jpg

以前よりたびたび告知しております、お台場ニューイヤーミーティングですが、詳細が決まりましたのでお知らせいたします。

日時:2009年1月25日(日)
時間:9:00~16:00
場所:青海臨時駐車場特設会場→行き方と地図
入場料:1,000円
臨時駐車場:1日1,000円

私がいる場所はオートジャンブル(業者ショップコーナー)コーナーで、入場口入ってすぐの26番のoriflameさんのショップスペースが私の居場所になります。oriflameさんは英国車のパーツやグッズを販売するショップさんなので、もし来られる方はドイツ車系のショップではなく、上記の「ofiflame」さんを目指していらしてください。

詳しい場所や案内等は日本クラッシック協会のオフィシャルサイトをご覧ください。
http://www.jcca.cc/index.html

皆さんとお会いできることを楽しみにしています。
20090122201332


宇都宮と言えば日本一餃子の消費量の多いまちです。有名店もたくさんありますが、個人的に2トップだと思うのはみんみんと正嗣(まさし)ですね。どちらもチェーン展開していますが、個人的には路地の奥まったところにあり、父ちゃん、母ちゃんと息子でやっている正嗣の宮島本店が雰囲気もあり一番かなと思います。

宇都宮駅からバスで150円払ってパルコの前で降りて、反対車線に渡って少し宇都宮駅駅よりに戻った路地に正嗣の宮島本店がありますね。お持ち帰りもできますが、配送もリーズナブルですよ。5人前30個が1箱単位で1,000円。良心的だと思います。

噂には、注文して残したらオヤジから怒られるという正嗣ですが、結構オヤジ優しいんだけどね。みなさんも一度ご賞味あれ。

ぎょうざ正嗣の通販サイトはこちら→http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/
image.jpg

今日は、頑張って早めに帰宅し、夕方からわざわざ渋滞に突っ込みながら、有明にある、某所へ、日曜日のニューイヤーミーティングの準備&打ち合わせに行きます。その後はマイボウズに深夜訪問です。キャブレターのリビルトキットを購入しに行こうと思います。

なんだかんだと言いながらバタバタな感じです。
ニューイヤーミーティングの詳細に関しては今日決まりますので、またこちらで告知できると思います。このブログをご覧の方でまだお会いしたことない方、ワーゲン、ヴェスパに限らず、車やアウトドアや僕と波長の合うなーと思う方、よければこの週末は是非お台場にいらしてください。

またブログを通じて、仲間が増えればいいなと思っています。
20090120180040


冬の北東北は個人的には好きだ。
特に、弘前、五所川原、黒石、角館、観光客があまり行かないようなマイナーなまち、それも昔は栄華をきわめたが、いまは寂れてしまったような裏寂しいところが最高である。

東北の冬は長く寒い。昼間は短く太陽が出たと思うと鉛色をした雲にかき消され、すぐにそれは夕闇へとかわる。その瞬間が僕は好きだ。東北の鈍行はまた、寂しいくらいに少ない。数時間に1本、いや1日に数本しかないようなローカル線を時刻表を駆使してダイヤをつなぎあわせ、時には時刻表には載っていないローカルな路線バスを乗り継ぐことで、うまく接続がいかない机上旅がパズルのように解かれていく、そんな醍醐味が北東北の旅にはある。

地元の高校生や病院帰りの初老などのにぎやかなおしゃべりに耳を傾けながら、日々の煮詰まった頭をリフレッシュしながら、レールのつなぎ音を聞きながら、遠くの白い山々を眺めるのは格別です。

photo:正月の帰省客を無事に乗せ、いつもの時間、いつもの乗客、いつもの駅に戻った。1月の平日、冬季限定のストーブ列車は私ともう一人の乗客しかいなかった。津軽鉄道、五農校前
nishio.jpg

発売直後に購入していたんですが、今さらupです。
日本におけるワーゲンAD研究の第1人者である、西尾忠久氏によるワーゲンADの翻訳本です。基本的に左側に原本が、右側に日本語訳がただひたすらに解説してあるだけですが、今となってはなかなか貴重な資料になるのではないでしょうか?

