"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1050532.jpg

昨年6月に我が家にきたワンオーナー、

完全ヤナセメンテナンスの

190Eですが、走行54,000㎞で僕が受け継いでから、

先週でとうとう73,000㎞突破で

1年で20,000㎞が目前となりました。

ネットでいろいろ調べていると、

どの個体もそこそこにトラブルを経験していますが、

うちのベンゾー君はいまだに路上停車どころか

故障はないです。

ワーゲンと一緒で、パーツの寿命でドック入りは

ありましたが、今のところ絶好調です。

お決まりのエアコンガスの漏れはありますが、

シーズン毎にガスを補充して持ちこたえているので、

4月のヤナセ入りでガスを補充して

寒いくらいに効いています。

今回は、ネオクラッシックメルセデスの

鬼門の一つであるズックジョイントの交換と

同じく消耗品である、エンジンマウントと

ミッションマウントをヤナセで交換しました。

ズックジョイントを交換した後のフィーリングは

劇的に変わり、伝達効率が

かなりよくなっのが体感できました。

調子いい調子いいと書いていますが、

20年前のメルセデスです。

いつトラブルになるか分かりませんが、

自分の性格上、定期的に前倒しメンテナンスしていますし

まぁ、まだ大丈夫なパーツだろうと思いますが、商売上手な

ヤナセさんで、もう交換したほうがいいよとアドバイス

されたら、財布と相談してできるだけ予防的にパーツの交換を

実施しているのがいいのではないかと思います。

190Eの調子のよさにかまけてビートルの方は月に数度しか

乗ってあげれていませんが、ビートルも元気にしています。

来月はビートルメインで乗ろうと思います。
スポンサーサイト


おい、そこのお前、

なんで人の話を聞かないんだ!!

だから言わんこっちゃない。

先人のアドバイスをよく聞けよ。

オレのオレのオレのはなしを聞け~~~~~。

って人の話はちゃんと聞きましょう。
一昨日、岐阜在住時に知り合った

tabochanさんから電話ありました。

どうやら、67camperさん&自分のHeavy&Dutyの

影響を相当受けてしまったらしい。

おまけに、先週、四国へ出張した際に、

わざわざ高知に寄り道して

Mill'sに寄ってきたと報告の電話がありました。

で、いろいろあれが欲しいこれが欲しい、

ついてはクボッチトレーディングで

いろいろ輸入してくれないか・・・と。

というわけで、ノリでクボッチトレーディング

はじめることにしました。

僕の取り扱うものは、自分の好きなもの自分で使っていて

人におすすめできるものしか取り扱わないつもりだし、

できるだけMade in USAとかにこだわりたいし、

かなり偏っていく予定。

それに僕はきちんと仕事もしているので、

儲けるつもりもないし、

(もちろん適正なコストはいただきます。)

資金力がないから大量にまとめて買えないので、

もしかしたら楽天とかヤホーとかで買ったほうが

安いかもしれません。

うちのブログをいつも見ている人はそれなりに

「変態」さんが多いと思うし、本物志向で高くても

質実剛健、長く使えるいいモノが

欲しいという人が多いと思います。

kubottchiが使っているなら間違いないというのは

おこがましいですが、実際に管理人が使って

いいなと思うものをできるだけコストをかけず、

リーズナブルにかつ、こだわりの逸品を皆さんに

紹介しようと思います。

今までOSRAMとかブログの規模からすると

結構売ってきましたが

ノントラブルで、購入者の方からも

お喜びの声もいただいています。

近日中に第1弾をアップします。

カテゴリーはitems for saleというカテゴリーを

新規で作りますので、そちらを参照ください。
P1050502.jpg

今年の1月に四国のVW帝王、67camperさんと再会したときに

うちの親父が使っていたhartmannのbagを氏に差し上げました。

もちろん1,2回しか使っていないmint品です。

だって価値も分からない人におあげても仕方ないでしょ。

年の差はだいぶありますが、67camperさんも僕もhartmannが

大好きです。

僕のような若輩者でエグゼクティブじゃない者が所有すべきでは

ないと思いますが、シンプルで頑丈で、使い込むうちに自分に

なじんでくるものはそうそう今の世の中ありませんよ。

ヴィトンやグッチを買うなら、僕ならGHRKAかhartmannです。

残念ながら、そう思う人はなかなかいなかったようで、

日本の代理店だった三越でも数年前に取り扱いがなくなって

しまいました。


P1050509.jpg

さて、今日ご紹介するのは、正月に実家の広島に帰省した際に

親父から譲り受けhartmannのケースです。

僕の父親というのは、息子がミスターモノマガジン

と呼ばれるくらいだから、

それに輪をかけたような・・・

もう元祖モノマガジンのような人です。

人が欲しいと思っているものは

たいてい所有しているといった感じです。


P1050504.jpg

父は20代後半から海外で長く働いていたことが多く、

それゆえに舶来のいいものを見る機会や審美眼、

アッパークラスの外国人が所有しているモノを

観察していたのでしょう。

このhartmannは多分帰国して三越で買ったと思うのですが、

数年前に仕事を引退してから、

ずっと奥にしまってあったのを、

「欲しいんだろう?」と

いって正月に僕に譲ってくれたのでした。


P1050506.jpg

昔から欲しいのもは自分で稼いで買えと、

口を酸っぱくしていっており、

それを僕も実践してきたのですが、

35歳が近づいてきて、haetmannを

持たせてもいいと思ったのでしょうか?

