"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここからは、管理人得意のR&Bワールドです。

10年ものあいだ刑務所暮らしを経験し、出所後にソウル・シンガーの登竜門であるNYハーレムのアポロ・シアター”アマチュア・ナイト”で優勝したことによりソニー・アーバンとの契約を勝ち取ったラッキー・ボーイのライフ・ジェニングス。服役中の囚人番号をタイトルに冠した2004年のデビュー作『Lyfe268-192』は、そんな壮絶な人生が生々しく綴られた近年稀にみるヘヴィなソウル・アルバムだ。

過酷なゲットー・ライフをしゃがれ声で切々と歌い上げていく内容はひたすらにシンプルでストイック、聴き手のハートをえぐり取るような凄みがある。全米では口コミでロング・セラーとなりミリオン・セールスの大ヒット。

Never Never Landは待望の3作目「Lyfe Change」に収録されています。ハートを打つこの曲も必聴です。
スポンサーサイト


santanaと言えば個人的にはこの曲が一番ですね。The victory is wonという曲名にふさわしい感じがします。


豚インフルエンザで話題のメキシコ。そのメキシコ出身のギタリスト、サァンターナーとラテンな歌姫ミシェル・ブランチのノリがよくエロい曲です。PVもいかにもラティーナな感じ!!


Bluesの王様、まさに名は体を表す…GW前日の今宵はB.B.Kingでスタートです。ビートルにはブルースが似合うと思うのは管理人だけでしょうか?御年83歳、一度は生で聞きたい!!
今日は17時で仕事を終え、即効自宅に帰り、明日のビートル引き取りに向け、仮眠しようとシャワーを浴びて爆睡体制に入ろうとした途端、携帯に着信。工場からでした。

どうやら、近所の人が亡くなったらしく、今日、明日と手伝いに行かなくてはいけないという。自分もその近くにいたことがあるんで、不幸があったときに隣近所で助けないと村八分になるくらい、昔の集落なのは分かりますが、どうして前日までにくみ上げないのでしょうか?

最近はおやぢは言い訳ばかりです。もう2か月近くワーゲン乗れていなくて、明日乗れると思って楽しみにしていたんですよ。それがさらに1週間先延ばしです。この1週間は長いです。GWの唯一の休み5日に東北道を駆けってみようと思ったのに…。

いろいろ諸問題があって、仕上がりが遅くなったのは分かりませすが…
言い訳は大嫌い!!昔だったら、ブチきれていたと思うのですが、最近は丸くなったのか、怒る気力もありませんでした。むしろかわいそうだから1週間先延ばしにしてきっちり見といてねと言っている八方美人な自分に嫌気がさしました。

というわけで、岐阜で、名古屋でいろんな人と会う予定にしていたんですが、すべてパーになりました。高知の67camperさんのカフェオレもどうやら5月病のようですね。うちのbugはとうとう足回りはほとんど新品になってしまいました。でも年間走行距離は、全国トップ3を自負していますので、今後のことを考えるとそれはそれでよかったのかも…と思うようにします。トホホ。
L635B743J.jpg

Coleman 635B743Jです。635シリーズの復刻版で、クラッシックランタンです。1993年10月製。なんともでかいズングリとした巨大ワンマントルランタンです。スチールケースはなかなかタフなつくりをしています。なんとまぁ、間抜けな管理人はこんな無駄なランタンを2個も持っています。

1台は1、2回使用、もう1台はNOSです。

画像をクリックするとポップアップします。
皆さん、GWはどこかに行かれますか?今年はETCの1,000円企画がありますから、昨年帰省していない方など、ご実家に帰省される方増えるのではないでしょうか?高速道路も混みますね。私は、GW関係ない職種なんで、世の中の動きには疎いのですが、皆さんのご予定あれば、ぜひ書き込みしてくださいね。

しなみに自分は、1日と5日が休みなんですが、1日は岐阜・名古屋に行くので5日のこどもの日しか実質休みないです。こどもの日、どこも混みそうなんで、近場をウロウロの予定です。四国では、KAZUさん主導のVWイヴェント開催ですね。67camperさんが立ち上げたmixiのコミュニティでは、なかなか盛り上がりを感じます。

田舎育ちの自分としては、やはり関東は疲れます。ほんと疲れます。物価、食べ物、人間関係全てにおいて…。エキサイティングで刺激的なところだと思うのですが、やはり自分のフィーリングにあったところはやはり名古屋までかなぁと。久々におちょぼさんに行きたいっす。おちょぼさん知らない??

