"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
荳崎

moblog_6633c618.jpg

moblog_f8d56c6b.jpg
スポンサーサイト



鮟堤浹縺昴・蠎誉convert_20100712193623

翌朝6:00から民宿隣の温泉に宿泊者は無料で入れるというので、朝一番から温泉に入りました。すっかりお世話になった民宿の方にお礼をいって一路、弘前方面へ。

以前も一度行ったことがあるのですが、黒石というところは黒石焼そばというB級グルメが有名なことです。とくに僕のお気に入りは秋元食堂です。せっかく近くまで来たのだし、黒石で焼きそばを食べることにしました。

秋元食堂は焼きそば専門店で、メニューはもちろん焼きそばしかありません。注文の方法は値段で言うことになっており、350円、450円、650円と5段階くらいで値段が書いてあり、それによって量が多い、少ないが決まるというとてもシンプルなものです。

鮟堤浹縺昴・竭。_convert_20100712193258

おばちゃん3人が仲良くやっています。以前はわざわざタクシーで行ったのですが、神奈川から来たと言うとびっくりして、とても喜んでくれた記憶があります。今回も仲良しおばちゃん3人があたたかく迎えてくれました。

まだお腹があまり減っていないので450円にしてもらいました。
平麺にソースがからまって肉厚の豚バラがとてもおいしく、家ではなかなか出せない味です。

この他にもここ黒石には焼きそばの店が何十軒もあり、中には量り売りの焼きそばの店や持ち帰り専門店など多彩な方式で焼きそばを食べることができます。

鮟堤浹縺昴・竭。_convert_20100712192858

焼きそばといえば秋田県の横手市にも横手焼きそばがありますが、今回地理的な難しさで訪問することができませんでした。次回行ってみたいと思います。

おばちゃんにまた来てねーと言ってもらい写真をとって日本海に向かい事にしました。

やきそばのまち黒石会→http://www.kuroishiyakisoba.com/index.html
「秋元食堂」
住所:青森県黒石市青山84-2
営業時間:10:00~14:00 営業時間がかなり短いので注意!!
定休日:水曜日、日曜日
電話:(0172)-52-7315