自分としてはまだまだ貰えるのは先の話で、

親父が死ぬ間際かなと思って

いたので、ちょっとびっくりしたのでした。

とにかく、こういう一生モノの製品を親から子、

子から孫へ受け継ぐといった習慣も

きょうびの日本ではなかなかなくなりつつあると思うので、

受け継いだからには大事にしていきたいと思います。

オヤジありがとう。
2012-05-10 17.22.52

昨年の6月にやってきた190Eですが、今までビートルとの

2ショットを撮影するチャンスに恵まれていませんでした。

1年越しの2ショットです。

かたや1973年式、もう1台も1991年式です。

最新の「ザ・ビートル」とCクラスの組み合わせが最高なの?

旧いクルマはダメなの?ボロイの?

僕はそう思いません。

確かに便利で快適でしょうが、機械やコンピューター制御

されてもねぇ。

この2台の琴線、というかこのチョイスににビビッと

触れてくる人ってなかなかいないですよ。

分かってくれる人・・・。

普通はただのボロ2台じゃんってなりますよね。

本当はW124のワゴンとビートルの組み合わせが最高だと

思うのですうが、W124の出物いいものはなかなかありません。
人生のVWの大先輩、リスペクト、レペゼン高知より

67camperさんが、本年1発目の上京を果たされました。

今回はGWに電話あり、びっくり。

でも、都合つけれることができ、短い時間でしたが

食事をしながら近況報告ができました。

いつもご連絡いただきましてありがとうございます。

2012-05-10 23.00.18

相変わらず、お元気でアクティブな67camperさん。

今回は宿泊先の近くの中華街で中華を食べました。


2012-05-10 21.29.34

辛いものが大好きな67camperさん、僕が辛いものは好きですが

辛すぎるのはまだまだ勉強中です。

四川名物の麻婆豆腐は匂いで辛さが分かりました。

僕はヒーヒーいいながら豆腐だけ食べましたが、

67camperさんは真っ赤な部分も一緒に・・・。

僕からしたらすごすぎます。

フカヒレスープやエビチリ、アワビ、黒炒飯etcなかなか

リーズナブルでおいしかったですね。

先日行われたよってこい四万十のイベント報告なども聞けて

有意義な時間でした。

67camperさん、ありがとうございました。

次回は、アメカジ、2nd、F&Eな旅を決行しましょうね。
face.jpg

HUGE最新号を購入。

67camperさんはあまり縁のない雑誌かと思いますが、

今号は買ったほうがいいかと・・・。
会社の階層別研修で久々に

机の上で8時間みっちり座学でした。

最近、勉強していないんで、脳みそが

錆びつきまくりでしんどかった。

でも、たまにはこういうのもいいですね。

明後日は、会議です。

忙しい・・・。
P1050500.jpg

すっかり夏タイヤシーズンですが、

先日、我が190Eもタイヤ交換しました。

納車の時についていたタイヤはなんとがっかりな

ファルケンでした。

ドイツ車のしかもメルセデスにファルケンはないでしょう(笑)。

やっぱりドイツ車にはドイツのタイヤでなきゃ。

ということでワーゲンにも装着しているコンチを迷わず装着。

本当はコンチスポーツコンタクトにしたかったんですが、

所詮は190Eも実用車、スポーツタイヤなんでもったいないと

思いConti Contact3そ装着。

ヨーロッパの名だたる車雑誌でも評価は抜群。

P1050501.jpg

しかも「MO」メルセデス承認のcontact3で大正解。

タイヤノイズがかなり軽減されました。

これで、夏の走行も安心です。
P1050045.jpg

角食ってなに??って思った読者の皆さん、

まだまだ勉強が足りませんね。

角食とは食パンのことなんです。

食パンといえば、全国津々浦々、大手、中小いろんな

メーカーが作っていますけど、僕は鹿児島市内にある

みまつぱんの角食が一番好きです。

朝早くホテルを出て谷山行きの鹿児島市電に乗って

「みまつ」に行くのがいいんです。


P1050046.jpg

予約の角食でぎっしりです。

朝は角食しか焼いていないんで、他のパンは

昨日の売れ残りのパンの詰め合わせしかない・・・

と思う。(僕が行ったときはいつもそうなので

たまたまだったらごめんなさい。)

でも唯一、朝からおいてあるのは、角食を使った

カツサンドです。

超肉厚のカツにたっぷりかかったソース、シャキシャキの

レタスが出来たてホヤホヤの角食にはさまれて、

もう最高なんです。

みまつの角食はなんといってももっちり感です。

ふかふかでやわらかいのに食べるともちーっとして

あまーいのです。うまく説明できません。

鹿児島には枕崎にもコッペ東京堂という有名なパン屋さんも

あります。

かごんまに行ったら、みまつにぜひ寄ってみてくださいね。
P1050435.jpg

もう、はるか昔の話のようですが、

3月10日に岡山のKTM先生が

仕事の関係で上京されました。

早くアップしろよぉ、空気読めよぉ(嘘です)と、先生が言うので、

仕方なく(本当です)今更ながらアップします。

今回は特に行き先のリクエストがなかったので、

西日本在住の先生にとって二度と行く用事もないであろう

沼津まで190Eでドライブ。

夕食はもちろん弥次喜多です。


P1050431.jpg

僕は、以前と同じフライの定食、

そしてKTM先生は前回大食い67camperさん

ですら完食できなかった弥次喜多定食をチョイス。


P1050434.jpg

今回は、お腹が減っていたのでしょうか、

僕はなんとか完食です。

岡山の北大路魯山人ことKTM先生は難なく完食でございました。

先生、お味はいかがでしたか?

それにしてもいつ行っても満席な野次喜多。

でも僕らが行くとなぜか待ち時間はそうなく、

比較的すっと入れるのでした。

67camperさんもリベンジしときます??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。