"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは1通のメールから始まりました。

数日前、OSRAM COPILOTを購入希望の方から

メールをいただきました。

いつものように形式的にやりとりをさせていただき、

送り先の住所等をご返信いただいたのですが・・・。

それを見てびっくり。福岡県の方でした。

しかも現在お乗りの車種、空冷ビートル1200LS

俺、いま福岡にいるじゃん。

しかも空冷オーナー。これはコンタクトとるしかない。


P1060492.jpg

昨日、厚かましくもお電話差し上げて、今日オープンして間もない

IKEAでプチオフ会をやってしまいました。

突然のお誘いにさぞびっくりされたであろうOさん、

貴重なお時間ありがとうございました。


P1060491.jpg

若かれし頃に、オレンジ03を所有されていたというOさん。

今回、1200LSで空冷ワールドに戻られたとのこと。

お互いの車を眺めながら空冷談義は初対面とは思えないほど

スムーズでした。

やっぱりワーゲンつながりってすごい!!と思う瞬間。


P1060494.jpg

IKEA閉店まで、駐車場でお話させていただきました。

その後、おいしいラーメン屋さん情報を尋ねると、翌日も

お仕事なのに、一緒に付き合っていただけることに・・・。


P1060498.jpg

つい先日納車されたばかりだという1200LSですが、

長年の勘が戻ったかのようなレーシーな走りのOさん号。

2台とはいえ、空冷サウンドを響かせながらのタンデムは

いつしても楽しいですね。


P1060501.jpg

3号線沿いのこちらのお店に連れて行っていただきました。

P1060499.jpg

ザ・ハカタラーメンという王道的なラーメンで、

何杯でもいけそうなくらい。

豚骨ですがしつこくない。

チャーシューおいしいですね。


P1060500.jpg

ラーメンで腹ごなしのあとは、再会を誓いOさんとの

短くも中身の濃い楽しい時間は終わりを告げたのでした。

Oさん、急な連絡にもかかわらず、お時間割いていただき

本当にありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。

COPILOT+KAMEIは帰神し次第、お送りいたします。


スポンサーサイト
P1060455.jpg

旅の2日目は昼前に倉敷を発って一路尾道へ。

急がない旅、知った土地、もちろん下道です。

13時すぎに尾道に到着してまずは「からさわ」さんで

minatoさんに再会。これも恒例ですね。


P1060448.jpg

寒いけどアイスもなか最高です。

モナカのパリパリ感が最高じゃけぇ。


P1060449.jpg

久々に短い時間ですが、近況報告できてよかったです。

そうそう食べログの広島県のスイーツ部門3位になったそうです。

おめでとうございます。でも「おしい県」だけに3位おしい。

次回はぜひ1位目指してください。

夏場はたまごアイスしか販売されないからさわさんですが、

冬期は、抹茶、チョコ、そして3月にはストロベリーも出ます。

個人的には抹茶が大好きです。

冬場は通販もやっていますので、ぜひ皆さんよろしくお願いします。


P1060451.jpg

順番が逆だろうと言われそうですが、

店の前を通ったら、ガラガラだったので

久々に朱さんとこでラーメン食べることにしました。

学生時代にはドライブコースで100回くらいは来ているなぁ。


P1060452.jpg

奮発して、今日はチャーシュー麺にしました。

P1060453.jpg

ん?あ、味が落ちている。んー。

昔の方が美味しかったなー。

つたふじで食べたほうがよかったかな。

でも懐かしいお味でございました。


P1060454.jpg

それでお土産に桂馬さんで練り物買ったり

ブラブラして尾道満喫しました。

やっぱいいよね瀬戸内。最高。



今日は寒いですね。

寒い日は、slow&mellowな曲を聞きながら

早めに休むのが一番!!

懐かしい、Mint Conditionの1991年のナンバーを

お送りします。

グッナイっ。
P1060417.jpg

題名見ずにこのパーツわかった方は

まぁまぁ変態ですね。

これ、ついていない車両多いですよね。

僕のにはついていますが、予備で純正NOS

ゲットしました。ついでにボルトも・・・。

あるとこにはあるんですよねー。

WEBに出す前にわがまま聞いてもらってすみません。

T川さんの1200LS多分ついてないんで、

確認してみてください。

たかぱし殿の1200Lにはもちろんついてます。
ずっと探していた190E用のスノーブレード。

BOSCHにも設定なく困っていました。

他に日本のメーカーのマルエヌということろが

適合するものリリースしていたのですが、

聞いたことないメーカーで躊躇していました。

いろいろ調べたら、なかなかよさそうなので、

決して安くはないのですが、購入してみることに

しました。

いま手元にはビートルがいますので、近日中に

装着&インプレッションしたいと思います。


やっぱり90年代中頃の曲っていいですね。

ビルボード来てましたね。
image_20130117201308.jpg

昨年、久しぶりに参加させていただきました、

新年最初の大きなクラッシックカーのイベントである

1月27日お台場で開催のニューイヤーミーティングですが

本年は諸事情により、参加は見送らせていただくことに

なりました。

告知が遅くなり申し訳ありません。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
vol26.jpg

年2回発行されているSPECTATORという雑誌があります。

結構面白いサブカル誌なのですが、最新号の特集はなんと

OUTSIDE JOURNAL 2012・山とサブカルチャーです。

正月に「遊歩大全」について取り上げてみたのですが、

今年はbackpackingやmountainという単語がキーワードに

なりそうな予感。

もちろんこちらの雑誌でも遊歩大全についても取り上げていて

いろいろと参考になる記事もありました。

興味がある人は書店で手にとってみてはいかがでしょうか?

