"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
P1050532.jpg

昨年6月に我が家にきたワンオーナー、

完全ヤナセメンテナンスの

190Eですが、走行54,000㎞で僕が受け継いでから、

先週でとうとう73,000㎞突破で

1年で20,000㎞が目前となりました。

ネットでいろいろ調べていると、

どの個体もそこそこにトラブルを経験していますが、

うちのベンゾー君はいまだに路上停車どころか

故障はないです。

ワーゲンと一緒で、パーツの寿命でドック入りは

ありましたが、今のところ絶好調です。

お決まりのエアコンガスの漏れはありますが、

シーズン毎にガスを補充して持ちこたえているので、

4月のヤナセ入りでガスを補充して

寒いくらいに効いています。

今回は、ネオクラッシックメルセデスの

鬼門の一つであるズックジョイントの交換と

同じく消耗品である、エンジンマウントと

ミッションマウントをヤナセで交換しました。

ズックジョイントを交換した後のフィーリングは

劇的に変わり、伝達効率が

かなりよくなっのが体感できました。

調子いい調子いいと書いていますが、

20年前のメルセデスです。

いつトラブルになるか分かりませんが、

自分の性格上、定期的に前倒しメンテナンスしていますし

まぁ、まだ大丈夫なパーツだろうと思いますが、商売上手な

ヤナセさんで、もう交換したほうがいいよとアドバイス

されたら、財布と相談してできるだけ予防的にパーツの交換を

実施しているのがいいのではないかと思います。

190Eの調子のよさにかまけてビートルの方は月に数度しか

乗ってあげれていませんが、ビートルも元気にしています。

来月はビートルメインで乗ろうと思います。
スポンサーサイト