"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、いよいよ2010年もあとわずかとなりました。
皆さま、年越しの準備はお済みでしょうか?
管理人は毎年のように仕事でございます。

今年の12月は例年になく多忙で月の後半はほとんど更新意欲を
失っている状況でした。更新はありませんが、元気にやっていること
ご報告いたします。

今年のトピックスは多々あれど、一番のトピックスと言えば
ワーゲンを乗り換えたことです。
まだブログには出していませんが、年末にとりあえず暫定で出来上がり
手元にやってきました。

これからさらに完成度を増していきたいと思います。

今年もいろんなところへ行き、いろんな人と出会い、いい出会いもあれば
そうでないこともありましたが、とにかくバタバタな1年だったように
思います。

当ブログも丸6年が経過し、当初の予定をはるかに越える長きにわたり
更新を重ねてきました。
今後どうするかは別として、来年も引き続きできる限りいろんなことを
発信していきたいと思います。

皆さま、今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                     2010年12月31日
                       管理人 拝
スポンサーサイト


こんばんは。ご無沙汰しております。

年末年始、一番仕事の忙しい時期を頑張っています。

いよいよホリデーシーズン到来ですね。

今日は皆様にこの曲をお送りします。

close to youです。

いつもは再生ボタンを押さないそこのあなたっ!!

今夜は、ぜひクリックしていただき、しっとりと

夜をお迎えください。

それでは Good Night.
今日、ドコモショップより連絡あり、

注文していたギャラクシーが入荷したとのこと。

年内は絶望的と言われていなので、とてもうれしいです。

これで、僕もスマートホンのユーザーですね。

というか、VAIOの高性能タブレットPCを常に持ち歩いてる

自分としては、ガラケーで充分と思っていたのですが、

時代に乗ってみようと思います。

また慣れてきたらインプレします。
6819119.jpg

PIAGGIO/CIAO用のリアキャリア放出します。

現在、宇賀神商会さんでも長期欠品中の商品です。

もちろん新品でCUPPINI製です。

ビニルのパッケージに一部破れがございます。

錆が出ているものが多いと思いますので、

この機会にリフレッシュしてはいかがでしょうか?

価格5,000円(送料は着払いにてご負担願います。)

ちなみに宇賀神商会では7,730円です。

問い合わせは左記メールフォームよりお願いします。
P1030159.jpg

Partsを求めて三千里(嘘)

今日は、こちらのショップにマニアックなパーツを求めに

やってきました。

無事にゲット。

1303の作業も佳境でございます。


ホンモノのJAZZフリークであるVW仲間の

67camperさんにブルーノートなんて軟派だよ

って笑われそうですけど、

夏に初めて行ったブルーノートにまた行ってきました。



そりゃ、生の音は最高です。



一番安い席でも結構するんですよ。

しかもワンドリンクは必須ですし…。



でも、あの雰囲気、特にトーキョーという土地柄

でしょうか、そんなに着飾る人もいず、ジャケット

とジーンズ、女性もちょいオシャレな感じくらいで

肩肘はらずに聞けるのがいいっすね。

えー誰といったかってぇ、やっぱこういうところは

きれいなお姉さんと一緒に決まってるでしょ(笑)

かどうかは想像に任せます。
おはようございます。

今日は1カ月半ぶりの完全オフです。

ゆっくり…しようと思ったら

都内に行く用事ができました。

早めに帰宅して今日は惰眠をむさぼろうと

思います。

see you!
先日、お世話になっている岐阜のコン太さんの弟、けんじろうさんが、お兄さんである
コン太さんに触発されたのか、とうとうワーゲンを購入されたという話になりました。
その後、コン太さんの弟さんとも久しぶりに再会して、ワーゲンの話をして…

その数ヶ月後、無事にけんじろうさんのワーゲンが無事に納車されたのですが、
いつものように僕のメールアカウントに氏からメールがありました。
どうやらステアリングのNOSのカバー(パワーグリップ)がボロボロでもし
KAMEIのステアリングカバーがあれば譲って欲しいとのこと。

そうきたか!!というかそうくるだろうと思って、個人的にはやはりセンスのよい…
つまり感性の鋭いかたにとってステアリングのカバーは欠かせないものだろと思い、
きっと、彼から連絡があるだろうと予想して、すぐに送れる状態にしておいたら…
やはり氏から連絡があったのでした。

