"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
11月29日、紀州鉄道のキハ603にお別れ乗車した後、無謀にも和歌山から福井県某市まで4時間ぶっ飛ばして移動です。福井県某市には我らが、フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブ(CMC)の重鎮、46トレーラさんがお住まいでして、紀州鉄道に乗りに西に向かうついでに、46トレーラさんとこに寄ってホリメンをする約束をとりつけていました。

DSC00323.jpg

和歌山から阪和道、名神、米原から北陸道に入ります。心配していた京都での紅葉渋滞もほとんどなく、米原からは懐かしい風景を見ながら北上します。予定より30分遅れで46トレーラー邸に到着です。いつ来てもすごいガレージです。

DSC00326.jpg

46トレーラさん、すでにスタンバイ完了で待ってくださっていました。ありがとうございます。

DSC00325.jpg

今回は何をやりたいかといいますと…ズバリクラッチ交換です。まだまだ大丈夫だと思ったんですが、先回いつ交換されているか分かりませんし、自分の場合、年間走行距離も約20,000㎞以上ですから、今回思い切ってクラッチ3点セット交換することにしました。いつもメンテナンスをお願いしていることろが、他の車検等で非常に混み合っているのこともあり、西に向かうということで、46トレーラさんに相談・お願いしたらスケジュールがあいまして、今回、久々の訪問となりました。

DSC00324.jpg

まずは、エンジンをおろさないと話にならないということで、たまたま遊びに来られていた同じCMCメンバーの若手の方と3人で、エンジンを下ろします。46トレーラさんにいろいろ教えてもらいながら、説明してもらいながら作業したのでゆっくりとやりましたが、それでも1時間くらいでエンジンをおろすことができました。

DSC00332.jpg

これが古い方のクラッチです。SACHSでしたが、ブラジル製が入っていました。まだまだ使えそうですが、折角ですし、F4でGERMANのSACHS3点セットを購入してきましたので思い切って交換します。岐阜から関東に移り住んでいい点はワーゲンに限らず、関東にはSHOPがたくさんあり、思い立ったらすぐに買いにいけることろがいいですね。

DSC00329.jpg

クラッチをはずしたところ…。我が愛車ながらきれいっす。

DSC00330.jpg

いよいよ新しいクラッチの取り付けですが、取り付けにはトルク値等指定があるため、46トレーラさんにお任せしました。新しいのは爪タイプです。純正は爪タイプだそうです。GERMAN SACHSです。

DSC00331.jpg

その後、無事にエンジンを載せることができました。調整等をしていたら夜の22時をまわっていました。貴重な休日に遅くまで作業していただいた46トレーラさん、本当にありがとうございました。前日に富山BUGWORKSに遊びに行かれていたということで、煮込みうどんを買ってきてくださり、夕食までごちそうになりました。

それにしても北陸は寒いっす。今晩は46トレーラさんの家の近くのきれいなホテルで泊まりです。

DSC00334.jpg

遊びに来られていた岐阜県のYさん。岐阜つながりでしたね。関まで帰られるというとこで、遅くまでお疲れさまでした。ありがとうございました。



スポンサーサイト