知らない人は調べてね。。。
pop_bsl.jpg

こんばんは。久々に夜更かし中です。昨日のログに携帯修理の話upしましたが、自分はいつもブログの写真は携帯のカメラで撮影しています。モブログでupするのにその場でできるし、写真だけupしておくと、帰宅してから文章を編集するだけでいいので便利なんです。
それに、携帯といえどもなかなかに侮れない画質でして、ブログの写真として見るぶんには何ら問題ないかなと思っています。

さて、そういうわけで、いつもバッグにはRICOH GR DIGITSLⅡを忍ばせているのですが、ほとんど活躍の場がありません。せっかく高いお金払って買ったのに最近はカバンのこやしになっている状態です。この機会にいろいろと使おうと思います。

1000万以上の画素数がありますので、ブログでupするときれいなんでしょうね…。
こんばんは。関東は、冬に逆戻りしたかのように寒いです。さて、ブログで活躍しているdocomo SO905icsですが、最近フラップがパカパカしはじめて不具合が出ました。機能的には全く問題ないのですが、外観もぶつけたり、落としたりでかなり傷が目立つので、修理に出すことになりました。

4,000円くらいできれになるそうです。機種変更にすると5万円また分割で払わないといけないはめに…。67camperさんやKAZUさんが使っているauの最新サイバーショット携帯にナンバーポータビリティで鞍替えしようと思ったのですが、docomo10年以上使用していて割引率もばかにならないし、地方に行く機会の多い管理人としては、つながりやすいdocomoのほうがいいかなと思い修理に出したました。

GWはさむので戻ってくるのは10日以上先ですが、無料で代替機種を貸してくれましたし、対応はよかったです。というわけで、当分写メなし(というか代替機のやり方覚えるのがめんどうくさい上にかりものなんで…)生活=ブログも文章中心にいきたいと思います。


ブラジル人と日本人のハーフ、CIMBAとのコラボレーション。宏実これで、ブレイクしましたね。


昨日とはうってかわります。管理人の得意分野です。宏実いいですね。今おススメのfeat. singerです。宏美じゃないぉ、宏実だよ(笑)というブログやっていらっしゃいます。ちょっとブサかわいい感じがいいのか??


洋楽好きな自分としては珍しい、コテコテのJ-POP?季節はずれかもしれませんが、この曲を聴いて懐かしい~と思う人は、同世代ですね。

この人、今どうしているんですかね。

曲を再生させるにはダブルクリック!!
20090424223646


今日は休みです。午前中は片づけをして、昼前に小田急に飛び乗り、原宿へ。ワーゲン仲間で先日もmooncafeに一緒に行ったカリスマ美容師!M山さんのいらっしゃるlippsさんでcutしてもらいました。ほんとM山さん、カットうまいです。惚れぼれします。プロフェッショナルだし、なんといっても男前!!男前豆腐ではありません!

彼とは、Flexautoとなりのレディバグで知り合いました。もともとFlexで車両を購入していたのですが、シフトがおかしいということでお店に訪問したにもかかわらず、シフトロッドブッシュの在庫がなく、たまたまその話を立ち聞きしていた自分がパーツ車に積んでいたので、譲ってあげたのがきっかけでした。

最初は、こいつ怪しいなーと僕のこと思われていたようなんですが(それはそうですよね、いきなり焚き火に誘ったんだから…。)今では、信頼関係も築けて、かけがえのないVW仲間のお一人です。ワーゲンって不思議な縁をもたらす生き物なんですよね。数少ない関東でのお知り合いでもあります。

原宿に行かれた際は、ぜひ竹下通りのlippsをよろしくお願いします。

lippsのウェブサイトはこちらから→http://www.lipps.co.jp/
最近、またアクセス数がじわりと増えて、以前のような数に戻りつつある気がします。内容が偏っているし、マニアックなブログなんですが、とにかく常連さんが多いような気がします。