いつもお世話になっているコン太さんの弟さんというだけでなく、やはり同じ
「車をあきられきれない」我々の仲間としてこれは納車祝いに…と思い、
すぐにパワーグリップをお送りさせていただきました。
けんじろうさんにも喜んでいただき、僕も送った甲斐があったなとうれしく思いました。

今日彼からお礼の手紙とともに、この度僕が乗ることになったYAMASEモノには欠かせない
あるパーツを同封いただきました。
それは何なのかはまた別の機会に譲るとして、こうして、年齢も職業も違うけどワーゲンという
車を通じて、いろんな方とつながっていき、それがお金ではなく、splitで結ばれている
ということに感動した一日でした。

けんじろうさん、ありがとうございました。
次回はかぶと2台並べましょう。
67camperさんと無事に落ち合い、一路高知市内に向かいます。
今回、私が高知を訪問した一番の理由は何と言っても先日、67camperさんの
blogにてアップされていたアウトドアショップMILL'Sさんをぜひとも訪問
したかったためです。

恐れながら私は67camperさんと趣味や興味があるもの、いわゆる琴線に触れる
ポイントがどうも一緒のことが多く、その67camper氏が驚愕するほどの
Outdoor Shopというのはいったいどういうお店なのか、そしてどのような
ラインナップでオーナーはどのような人物で、どういう見識の持ち主なのか、
非常に興味があり、しかも失礼ながらそのような店舗が四国の高知に存在する
ということに驚きながらぜひとも訪問を果たすべく、無理を言って貴重なお休みを
僕のために、こうしてMILL'S詣でに付き合ってくださることになったのです。

P1030137.jpg

バスの終点、落出からワーゲンで1時間半、ようやく高知市内に入り、見覚えのある
街並みに到着しました。
この日は、日曜日とあって片側2車線をつぶして、高知名物「朝市」が開催されています。
NHKの大河ドラマ、龍馬伝も先週で終わってしまいましたが、龍馬の影響は大きく、
市営の地下駐車場も車を停めるのがやっとでした。

カレーが大好きな67camperさん行きつけの、インド人経営のカレー屋で抜群にうまい
チキンカレーとナンプラーで味付けされたこれまた抜群にうまい焼きそばをご馳走に
なり、腹ごなしをした後、いよいよOutdoor Shop MILL'Sさんに向かいます。

P1030140.jpg

飲み屋街のとある路地を左折すると、67camperさんがブログでアップしておられた
見覚えのある外観が見えてきて、それが目的地MILL'Sさんでした。
外観は普通のビルというか少し大きな一軒家のような趣で、とても驚愕するような
外観ではありません。
がしかし、窓に張り付けているブランドのADをよくよく見るとそれが、タダものでは
ないのがだんだん分かってきました。

P1030142.jpg

店内で満面のポーズを決める67camperさん、彼は3度目の訪問で余裕の表情ですが…。
わたくしkubottchiといえば、氏が初訪問としたときのように驚愕……………………。
その次に店内を見て絶句………………………。
一言「なんじゃ、こりゃー。」
あの67camperさんが驚いたのも仕方ありません。

日本中広しといえども、いまだかつて見たことのないくらいの在庫量の
Pendleton,FILSON,THE NORTH FACE,SIERRA DESIGNS,REAL MCcoy…など
大量のアウトドアアパレルがストックされているではありませんか!!!

「なんじゃこれ」を多分30回以上言ったと思います。
それですよね、67camperさん。
特にペンドルトンとフィルソンの在庫量は間違いなく日本一ではないかと
思うくらいこれでもか、これでもかと、それもきれいにディスプレイされて
いるのではなく、ウェアハウスのごとく無造作に置いてあるのです。

オーナーのO氏は出かけておられましたが、奥様が電話をして、すぐに店舗に
戻ってきてくださいました。
そこからO氏の、説明が約2時間ほど始まるのですが、絶句、狼狽するしか
ないものでした。

いわゆるデットストックなのですが、例えばノースフェイスのダウン、'80S
当時もの、もちろんMade in USAです。
箱からザクザク出てきます。よく古着やで売っているボロの1点ものでは
ありません。新品、NOSですよ!!!!!!!!!!!!なんじゃこれーの世界です。
それも1色ではなくほとんど全色あるっていうんです。
もう言葉を発することができませんでした。