P1060413.jpg

昨年より6日早い積雪が神奈川にも訪れました。

が、今年はヤバイ。

20cmくらい積もっています。

ボタン雪なんで溶けるのも早いと思っていたら・・・。

P1060414.jpg

考えは甘かった。

ご存知のようにビートル190Eともにスタッドレスを

履いているので、別に自分は雪なんてそう気にしないのですが

周囲の車は軒並みノーマル・・・。

そんなんで雪の日に運転するなよー。

迷惑だろーってことで、あちこちでスタック&事故のオンパレード。

パトカーも現場に到着できないようで・・・。

みんなもっとよく考えてリスクマネジメントしましょうね。


youtubeで見た人もあるかと思いますが、

このトレーラー欲しいです。

どこのメーカーとか、現存しているとか

全くわかりません。

牽引している時も運転しやすそうですね。

情報求む!!
212080_1914_41.jpg

先日のチラッと写真出しましたが、

年始の北海道行きでは大活躍した

Bean BootsのGORE-TEX/Thinsulateです。

昨年の青森行きに間に合わせようと購入したのですが

タッチの差で間に合わず…。

本シーズンから使用開始しました。

今、L.L.Beanの本国サイトを見るとWINTER Saleで

$179.00が$169.10になっていましたが、この製品

昨年僕は$100ちょいで購入しました。

この価格暴騰ぶりはなんでしょうか??

不思議です。

GORE-TEXはご存知のとおり、永久不滅に撥水するものでは

ないですが、とりあえず温かくて重宝しています。

とうとう円も1$=90円になりそうですし、興味ある人は

今買うしかないっ!!
1月11日、おかげさまでメキシコビートル

売約済みとなりました。

新しいオーナーのもとに近日中に旅立ちます。

ご覧いただいた皆さま、有難うございました。

メキシコビートル関連の記事は近日中に削除

させていただきます。

また出物がありましたら、拙ブログでご紹介

させていただきます。
本日、誕生日でした。

いよいよアラフォーの仲間入りです。

でもいつまでも気持ちだけは若々しくいたいと

思っています。
P1060412.jpg

Mercedes 2103年カレンダーです。

1月は新型A class1月にこれを持ってくるあたり

力が入っていますね。

いつもカレンダーを用意していただいき、貴重なノベルティの

数々をくださるKen26さん、ありがとうございます。

毎年楽しみにしています。
年賀状頂いた皆様、1月3日に函館にて投函したのですが、

どうやら今日あたりに届き始めているようです。

毎年のようにDMっぽくして送っています。

今回どんな写真なのかは届いた人のみぞ知るというわけで…。

毎年毎年遅くなり申し訳ありません。

年中無休の職業なんで、許してつかぁさい。
僕と同世代(確か1つか2つ上??)の車仲間である

bettyさんが3年間仕事でアメリカに行くことになり、

昨日電話で話をすることができました。

以前は短期でも赴任していたのですが、

今回は家族帯同で赴任する由。

彼は自動車産業に関わっていて、車のあるパーツの設計を

しているのですが、同世代としてベンチマークと言ってもいいくらい

人柄もよく、みんなから愛されていて仕事もバリバリし、

家族想いのよきパパであります。

人生負け組の僕とは大違いです(笑)

