"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
20090306142208.jpg

先日の米坂線撮影行の際に、懲りずに喜多方まで足を伸ばし、元祖喜多方ラーメンともいうべき坂内食堂に2度目の訪問を果たしました。米沢から喜多方までは山をひとつこえるだけで今では1時間強で結ばれていますが、最近まで冬季は閉鎖になり、長大なトンネルが完成するまでは、わざわざ大回りして米沢まで迂回しなければならなかったようです。

20090306142210.jpg

そしてこの坂内食堂目玉と言えば極厚の自家製チャーシューが器を覆わんばかりに盛りつけられた肉そば(チャーシューメンのことをここではそういいます。)多加水麺の特徴あるちぢれ麺と、醤油ベースの上品なスープ、そして何枚でも食べれそうなしつこくないチャーシューは本当に素晴らしいですね。寒さ厳しいこの地方だからこそかもしれませんが、冬にフーフーいいながらラーメンを食すひとときは、まさに日本人に生まれてきてよかったーと思う瞬間でもあります。

店の主をはじめ店員さんが気持ちのいい挨拶と、笑顔で接客している姿が好印象のお店でもあります。

坂内食堂
住所:〒966-0816 福島県喜多方市字細田7230
電話番号:(0241)-22-0351
FAX:(0241)-24-3879
営業時間:7:00~18:00→早朝営業でも有名です!!
定休日:木曜日(祝日の場合営業)
JR喜多方駅からは徒歩20分くらいかかりますので車を近くの市役所に駐車していくのがベストです。

20090306113440


VW仲間で、拙blogにも頻繁にコメントいただいている、67camperさんから、背景画像の関係でコメントクリック場所が分かりづらいというご指摘をいただき、トップのヘッド画像を変更してみました。フォントの大きさも少し大きめなので、以前の合掌集落バージョンよりはまた見やすくなったと思います。

合掌集落バージョン雰囲気あって3月末まではあれでいこうと思っていたのですが、早めにチェンジです。基本は3カラムなんですが、背景やヘッド画像により、どうしてもフォーマットの関係で文字が小さいバージョンになったり、といろいろとご不便おかけすることもありますが、そこは読者の皆さんも変化を楽しんでいただけたら幸いです。

こういった要望とか改善とかはお気軽にお寄せいただければ管理人もよりよいblogを目指していますので励みになります。すぐに改善できることは迅速にやりますが、このページはやはり私のblogですので譲れないところは誰に何を言われようと譲れませんが…。

67camperさんのblogは、最近変なコメンテーターが出現していたそうですが、うちのblogは、遠慮されているのか、マニアックすぎてコメントしにくのか、今のところ変なコメンテーターは現われておりません。相当気分を害するものではない限りは、どんどんと書き込みいただけたらなと思っています。いつか67camper氏が書き込みしてくださっていますが、個人のページなんで気に入らなければ次回からは見なければいいだけの話です。うちのブログはずっとこのスタンスでやっていきます。

ほぼ毎日更新の写真と文章のセンス溢れる67camper's blogも必見ですよ!

今後とも当blogをよろしくお願いします。


Beyonce久々いい曲っすね!

LAあたりの郊外のフリーウェイをボロボロのフォードブロンコとかでドロドロと無駄なV8を奏でながら、たまたまつけたFMでかかっていた曲がこの曲っていうシチュエーション最高だなー。

曲を再生するには画像をダブルクリック!!
20090305175539


先日、拙blogにて休刊のログをupしたばかりの雑誌Esquire日本版ですが、なんとAmeba blogで編集部が情報発信していたのですね!知りませんでした。

Euquire編集部より。→http://ameblo.jp/esquire-japan/

他にもEsquire復刊を願う読者のコミュニティ、「エスクァイア日本版を復刊させよう!」にて、コメントや署名を集めているみたいです。

エスクァイア日本版を復刊させよう!→http://foreveresquire.seesaa.net/

このままでいくと告知通り、残りあと3号で休刊となるわけです。現在はコンデナント・ジャパンから発行されていて、時流にのっているGQ JAPANもコンデナント発行になる前までは、嶋田書店からの発行で内容も本国版の焼き増しのような感じで、青息吐息の状態で休刊すれすれだったものです。