特にAD好きな67camperさん、すぐに書店に急行ですよ。

「クルマの広告」(ロング新書)
西尾忠久 著
KKロングセラーズ 刊
ISBN:9784845408139
定価:905円+税
20090120112418


今日は、年末年始に帰省された◎山さんが、お土産を持ってきてくれました。早めに帰宅していたので夕刻、社外品のステンレスマフラーのステーがちぎれたみたいなので、FLAT4に行くという◎山さんの1302に自分も同乗させてもらい、久々にFLAT4へ。

自分も年末に注文した商品が、不良品だったので交換に行こうかなと思っていたとこなんでちょうどよかったです。二人とも、無事に用事を済ませて、僕の家でマフラーとヒートエクスチェンジャーのクランプがはずれかかっていたので修正して、◎山さんのバルブカバーからオイルが漏れていたので、バルブカバーのガスケットをあげて、カバーの内側もウエスとパーツクリーナーできれいにして、◎山さんも満足そうでした。

次週もまたうちにきてメンテナンスをやるそうです。
今日、CMCの46トレーラさんから電話があり、ブログ見たんだけど、ビートル調子悪いけどどうなん?とわざわざ電話をくださいました。

かくかくしかじかでと話をするとキャブが原因ではないかということで、またそちらのほうもチェックしてみようと思います。ちょっとバタバタなので、少し先になりそうです。

46トレーラさん、電話ありがとうございました。
20090117204120


前から試してみたかったのですが、AMALIEとマイクロロンの相性がかなりいいということで、ハイブリット車用(ハイブリット以外でも使用可能)を入れてみました。結果はまだ分かりませんが、少なくとも少しはフリクションが減るはずです。

ビートルの調子の方ですが、今のことろ症状gでることは少なくなっています。
でも遠出をするので、しばらくいろいろやってみようと思います。
こんばんは。往復約1500キロのロングドライブを終えてから、ビートル調子悪いです。別に普通に走ってくれるのですが、時々しゃくります。そのしゃくりがだんだんとひどくなっているように思います。多分、電気がドロップしているのだと思います。

そう自分で診断して、プラグ4本、プラグコードもハイテンションも含めて新品に交換したのですが、症状は一向に治りません。11月の車検の時にデスビのキャップ&ローター、ポイントは交換済なのですが、コンデンサが悪いをミスする感じになるのでしょうか?

やはりどこかで電気がドロップしているような気がします。こういう場合、ボルテッジレギュレーターとかも関係かりますかね。誰か教えてください。
20090112174015
20090112174013


そして今日は、写真はありませんが、10日にいきなりメールで上京の連絡をくれた同じ大学のゼミの後輩の女の子と、昨日いきなり9か月ぶりくらいに連絡をくれた、岐阜時代にガソリンスタンドで知り合いその後、私の神奈川転勤と時を同じくして転職してご実家の宮崎に帰ったタイプⅢownerのtabochanさんが、弟さんのいる千葉に今遊びに来ているという連絡をもらい、今日、急きょ2人と昼過ぎ、夕方とブッキングせずに再会することができました。

なぜか羽田空港でtabochanさんと待ち合わせ。私は京急で行ったのですが、改札出たとこで彼は何も変わらず佇んでいました。思わず懐かしくて二人で固い握手を交わし、周囲もはばからず大きな声で再会を喜びました。当初は、19時の飛行機で宮崎に帰るtabochanさんとここ、羽田でお茶をする予定でしたが、彼が都内に出たいということで、ゼミの後輩の女の子に時間をずらしてもらって、根岸は明治からある由緒正しきうなぎ屋「のだや」へ向かいました。

最寄駅の鶯谷駅で、営業時間を確認すると~14:00までで夕方まで休憩になっていますが、駅から近いし、とりあえずお店まで行ってみると、のれんはかかっていて、ご主人に交渉するとあっさり、OKがでて、二人で江戸前のうなぎを堪能することができました。ここは、私が関東に来る前に出張で上京したときに、お邪魔したことがあるお店で、さる有名な落語家さんも足繁く通う隠れた名店です。

久々の再会に話の尽きない我々ですが、残念ながら彼は空冷をおりてしまい、今はパサートを所有しているそうです。それでも、チャンスがあればまた今度はビートルに乗りたいということでした。それから滋賀県に彼が住んでいたころに知り合った彼女と今年結婚を予定しているということで、本当におめでとうございます。お式には呼んでいただけるようなので、しっかりと?宮崎地鶏を堪能したいです(笑)。

