"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
517HgAy-mLL__SL500_AA300_.jpg

僕の大好きなアウトドア系ライターの一人、ホーボージュン氏が今年立て続けに2冊の本を刊行しました。
1冊はモノマガジンを出版しているワールドフォトプレスから出た実践主義道具学Ⅱそして、もう1冊が山と渓谷で連載されているものを1冊にまとめた、本書、山岳装備大全です。

大全というからには「山岳」アウトドア用品に関してウェアから靴、バーナーまだ細かく記されていますが、想像していたものと違って拍子抜けです。アウトドア用品のオタクのようなホーボージュン氏にしては、これはないでしょうという内容でした。

例えて言うならば、いつも同じものを使いまわすネコパブの某ワーゲン雑誌の別冊ムックと言えば分かりやすいでしょうか?前出の実践主義道具学ⅠがかなりよくⅡもそこそこな出来だったのに、非常に残念でした。
スポンサーサイト