なんとか休刊せず、頑張ってもらいたいものです。ぜみみなさまのお力をお貸しください。
いつも当blogをご覧いただきありがとうございます。常連さんからきちんとblogが見れないとのご連絡をいただきましたが、皆さんのはきちんと表示されますでしょうか?3カラムがずれていたり、画像がはみだしていたということが、過去ありましたが、もしきちんと表示されないなどありましたらご一報いただければ幸いです。
20090303210713


ちょっと前の青春18きっぷのADのコピーにタイトルのような文言がありました。毎回、毎回青春18きっぷのポスターとADの写真とコピーにはひそかにやられます。この写真も哀愁漂う感じが、いかにもローカル線が似合う青春18きっぷにはぴったりだと思います。

この年の3月のダイヤ改正でついにJR米坂線の旧型キハが引退するということを知り、どうしても写真を撮りたくなり、仕事がはねた後、関越を飛ばしてやってきた。ここの他にもJR大糸線ではオリジナルエンジンを積んだキハが3両活躍している。ここのは、オリジナルエンジンではないけど、外観は昔のままである。最終列車まで少し時間があるので、入場券を買い、先週は大勢マニアが来ただとか、撮影マナーが悪いなど駅員さんは話してくれた。

米沢駅発の通しの最終列車は18:25で、もうここより先はこれ以降の時刻は列車は来ない。人っ子一人いない、駅前、ホームに出ると週末の雪がかろうじて残っている。遠くの踏切の音と赤い点滅が見え、かすかにヘッドライトの明かりが見え始めると、レールを伝わって列車がやってくる音がどんどんと近づいてくる。

最終列車からは数人の学生とサラリーマンが降りてきた。毎日乗っているであろう見慣れたキハがもうすぐいなくなることを彼らは知っているのはどうか分からない。この風景が見れるのもあと1週間。そんな余韻に浸る間もなく最終の新潟行きは定刻に漆黒の闇に消えていった。

JR米坂線・小国駅 キハ28+キハ47 SO905ics Cyber Shot
20090303204957
空冷のワーゲンに憧れて、そして念願の最初のワーゲンを手に入れて、6年目になります。まだ6年目、もう6年目。人それぞれ解釈はあるけれども、僕にとってはもう6年目。

今ので3代目だけど、最初の1302を不慮の事故で失ったが、残りの2台はトラブルもなく、私にとって相棒と呼べるのは、ワーゲンしかいないと言っても過言でないくらい自分の生活に溶け込んでいます。

けしてピカピカじゃないけれど、ちょっとやれた感じがワーゲンには似合うと思います。

灼熱の岐阜の暑さから、厳冬の北国までタフに走りきる姿は頼もしいです。

時々運転に疲れて嫌になるけど、なぜかワーゲンが恋しくなる。

photo:晩冬のある平日のJR米坂線・小国駅。もうすぐ19:53発の最終列車がやってくる!
type2.jpg


いよいよ、ワーゲンシーズン到来です。今年1発目のワーゲンイベント&キャンプは、CMC琵琶湖キャンプになりそうです。仕事が忙しくまだどうなるかわかりませんが、今年は琵琶湖で初めて2泊3日開催するそうですのでたくさんの空冷が集まりそうですね。

私は行けるとしても21日、22日での参加になりそうです。久々に西日本&関西チームとの再会を楽しみにしています。

日時:2009年3月20日(金曜日)21日(土曜日)22日(日曜日)
時間:20日11:00から22日15:00まで
会場:マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場
住所:滋賀県高島郡マキノ町大字知内
参加可能車:空冷VW車のみに限ります。注1/水冷VWは一部OK。注2/タイプ2に似せたような車は参加できません
参加費:キャンプ1台¥4,500-・日帰り1台¥3,000-・駐車のみ¥1,000-
内容:一泊キャンプか、日帰り参加
参加者によるスワップミィート(不要パーツ等持って来て、売っていただいてもOKです)とオークション(パーツ・アウトドアグッズ等(食品以外)有ればお持ち願います。)

詳しくは拙ブログのリンクからお願いします。
明日までバタバタです。更新と返信おくれます。