"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


忙しい1週間が終わり、また多忙な1週間がスタートしました。

今週1発目はこれで元気よくスタートっす。
スポンサーサイト


うちの親父が人生最後の車を買い替えるようです。

皆さん人生最後に車を買うとしたら何にしますか?

僕はシトロエンDSとクラッシックレンジです。

もしくはルノー4とクラッシックレンジです。

そんな車をあきらめられない息子がいるのに

親父は人生最後の車としてプリウスを選択しそうです。

僕、個人的にプリウスは車なのか?そう思います。

トヨタの人には申し訳ないけど、プリウスは車ではない

と思います。

なぜなら、ファントゥドライブと対極にあるから…。

それに環境にいいというけど、それは走行性能に限っての

話であって、欧州車のほとんどが今ではリサイクルできる

材料を使っているのに、ハイブリッド車についてはリサイクルが

なかなか難しいようです。

プリウスには何度か乗りましたが、シート命な僕としては30分も

運転すると疲れてしまう時点がプリウスはパス…です。

それに運転していて気持ち悪いし、操る楽しさがゼロでした。

実効燃費もメーカーが謳うほどではないと思うし、

それなら新型ポロのDSG搭載のエンジンの方がよっぽど燃費が

よくて運転していて楽しくて、そしてDSGという

ツインクラッチがついてあの値段です。

僕は欧州のスーパーBやB、Cセグメント好きなのは

否定しませんが、それにしても日本人ってつくづく

騙されやすいと思う。

国産車が全否定ではないけど、トヨタの洗脳方式だけは

僕は許されないと思う。

親父にはメルセデスをすすめました。

C200のCGIブルーエフィシエンシーです。

リセールを考えると絶対にステーションワゴンの方が

いいに決まっているけど、松竹梅の梅、

ファブリックシートに必要最低限の装備、

壊れないベーシックなエンジンこそ本国仕様で

普段使いには最高だと思います。

親父には人生最後の車には世界で最古の自動車メーカーの

量産車種に乗ってもらい、自動車とは、つまらないものではなく、

運転していて楽しいものだ!!ということを

老いてこそ感じてもらいたいものです。
YANASE.jpg

今日、仲良くさせていただいております某ディーラーの某氏より

写真が送られてきました。

当時モンのYANASEステッカーとマニュアルです。

一番左のマニュアルはVWとアウディマークが入っているの

ですが、イラストカタログと記載されています。

1988となっていて生産終了後ですが、何かのカタログ

でしょうか?

一番右はトランスポーターのファクトリー?マニュアル

だと思われます。

こういうのアップするとワクワクするのはUMEさんとn,itouさん

と僕だけですかねー。

現行ステッカーではなく、当時ステッカーに張り替える時が

くるのでしょうか?????

こういうものは、探せばまだまだ出てくると思うのですが…。

普通ディーラーの倉庫なんてモグリこめません、よね。

VWマークの入ったマットとかいっぱいありそうなんですが…。

マットフェチなUMEさんと僕はマットはいくらあっても

いいっすね。

今、一番欲しいのは純正のマッドガードです。

欠けなしのもの持っているのですが…あれは何個持っておいても

いいですね!!

注)うちのブログの検索で上位キーワードのうちの一つが

「YANASE」「ステッカー」なんですが、この件に関して

お問い合わせいただいても、一切お答えいたしませんので

ご了承ください。(仲良しさん除く)



朝晩は、かなり涼しくなってきましたね。

秋がだんだん近づいてきます。

今日は、珠玉のR&Bシンガー、JOEとこれまたベテラン

Keith Sweatの曲をお送りします。

しっとりとした曲で、今日をしめくくりましょう。

グッナイッ。
秋期定期異動のシーズンです。

うちの会社の一番最悪なところ。

内示から着任まで1週間しかないところです。

いつも組合で問題になります。

でも会社は一向に改善する気配はありません。

転勤が多くて家庭崩壊する人多数。

単身赴任の認定基準がおかしくて、

経済破綻しかける人も。

ワークライフバランスに取り組むといいつつも

全く家族を大事にできない会社です。

と、前置きが長くなりましたが、とりあえず、

今回の秋の異動はありませんでした。

もしかしたら第2弾という隠し玉があるかも

しれませんが、当面は関東残留です。

来春は覚悟しております。

東北か?新潟か?それとも西へ帰れるのか?

海外か?