アクセス解析では、ずべてのことを把握できるわけではありませんが、いつも訪問してくださってありがとうございます。今後、この内容がドラスティックにかわることはないと思いますが、地道に更新してまいります。

特に文章もうまいわけでなく、写真もきれいなわけでないのにありがとうございます。最近、ネタ切れでまたブログやめようか病を発病しそうな管理人に励ましのコメントを書いてやってください(笑)

明日は都内に行くぞー。FLAT4に行くぞー。
20090423215837


世の旧車界では個人的にはバカにされていて、さほど希少性もなさそうな空冷ワーゲンですが、維持費もかからず、毎日ガンガン乗れて、壊れない、ということはサラリーマンエンスーには必須事項だと思います。

1年のほとんどを工場と自宅の往復で終わっている旧車も決して少なくはないでしょう。ワーゲンは、”きちんとしたところで””きちんとしたメンテナンス”をすれば、そうそうに壊れる車ではないのは、当ブログをご覧の読者諸兄ならご理解いただけると思いますし、私の周囲もブチ壊れた人はそういません。

もっとも信頼できないshopやきちんとメンテナンスしていない個体は、ダメですけど…。
だって一番最新のドイツ製空冷車でも、製造から30年は経過しているのですから…。

もし、ワーゲンに乗りたい方は、車両価格の下がった今がチャンスだと思います。
病が発病した場合、もれなくワーゲン病特有の症状が順次出る可能性がありますので、充分に気をつけてください。今のところ、特効薬は開発されておりません!

今日、YANASEのおやぢから連絡あってボールジョイントかえようとプレスかけても左右のアッパーアームからボールジョイント錆びついていて、MAXまでプレスかけたけどとれなくてあぶないから、やめたけど…と電話がありました。

仕方ない、先日さんざんこきおろしたF4に電話したらかろうじて左右アッパー、ロアーム在庫あるとのこと。4つで合計5万円近い出費。あーーーーーーーーーーーーー泣きそう。
久々に痛い出費とはこのことです。

というわけで、仕上がりは5月頭に延期です。
2009flabag.jpg

いよいよ我が神奈川、湘南のVWイヴェント、フラバクが来月に迫ってきました。実は、自分のミスで5月17日開催のところ、勘違いで10日だと思いこんで、10日希望休日にしたのですが、17日だと分かっても後の祭り。しかし、なんとかやりくりして17日休みにしました。

というわけでフラバク参加します!メキビーI藤さん、そういうわけで土日2日間フリーになりましたので、前泊可能になりました。またご連絡待っています。最近空冷VWオーナーになられたばかりの豊橋のHarakenさんも湘南来ませんか?豊橋から厚木までワーゲンだと巡航3時間くらいです。

ETC土日1,000円ですし…。皆さん大礒で会いましょう。

詳細は、画像をクリックしてください、ポップアップします!
ワーゲンの仕上がりは来週になりそうです。
1か月以上、ワーゲンに乗っていなく、ワーゲン熱が冷めかけてきたことろ、昨日02に乗ってやっぱりワーゲンはええなぁと再認識。
早く、手元に戻ってきて欲しい。
20090420235507


今日は、VW仲間のMさんと久々に遊ぶことになりました。
本当は、今年初の焚き火をしに行く予定だったのですが、僕の予定が合わず、夕方からツーリング。近くの安くてうまいいつもの焼肉屋でお腹一杯になってから、念願のMooneyesへ連れて行ってもらうことになりました。

残念ながら、お店の方は閉店後でしたが、併設のMooncafeにて、アメリカンな雰囲気を味わうとこができ、最近雑誌にも掲載されたガレージにいらっしゃったスタッフの方と仲良くなることもできました。自宅からは本牧までは少し距離がありますが、また行っても見ようと思います。
20090419234921.jpg

下の記事にて告知させていただきました、高知、四万十のKAZUさん主催のワーゲンイヴェントですが、キャンプ可です。唯一、キャンプ泊をお考えのご当地67camperさんもさみしいとおっしゃっていらっしゃいますので、不参加の管理人が言うのもなんですが、参加の皆さん、空冷ワーゲンにキャンプ道具を積み込んで、「ワーゲンでキャンプ」したらどうでしょう。

"Life with WESTY"を実践されているVintage Colemanフリークでもある67camperさんの手際のいい、実践空冷キャンプ学も学べるかもしれません。ビートルだからキャンプできない??誰ですか、そんな軟弱なことを言うBUG Ownerは!