次の待ち人との時間が迫ってきているので、都内散策をするtabochanさんと電車内で、またの再会を誓って別れ、後輩の待つ東京駅に向かいます。1つ下の後輩は車関連の仕事に転職し、幕張メッセで行われていたオートサロンでの出品で東京出張とのこと。17時過ぎの新幹線に乗らないといけいないということで、八重洲地下のスタバで夏の恩師宅のBBQ以来、近況報告。いろいろ悩みもあるらしく話を聞くとすっきりしたようで、一緒にお土産を買うのをつきあって、少し元気になったのか笑顔で新幹線で広島へと帰っていきました。

こうして2日間に先輩、後輩、友人が一気に3人、しかも二人は前日に連絡という怒涛のような忙しい連休はこうして終わりを告げようとしています。しかし、離れ離れになっても自分のことを忘れずにいてくれ、こうして関東に来たときには、わざわざ連絡してくれるということほど嬉しいとこはないなぁと思わずにはいられない週末でした。
20090112110349
20090112110346


この3連休は人に始まり人に終わる3日間でした。まずは11日は、大学のゼミの先輩でもあり、昨年あたりから我がTゼミのOB活動にも積極的に関わってくださるようになったT先輩が、サイドビジネス?の出張で状況され、拙宅に宿泊されました。

当日は、22時頃到着とのことでしたが、いっこうに連絡がなく、待ちうける自分としてもやきもきする場面もありましたが、22:30に無事に最寄駅に到着されました。この日は、夜は相当に冷え込んでいましたが、行列のできる安くて美味い焼肉店に並んだ甲斐があり、先輩も大満足していただきました。

アラサーなおやぢ予備軍は深夜の焼肉でお腹がメタボに…。それでも拙宅に帰宅後、深夜3時くらいまで近況報告やゼミの今年度の話など、話題は尽きませんが、明日も忙しい私は3時過ぎに就寝させていただきました。
image.jpg

国産、輸入関係なく旧車に興味のある方なら誰でも知っているお台場のニューイヤーミーティングに参加することになりました。今回はAMALIE OILでの出店です。知人の英国車系のショップが出店しまして、そこに自分もAMALIE置かない?と誘われて、厚かましくAMALIE OILでそのshopのいちブースとして参加させてもらえることになりました。

一応、空冷ownerなんで、シングルグレード#30、#40、あとは2ST用のオイルを持って行きます。デモンストレーションといろんな新しい人とお話することが一番の目的なんで、あまり商売っ気はありませんし、その友人のブースのお手伝いがメインですが、AMALIE OILに興味ある方は、商品を手にとってご覧いただけるチャンスですし、ディーラーも関東にはそうたくさんあるわけではないので、もしお時間ありましたら是非、お越しください。

まだ、詳細は決まっていませんが、この連休でいろいろ打ち合わせしますので、詳しく決まり次第、当blog上でお知らせいたします。VWの方もそうでない方もぜひお気軽にお越しください。皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

何か変わったおいしいお菓子を準備してお待ちしています。
よろしくお願いします。
1週間のご無沙汰です。
無事に、神奈川→広島→神奈川戻ってきました。
随時UPしていきます。
20090104224432
20090104224430
20090104224428
20090104224426
20090104224423
20090104224421


1月2日日付変わって3日の0:45に厚木インターに入りました。寒いし、寝不足ですが、なんとか浜名湖サービスエリアまでは頑張って走りましたが、浜名湖でダウン。体にペンドルトンのブランケットを巻きつけて爆睡し、朝5:30に豊田インターから伊勢湾岸に入りました。
経営再建中の伊ピニンファリーナは12月31日、創業一族が株式を手放すことで銀行団と合意に達した。また2011年をもって現在の受託生産事業から撤退することも明らかにした。

従来ピニンファリーナ家は、一族の投資会社ピンカー社を通じピニンファリーナ全株式の50.6%を所有していたが、それらすべてを09年3月までに銀行団に担保として提供する。これによりピニンファリーナ家の持株比率は別企業を通じて保有する5%未満に低下することになり、1930年以来78年間続いた創業家支配に終止符が打たれることになった。

さらに現在トリノで行なっているフィアット車(アルファロメオ『スパイダー』、『ブレラ』)とフォード車(フォーカス『CC』)の生産も2011年の契約満了をもって打ち切り、受託生産事業から事実上撤退する。08年初めのベルトーネ倒産に次ぐ生産終了で、これによって大メーカーの受託生産を行なえる大規模カロッツェリアはイタリアから消滅することになる。

