"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
経営再建中の伊ピニンファリーナは12月31日、創業一族が株式を手放すことで銀行団と合意に達した。また2011年をもって現在の受託生産事業から撤退することも明らかにした。

従来ピニンファリーナ家は、一族の投資会社ピンカー社を通じピニンファリーナ全株式の50.6%を所有していたが、それらすべてを09年3月までに銀行団に担保として提供する。これによりピニンファリーナ家の持株比率は別企業を通じて保有する5%未満に低下することになり、1930年以来78年間続いた創業家支配に終止符が打たれることになった。

さらに現在トリノで行なっているフィアット車(アルファロメオ『スパイダー』、『ブレラ』)とフォード車(フォーカス『CC』)の生産も2011年の契約満了をもって打ち切り、受託生産事業から事実上撤退する。08年初めのベルトーネ倒産に次ぐ生産終了で、これによって大メーカーの受託生産を行なえる大規模カロッツェリアはイタリアから消滅することになる。

いっぽうで08年10月のパリモーターショーに参考出品された仏ボロレ社との共同開発による電気自動車『Bゼロ』については、11年発売を目標に開発を続ける。また比較的堅調なスタイリング / エンジニアリング部門は、09 - 11年の業績推移を見極めたうえで今後の経営戦略を練り直す。

ピニンファリーナは約6億ユーロの負債を抱え、サンパオロ銀行をはじめとする銀行団によって再建が急がれていた。今後は銀行団および仏ボロレ社、インドのタタ社など主要株主によって、経営の舵取りが行なわれると思われる。

なおこれらが正式発表されると、ミラノ証券取引所ではピニンファリーナの倒産が回避されるとの見通しから、同社株は一時前日比13.6%の急騰を見せた。

(レスポンスより引用)


ベルトーネ破産に引き続き、イタリアカーデザイン界を牽引していたピニンファリーナもとうとう自動車生産から撤退です。デザイン部門の方は比較的順調のようですからピニンファリーナという文字は、まだなくなりそうにはありませんが、これも時代の流れでしょうか?プジョー306カブリオレは確かピニンファリーナのはず。いい車でしたね。アバルト復活やランチャの復活など明るい兆しが見えたイタリア車ですが、新年早々に出鼻をくじかれたかんじですね。

スポンサーサイト



明日、実家の広島に向けて2009年最初のビートル冒険旅行に旅立ちます。元旦からPOR15でフロアを補修し、エンジンオイルをチェックし、ファンベルト先日新品に交換したので張りのチェック、車内を清掃し、スペアパーツと工具も確認しました。

高速道路の料金で距離を調べると厚木から広島東まで755.6㎞、今回は初めて新名神経由でどこにも寄らず、岐阜で泊まらず一気に帰ってみようと思います。渋滞のないと仮定した所要時間は9時間31分と出ましたが、休憩、食事、それからビートルの巡航スピードを考えると、深夜の高速バス程度ですので11時間くらいかなと考えています。

年末に電車に揺られすぎて、腰の形がシートに合うようになりましたが、今度は車のシートに合うようになりそうです。3日まで寒波が続きますが、スタッドレス履いていますし、雪があったとしても新名神の滋賀あたりが注意すべきぐらいで、あとは年末年始のサンデードライバーのルール無視の下手くそ運転とそれに伴う事故に巻き込まれないように気をつけたいと思います。

ほんと日頃高速を走らないおやぢのマナーの悪さには辟易します。追い越し車線をひたすらチンタラ走ったり、登坂車線から追い越したりと無茶苦茶です。運転も下手くそだし…。ただひたすらブロイラーのように走っているだけ…って情けないですよね、国産オーナーのおやぢ達よ。

悔しかったらFIAT PANDA5MTぐらい買って荷物満載で4名乗車でグランツーリングしてみろよ!サラっとそんなことしているおやぢいたら惚れますね。ガソリンも下がったし、ETC深夜割引で広島まで7,800円です。燃料代入れても高速バスととんとんになりますね。荷物多いし、自由に動けるし。

安全運転でいきたいと思います。途中のUPは写真のみのUPになると思います。