管理人は、ビートルでキャンプしていますよ。屋根上に純正のルーフラックを取り付けるまでは、室内&リアラゲッジルーム&フロントトランクに道具満載でキャンプしていました。トーションバーモデルよりもストラットの方がトランク容量は多いですが、トーションバーだからと言って荷物が乗りきらないということはありません。

もちろんWestyなら、「さまになる」のは間違いないしビートル+Eribaなら会場の注目度はNO.1だと思うのですが、ビートルでキャンプも個人的にはメチャかっこいいと思います。写真は、先月琵琶湖でキャンプしたときの写真です。まだ寒かったので、焚き火台を持っていって焚き火ガンガンしました。

今年は空冷VWでキャンプをみんなで流行らせよう!
ビートルオンリーキャンプも46トレーラさん中心に計画中ですよ!
20090419204242


outdoor season到来で、帰宅の早かった今日、可愛い可愛いコールマンちゃんをすべて清掃して点灯式を行いました。200Aは、調子悪いかなと思ったのですが、無事に点灯!!家の廊下でホワイトガソリン臭を漂わせながら、ガンガン点灯していたら、隣りの韓国人のお姉さんが帰宅。またこの変態日本人はへんなランプつけているわ!意味が分からないわ!というような顔をして通り過ぎて行きました。でも時々、韓国のりをくれる優しい韓国美女なんです。

それは、どうでもいいのですが、点灯式を済ませ、いつもの定位置に収まると非売品のコールマンADを印刷してあるマグカップも引き立ちますね。我が家の照明器具はIKEAの安物ですが、電球は白熱灯タイプの中身は最新式なんで、お財布とエコには優しく、かつ蛍光灯のようなとげとげしい光ではなく、ほんわかした優しい光を放ってくれるおかげで、いい雰囲気です。

空冷VWの四国三郎こと、高知のKAZUさんが、四国で本格的なVWイヴェントを企画されました。周知のとおりVW仲間の67camperさんが以前に告知されていましたが、当blogでも遅くなりましたが、告知させていただきます。

GWまっただ中ですが、ETCの1,000円企画もありますし、九州、中四国の方もぜひ最後の清流名高い四万十へぜひ足をお運びくださいませ。ちなみに沈下橋に移っているVWのうち、見覚えのあるカエル色のワーゲンは、管理人の1200Lです。

当日は、四国きっての空冷VWフリーク、67camper氏も前日よりたぶんcamperで、会場入りして、コレクションのColemanを50個くらい灯していると思われますので、ぜひその明りを目指して来てください(笑)

管理人は、とてもとても行きたいのですが、関東~高知は無理です。参加していたら絶対にロングドライヴ賞だったのになぁ。

IMG.jpg

画像をクリックするとポップアップし、詳細がご覧になれます。
帰りは宇和島のじゃこ天がおススメです。


20090417170950


久々の更新です。
6月に母校の大学のゼミの恩師が還暦を迎えられるということで、現役生、OBで還暦の祝いをホテルを貸し切って故郷広島で行う計画をしています。僕のゼミは自慢ですが、みないい人材ばかりいます。頑張って、いろんな企業で活躍しています。

この花弘は、1つ下の後輩が勤務している下北沢に本店がある有名なflower shopです。東京でflower shopといえば、やはり日比谷花壇が圧倒的に著名ですが、この花弘さんはリッツカールトンやフォーシーズンズホテル、インターコンチネンタルに出店している高級flower shopです。

後輩は下北沢本店で若くして店長を任されています。6月からはリッツカールトンに異動だそうです。という話をしながら、6月の恩師と奥様に贈呈する花のアレンジメントと予算の相談に行ってきました。自分は、花のことはよく分かりませんが、いい雰囲気ですね。いろんな花があっていい匂いが店内に充満しています。