そのほかにも靴にも造詣が深くDANNERの在庫量もおそらく日本一なのでは
ないでしょうか?
私もアウトドアアパレルには造詣が深いほうだと自負していましたが、
O氏の前では完敗です。恐れ入りました。

しかもO氏が素晴らしいのは、67camaperさんや自分と同じように、
Made in USA崇拝者!!(言葉が適切でなくすみません。)だということです。
最近は、フィルソンなどもちょくちょく中国製を出しているのを僕も
知っていましたが、氏はやはり中国製はねぇと言って、やっぱりアメリカ製!!
と気持ちよく言い放つ姿は非常に共感を持つことができました。

さらに私がアウトドアアパレルに興味を持つきっかけとなった油井昌由樹氏や
いまやあまたの著名なアウトドアブランドの輸入代理権をかかえる、A&Fの代表
赤津孝夫氏とも交遊があるようで、さらにびっくりです。
本当に筋金入りのアウトドア・カントリーマンなお方なのでした。

話は尽きないのですが、決め打ちしないと、次から次へと掘り出し物が出てきて
どれを購入していいのかよく分からなくなってしまいました。
ここは我々のような変態にとってま・さ・に聖地というべきお店でした。

せっかく私のために時間を割いていただいたのに、何も買わずにおいとまするのも
申し訳ないので、今シーズン買おうと思っていた、ペンドルトンのチーフジョセフ
柄のひざかけを1点買わせていただきました。

奥様にもおいしいコーヒーを出していただき、まるで理想のお店にいるかのような
夢を見ているかのような濃密なほんとうに濃い時間を過ごさせていただきました。
このような貴重な経験を与えてくださいました67camperさん、快く応対して下さいました
Oご夫妻に、この場を借りて御礼申し上げます。

お店を出た後、二人で、コーヒーを飲み直したのですが、二人とも放心状態に陥ったのは
言うまでもありません、それくらい強烈な、しかし、このようなお店が日本にもあるんだ!!
と喜ばすにはいられない、冬のafternoonでした。

軍資金を持って、絶対、再訪するぜよ!!

※MILL'Sさんは、ご夫婦でやっているお店です。通販もやっていらっしゃらないようです。
このお店に関する件については、お問い合わせいただきましても一切お答えいたしかねます。
自分が言うのもおこがましいですが、ただアウトドアウェアが好きというだけで
訪問するようなお店ではないような気がします。
つまり、冷やかしはお断りということです。
ご了承ください。
P1030128.jpg

2日目は、せっかく四国に来たのだからと、無理を言って67camperさんにお時間を
割いていただきある場所に連れて行ってもらうことになりました。

今回は結婚式がメインであり、もちろん車ではなく公共交通機関での来四です。
松山から高知に行くのは、JRか高速バスですが、東日本のかたはイメージ
しにくいと思いますが、バスでもJRでも松山から一度香川県の多度津、
または愛媛県の川之江までバックしてそこから山越えをして阿波池田を
越して高知入りしないけいけません。これは相当に時間のロスとなります。

P1030126.jpg

高知と松山の人の行き来がないからに違いないのですが、それには石鎚山や剣山
という四国随一の山々が鎮座しているというのも無視できない要因かもしれません。

以前は、路線バス、国鉄(JR)松山高知線という高速を使わない路線があったのですが、
現在は高速バスにメインの座を明け渡し、JRバスとしては、JR松山駅前~風光明媚な
高原久万高原を経て、県境の落出(おちで)までしか結んでおりません。
その先、落出~高知県側は黒岩観光バスという地元の会社がコミュニティバスを
兼ねて落出~JR土讃線の佐川駅(さがわではなくさかわ)まで結んでおり、
なんとか松山~高知県を結ぶルートを未だに確立しているのですが、
なんと落出~JR佐川駅の間は、土日は完全運休でして、そういうわけで、
ご無理を言って67camperさんに落出駅まで迎えに来て
いただくことになりました。ご足労をおかけし申し訳ありませんでした。

P1030129.jpg

さて、前置きが長くなりましたが、9:50JR松山駅発落出行きのバスがヨレヨレとやって
きました。相当赤字なのは想像できるようなくたびれたバスですが、なんだかテレビで
やるローカル路線バスの旅のようでワクワクしますね。路線バスで1時間45分の旅です。

途中、紅葉は終わり掛けていますが、三坂峠~久万高原で小休止ののち、
終点の落出に到着しました。
山間の小さな集落ですが、コンクリート造りの立派な「駅」です。
終点まで乗りとおしたのはもちろん僕一人、運賃はご立派1,840円!!