いっぽうで08年10月のパリモーターショーに参考出品された仏ボロレ社との共同開発による電気自動車『Bゼロ』については、11年発売を目標に開発を続ける。また比較的堅調なスタイリング / エンジニアリング部門は、09 - 11年の業績推移を見極めたうえで今後の経営戦略を練り直す。

ピニンファリーナは約6億ユーロの負債を抱え、サンパオロ銀行をはじめとする銀行団によって再建が急がれていた。今後は銀行団および仏ボロレ社、インドのタタ社など主要株主によって、経営の舵取りが行なわれると思われる。

なおこれらが正式発表されると、ミラノ証券取引所ではピニンファリーナの倒産が回避されるとの見通しから、同社株は一時前日比13.6%の急騰を見せた。

(レスポンスより引用)


ベルトーネ破産に引き続き、イタリアカーデザイン界を牽引していたピニンファリーナもとうとう自動車生産から撤退です。デザイン部門の方は比較的順調のようですからピニンファリーナという文字は、まだなくなりそうにはありませんが、これも時代の流れでしょうか?プジョー306カブリオレは確かピニンファリーナのはず。いい車でしたね。アバルト復活やランチャの復活など明るい兆しが見えたイタリア車ですが、新年早々に出鼻をくじかれたかんじですね。

明日、実家の広島に向けて2009年最初のビートル冒険旅行に旅立ちます。元旦からPOR15でフロアを補修し、エンジンオイルをチェックし、ファンベルト先日新品に交換したので張りのチェック、車内を清掃し、スペアパーツと工具も確認しました。

高速道路の料金で距離を調べると厚木から広島東まで755.6㎞、今回は初めて新名神経由でどこにも寄らず、岐阜で泊まらず一気に帰ってみようと思います。渋滞のないと仮定した所要時間は9時間31分と出ましたが、休憩、食事、それからビートルの巡航スピードを考えると、深夜の高速バス程度ですので11時間くらいかなと考えています。

年末に電車に揺られすぎて、腰の形がシートに合うようになりましたが、今度は車のシートに合うようになりそうです。3日まで寒波が続きますが、スタッドレス履いていますし、雪があったとしても新名神の滋賀あたりが注意すべきぐらいで、あとは年末年始のサンデードライバーのルール無視の下手くそ運転とそれに伴う事故に巻き込まれないように気をつけたいと思います。

ほんと日頃高速を走らないおやぢのマナーの悪さには辟易します。追い越し車線をひたすらチンタラ走ったり、登坂車線から追い越したりと無茶苦茶です。運転も下手くそだし…。ただひたすらブロイラーのように走っているだけ…って情けないですよね、国産オーナーのおやぢ達よ。

悔しかったらFIAT PANDA5MTぐらい買って荷物満載で4名乗車でグランツーリングしてみろよ!サラっとそんなことしているおやぢいたら惚れますね。ガソリンも下がったし、ETC深夜割引で広島まで7,800円です。燃料代入れても高速バスととんとんになりますね。荷物多いし、自由に動けるし。

安全運転でいきたいと思います。途中のUPは写真のみのUPになると思います。
20090101225714


さるところからの情報でもしかしたらBOSCHのワーゲンでよく使われているW8ACが製造中止になるかもしれないとのことを聞きました。W8ACに対応しているNGKもありますが、やはりBOSCHの方がワーゲンとの相性はいいような気がします。自分はNGKもBOSCHも使用したことありますが、NGKでもなんら問題ないですけどね。

でも、製造中止になるかもという話を聞いて年末に急きょ大人買いしてしまいました。12本買いましたので、3回分の交換はストックされたことになりますね。NGKのストックはカートンで持っているので当分大丈夫そうですね。


新年1発目のYou TubeはTimberlandのApologizeです。シリアスな題名ですが、前向きな曲としてとらえてくださいね、この曲自分は好きです。

失敗は誰にでもあるから…。
Don't worry jsut Apologize

20090101010922
20090101010920


新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

なかなかブログも切れのある記事がupできなくなりつつありますが、なるべく今まで通りほぼ毎日更新で続けていこうと思っています。また皆さんからのコメントお待ちしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。