いっそ海外でもいいかも。。。

というわけで、関東起点でしかなかなかいけない

ところにガンガン出かけようと思います。


1週間ぶりのご無沙汰です。

チョー忙しい1週間でした。

しかも昨日(というか今日)は3時間しか寝ていません。

いろいろネタもあるのですが、今日はまた

音楽動画でゴマカシです。

それにしても、うちのブログにUPしている洋楽は、

本国で流行っていて、これから日本に来るものばかり

だと思うんですが、結構スルーな人多いようで…。

好きな人チェックしてくださいね。
jk.jpg

こんばんは。黒部に行くことはお伝えした通りですが、

やはり、黒部ダムに行くには黒部の太陽を見ないと…

と思いDVD借りてきました。

本当は石原裕次郎のものが見たかったんですが…。

国家的プロジェクトに等しい黒部ダム建設に延べ

1000万人の人が携わったそうです。

今の世の中、変な個人主義がはびこっていますが、

ぜひ、ニッポンのサラリーマンはこの映画を見て

僕が感じたように、チームワークや仕事への熱い情熱を

感じとっていただければと思いました。



今日ポストを見るとクロネコメール便で大きな封書が

届いていました。

手にとってみると…思わず声をあげてしまいました。

毎年7倍もの倍率があるという関西電力の専用線を含む

黒部ルート見学会の抽選選考の結果でした。

黒部峡谷鉄道の終点欅平から黒部川第四発電所前までの

6.4kmのナロー専用線があります。

黒部川を渡る一箇所以外全線トンネル、しかもそのうち

0.5kmほどは160度という高熱の岩盤の「高熱隧道」

というきわめて特殊な路線ゆえ、かつては一般に

公開されることはなかったのですが、

1996年より公募見学会が実施されるようなりました。

毎年かなりの倍率というのは聞いていたのですが、

この見学会、コースが富山側の黒部峡谷鉄道欅平駅スタートと

長野側の黒部ダムスタートと2ルートあります。

もちろん黒部ダムルートの方が醍醐味があるに

決まっています。

運のいい管理人、初めての申し込み、しかも希望の

黒部ダムルート、しかも仕事の休みやすい、平日ゲット。

これでくしくも、黒部ルート一気に初体験。

しかも、一般人は通常入れないナロー専用線にも

乗れるということで、鉄分度500%です!!

今月来月は、これを目標に仕事頑張れそうです。

マニアックなこと書きますと、理解できない人が

いらっしゃると思いますので、興味ある方は下記リンクから

詳細はご覧ください。

もちろん、動画、写真バシバシとってきますよ。

関西電力の案内→http://www.kepco.co.jp/info/hokuriku/koubo/



こんばんは。 関東は、やけに涼しい一日でした。

先日のドナドナですが、多方面より

「どうしたの??大丈夫??」

連絡をいただき、ありがとうございました。

管理人自身もそんなに、危機的故障ではないと

考えていましたのでのんびりとワーゲンを

駐車場で日向ぼっこさせておりました。

さて、原因ですが、イグニッションコイルの突然死でした。

走るワーゲンパーツ屋とも言われる管理人!!

good usedのコイルと新品コイルを積んでおりました。

サクサクっと交換してセルを回すとあっけなくかかりました。

自分で調査、修理できたので費用は0円

もしドック入りになったらどうしようという考えが脳裏に

浮かびましたが、よかったです。

ついでに、オイル交換を済ませました。

点火時期も調整したらずいぶん調子がよくなった気がします。

ワーゲンシーズン到来に向けて、いつものように

こまめなメンテナンスを心がけようと思います。

皆さん、ご心配をおかけしました。
本日ジャンルランキング967位で、

とうとう1000を切りました。

マグレではありますが、ちょっぴりうれしかったり

します。

いつもこんなショボイブログ閲覧いただき

誠にありがとうございます。
昨日、ビートルが路上でとまり、ドナドナされたのは

周知の事実ですが、実は今週から上司がバカンスに入りまして

6連勤中です。しかもロング勤務なんで帰宅したら暗くて

作業もできません。

来週水曜日まで休みないんで…。

カエルビー君も放置です。

ごめんね、ごめんねー。



ワーゲン乗りになって●年。一度も路上で止まったことないのに、
急いでいる今日に限って家を出て1キロくらいのところで、
出勤途中ストンとエンジンがとまりました。

金曜日の朝なのに、バス通りは交通量少なく、
汗だくで時々利用している日産レンタカーに
押して避難。近くに知っていることあってよかった。

所長さんに理由を話して夜帰宅途中にJAFで引き揚げるから
とPに置くのを快諾していただき、
タクシーで会社へ。1分遅刻トホホ。。。

セルまわるしストンとエンジン停止したから電気系統なんは分かるけど、
そんなことばかり会社で妄想していたら、そういう時に限ってクレーム電話の嵐。
今日は何をやってもあきません。

時間がきたら会社にさいならして、途中でおいしい
シュークリームを買い、日産レンタカーへ。
JAFも予約していたので、すぐに到着して歩いても
5分の自宅へドナドナとなりました。

カエルビー君も九州の暑い旅でお疲れを出したんでしょう。
ここ数カ月洗車もせず、エンジンルームもあけず、
何もかまってあげてなかったんで
すねたんでしょうね。
今週は忙しいから来週、なでなでしてあげますからねー。

やっぱり旧車は生物だと再認識した日でした。
80.jpg

在りし日の京阪80型、新緑の蹴上付近にて。



京都にお住まいの梅さんとかM下さんとかは、もう懐かしいかもしれませんが、

僕にとって京都と言えば京阪の京津線は忘れがたい存在です。

今は山科まで地下鉄になってしまいましたが、

1997年10月までは三条京阪から路面電車が浜大津に向かっていました。

特に旧いタイプの80型が僕は大好きでした。

とても日本の路面電車とは思えないスマートな顔立ちで、

吊り掛け駆動のモーター音、電制の音など、何度乗っても

飽きない電車で、京都に行けば嵐電とセットで必ず乗っていました。

三条からそろりそろりとやってきてお家騒動があった一澤帆布の近くの東山三条を

直線で蹴上まで行き、蹴上で日ノ岡へ向かって一気にモーター音を

唸らせながら駆けあがる姿はとても印象的でした。

特に紅葉シーズンに蹴上の電停にいるとなんとも言えない気分になるのでした。

岐阜の路面電車のように、電停に着くと、ステップが出てくるのが特徴的でした。

車掌さんの発車の際のリンリン(チンチンとはちょっと違う)という

ベル音も個人的には京阪らしくて好きでした。

今はもう見られないけど、あの頃の日本はまだまだいい頃だったなと

思います。



今日から9月ですね。

9月1発目はCIMBA feat.宏実新曲です。

ブラジル生まれのCIMABとボストンの地元ラジオ局の

コンクールで優勝したこともある宏実。

管理人ずっとそれぞれをチェックしてきましたが、

やっぱこの二人の組み合わせ最高です。

宏実のブサイクさにも、どんどんと磨きがかかって

きましたが、歌声は一流っす。

こっちもどうぞ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。