P1030131.jpg

バス停には見慣れた'66BUGが空冷のエンジンを轟かし待っていました。
軽井沢以来の67camperさんとの再会です。

P1030133.jpg



就職が決まり東京の幕張で行われる入社式に行く数日前に、親父に祝いだと
もらったゼニアのガーメントバッグ。
自分には似合わなくて、もったいなくてタンスの肥やしになっていました。

明日は、久々にスーツを着ないといけません。
会社の人に●●君はいつもキャンプに行くような格好かチノパンにボタンダウン
だけど、たまにスーツ着ると坊ちゃんみたいだねって言われるくらいスーツが
似合いません。トホホ…。

そんな明日のために30も過ぎたし、Zegnaのガーメントバッグを使うことにしました。
当時、多分●●●●●●円はしたと思います。
大学生でRIMOWAのトランクを買った時もクソ生意気だと自分でも思いましたが、
22歳でゼニアも相当に生意気でした。

今は大丈夫…でしょう。
これから準備して明日に備えます。
いつもご覧いただいている皆様、こんばんは。

いよいよ12月、師走ですね。

2010年もいよいよ千秋楽?言葉の表現はさておき、

今年もあとわずかです。

自分はここ1カ月休みのない、いや具体的に言うと

休みの日もいろいろと予定が鬼のように詰まっていて

休みという日がない状態にあります。

風邪をひいて、その風邪が治ったころに別の風邪をひいたり

体力の衰えを感じる今日このごろです。

最近のトピックスですが、やはり広島で行われたゼミ合宿が

心に残りました。

11月20日、21日は母校の毎年恒例のゼミ合宿に5年ぶりに

参加してきました。

前回はまだまだ20代だったのですが、今年参加して学生との

ジェネレーションギャップを感じずにはいられませんでした。

他方、まだまだ若者と一緒にはしゃぎながら下戸ですが、深夜

まで、一緒に話についていきながら、ワイワイできたので、

他の同世代よりは気持ち的には若いかも…と思ってしまいました。

自分は教育にはとても関心があり、教育に携わる仕事は、将来的には

やってみたいなと思っている職業の一つです。

私は、卒業後10年間、一貫して自分の信念を曲げずに毎年何らかの形で

母校のゼミ生たちとの活動に携わり彼らと向き合ってきました。

思うに、人が成長するのを見るのは本当に素晴らしいことだと思います。

若い彼らですから、時には裏切られ、こちらの思いとは全く違う反応を

されたり、ぶつかりあったりしますが、2年生に入ゼミした学生達も

4年生になると本当に成長してたくましくなっていきます。

あぁ、あの●●君もあんなに成長したのかと思うと涙が出そうに

なります。教師が一番その仕事で醍醐味を感じる時ってこういう

時なのかな…とふと思います。

仕事や趣味をしながら、自分の自由時間を見つけてはレジュメを作成し

身銭や貴重や休みを削り、わざわざ遠くからゼミ生の活動に参加するなんて

…と皆さんはお思いでしょうが、この「成長」という過程を見るのがとっても

いいんです。

それはお金にはかえがたいもの…まさにプライスレスなんです。

こんにち、大学を卒業してまで「ゼミ」で一緒だった仲間と定期的に会う機会を

もつ人が、この日本にどれくらいいるでしょうか?

僕は自分の出身ゼミと我々を育ててくださった恩師に対して感謝と誇りをもっています。

僕はいつも学生達には言うのですが、ゼミというのは、将来にわたって影響しあえる

ような仲間をつくる場所だと思います。

僕のゼミはまさにそういうゼミで、ゆえに今でも何かあればゼミ生が集います。

来春に卒業する4年生もまた、OB,OGとして現役生を応援してくれればと思いながら

その週末は機上の人となりました。


今週末もまた飛行機で出かけます。

忙しいうちが花…と世間では言われますが、

こうして、いろんなところからお声かけいただけることは本当にありがたいことだと

思っております。

皆さんも年の瀬も押し迫りお忙しいでしょうが、くれぐれもお体をご自愛ください。

当ブログもできるだけアップしていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。