HPにも掲載されていますが、彼のアレンジメントした花の日の花、2万とかするそうで…。そんなに出せないので、リーズナブルな価格で母への花の日も依頼しました。
全国配送OKだそうですので、ぜひとも注文よろしくお願いします。

フラワーギャラリー花弘 下北沢本店
〒 155-0031
東京都世田谷区北沢2-25-20
PHONE 03-3466-8181
FAX 03-3466-8184~5

花弘のウェブサイトはこちらから→http://www.hanahiro.jp/index.html
ドイツのコーチビルダー、カルマンは8日、オスナブリュックの裁判所に破産手続きの申請を提出した。今後は、管財人の監督下で再建に努めることになる。

カルマンは20世紀初頭からの歴史を持つコーチビルダー。近年はオープンルーフのスペシャリストとして活動していた。オールドファンにはVW『カルマン・ギア』クーペのメーカーとして知られる。

出典:《レスポンス 高木啓》


とうとうカルマンが破産しました。イタリアのカロッツェリアも軒並み撃沈なのに、とうとう不況の波もカルマンに押し寄せてきた感じです。カルマン100台ミーティングの時はカルマンジャパンの方達も参加されていて、カルマンオーナーにはカタログやノベルティグッズや書籍など配布して、大盤振る舞いだったのに…。

ルノーメガーヌやマイクラCC(マーチのオープンモデル)の生産も手掛けていたのに…管財人の下で再出発を図るようですので、頑張って再生して欲しいと思います。
20090411010513


とうとう雑誌ライトニングで知られるエイ出版社から、こんな本が出ました。誌面は推してしるべし…。しかしアメリカ本社の工場見学の内容やヴィンテージコールマンにも誌面を割いている等、見ごたえもあります。本社の様子が見れるDVD付です。

書店では山積みされていましたが、発行部数はこれまた多くないと思いますので、購入はお早めに…。特に67camperさん、即ゲットですよ!!

エイムック1708「THE Coleman BOOK」
発行年:2009年3月
出版社:エイ出版社刊
定価:1,200円+税
ISBN:9784777913060
以前から、FLAT4のウェブサイトがリニューアルするという話は聞いていたのですが、昨日久々に覗いてみるとなんやこれ!一見blog風のサイトになっていますが、ネット通販のページは以前よりかなり見にくくなっているし、商品説明も短く、非常に分かりにくいです。

私はお客さま商売をしています。一応商売人の端くれとして言わせていただきますが、いったいFLAT4はどっち向いて商売しているのでしょうか?普通、お客さんの方向いて商売しているんでしょ??これでは、社内の担当者の自己満足としか言えない仕上がりです。新入社員の時に、会社の先輩から自己満足になるなと言われたことがありますが、業界の牽引企業が顧客を馬鹿にしている!

まぁ、昔からお客さんの方を向いて商売している会社ではないですけど、はっきり言って、このサイトリニューアルは進歩ではなく後退ですね。

景気が悪くなり、各企業が必至で生き残りをかけて戦っているのに、まだ殿様商売しているこの業界というか、この会社ってどうなん?と思います。そういうわけで、私は最近FLAT4ではほとんど買い物をしません。しかし、FLAT4がなくなれば困るのは我々ユーザーで、FLAT4が空冷VWに与える影響は計り知れないですが、カウンター的な存在があらわれてきて、もっといいサービスを提供してくれることを個人的には望みます。

そして、FLAT4には以前の通販サイトの画面に戻していただくように希望します。
20090408012833


偶然見つけた焼き鳥屋というか、本当はお肉屋さんのようですが、どうしてもこういうジャンクフードを見つけると食べてみたくなるのです。67camperさんに、また焼き鳥か!と言われそうです。それで、店内を埋め尽くす下手くそな字で書かれたPOPに囲まれながら商品を見るとなかなかおいしそう。地元のおばちゃんも切れなくやってきては、手慣れた様子で買っていきます。

自分もねぎまと皮を2本ずつ購入、すぐに車内でモグモグしてしまいました。お味は○です。お肉は国産というか地元のシャモでしょうけど、串の刺し方とか肉の大きさからみても店主自ら打っているような感じです。肉も大きめで○。次回の散策時にもまた寄ってみようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。