僕とは、同じ車好きでも方向性は少し違いますが、

アメリカーンな志向を持っているという点では、

非常に同好の士です。

そんな彼がアメリカに3年間も行ってしまうなんて、

僕としては、羨ましいというか嫉妬するというか、

secretaryとして雇って欲しいくらいです。

異国の地で仕事をしながら結果もだし、家族にも気を配り、

自分の趣味も楽しむというのはなかなかバイタリティが

必要だと思いますが、そこは頑張り屋さんのbettyさんなんで、

大丈夫でしょう。

何はともあれ、ご栄転??おめでとうございます。

そしてチャンスがあれば僕もミシガンに遊びに行きたいと思います。

まずは、Made in U.S.Aな製品をガンガンbetty商会にexportして

もらおうと思いますので、bettyさんよろしくお願いいたします。

どうかお体には気をつけて、"リアル"アメリカーンな生活enjoyして

くださいね。

またアメリカ便り待っています。
P1060350.jpg

無事に戻りました。強行軍でしたがそれなりに

楽しめました。

L.L.BeanのMAINE Bootsのゴアテックス、インサレート

ヴァージョンが大活躍しました。
kasui.jpg

新潟市内で腹ごなしの後は、温泉で汗を流します。

新潟では南口から徒歩10分くらいのところにある

銭湯「みどり湯」さんを愛用していました。

こちらの銭湯さんは歴史もあり、列車旅をする旅人に

愛されてきました。

今回は、羽越本線、信越本線、磐越西線が交わる

鉄道の要所である新津駅から磐越西線で1駅、

東新津駅から徒歩30秒のところにある

秋葉温泉に入浴しました。

入浴料は950円と高めですが、SPA的な温泉施設で、

入浴料に貸出用のタオルもついていて、

それを考えるとリーズナブルです。

露天風呂、サウナ、大浴場と設備も整っており、

エステで疲れを癒す女性陣の多さとファミリー層の多さに

びっくりしました。

何はともあれ、新潟駅からそう遠くないところにあり、

駅からのアクセスもよく、磐越西線であれば

五泉までは30~40分に1本は列車もありますから

旅人の皆さんも利用してみてはいかがでしょうか?


<温泉情報>
秋葉温泉~花水~
ウェブサイトはこちらから→http://www.casui.net/top/
P1060411.jpg

ソースカツ丼と言えば福井のパ軒ことヨーロッパ軒ですが、

新潟にもしょうゆベースのタレカツ丼なるものがあるらしい。

とおいうことでB級グルメ特派員kubottchi行って参りました。

昭和初期からあるということですが、67camperさん知ってました??

そのたれカツ丼の草分け的存在と言われるかつ太郎さんに

行ってきました。


P1060408.jpg

結論から言うと本当に甲乙つけがたくどちらもおいしいのですが

ソースカツ丼>たれカツ丼で、僕はソースカツ丼の方が好きです。

しょうゆはギトギトではなくあっさり系、

タレはサッとくぐらせている感じ。


P1060409.jpg

肉はたれカツ丼の方が肉厚で肉もおいしいと思います。

ソースカツ丼はラードで揚げているのでちょっとしつこい

ですが、たれカツ丼はしつこくない。

ラードの匂いもしないし普通の油であげているのでしょうか?

値段的には少したれカツ丼の方が高いですが、ほぼ同価格帯です。

お店も清潔感があり、店員さんも感じがよく、次回新潟訪問の際も

リピートしたいと思いました。


<店舗情報>
とんかつ太郎
住所:新潟市中央区古町通6-973
電話番号:025-222-0097
営業時間:[月~水・金] 11:30~15:00 17:00~20:30
    [土・日・祝] 11:30~15:00 17:00~20:00
定休日:木曜日
P1060381.jpg

今回の旅の大きな目的のひとつは廃止予定になっている

木古内~江差の江差線に乗車することです。

函館駅には1両の木古内経由江差行きが停車していました。

この日は吹雪の影響で札幌からの特急が90分も遅れ、

折り返しの便を待つ乗客が駅の待合室に溢れかえっていました。


P1060383.jpg

北海道の天候はよく理解できず、いきなり吹雪いてきたなと

思っていたら…。


P1060385.jpg

写真のように穏やかな冬の天候に変わったり、数分、数十分単位で

天候がめまぐるしく変わります。

先を急がない鈍行は遅れている特急をやり過ごしながら

ゆっくりと進みます。


P1060389.jpg

途中、木古内で小休止したあと、江差行きとなります。

木古内を発車したあとは、時速40~50kmくらいのゆっくりとした

スピードで、小さな集落にポツポツと停まっていきます。

集落と言っても家は数軒から数十軒という感じで、これじゃぁ

大赤字で北海道新幹線勧業というキリのいい時期に

廃止になるのもやむなしといった感じでした。


P1060396.jpg

大きなサミットを越えたら、あとは江差の町に向かってくだり、

終点江差です。

いかにも北海道の漁師町というような寂しい街でした。


P1060399.jpg

これ以上線路は伸びないよというように町営住宅のような建物が

線路の終端の先に鎮座していました。

あと数年したらこの光景も過去のものになろうとしています。


P1060401.jpg

折り返しは、乗り鉄、撮り鉄のファンと帰省帰りのファミリー、

地元の学生が数人だけでした。
P1060365.jpg

早朝の函館朝市は人気もまばらです。

昨日から断続的に続く吹雪のせいも大いに関係していると思います。

朝市に関してはあまり興味なく事前リサーチはせず、客の入りが

よさそうなところに飛び込んでみました。

P1060367.jpg

海鮮物てんこ盛りの丼ぶりというのは個人的にはイマイチ好きでなく

やはり函館といえばイカということでイカ刺し定食をオーダー。

P1060368.jpg

コリコリして最高でした。味噌汁がとても美味い。

しかしこれで1,050円は観光客価格ですね。


P1060380.jpg

そして函館と言えば塩ラーメンです。

超有名店ではないけど、なかなかよさそうな函館駅近くのこのお店で

昼食。焼飯がおいしいということで

ラーメン+半焼飯の焼飯セットをオーダー。

本日より仕事始めだというのに地元の常連客を中心に繁盛しています。

例によってkubottchiパワーで並ばずにすんなり入店。


P1060377.jpg

焼飯は期待するほどであありませんでしたが、

P1060378.jpg

塩ラーメンは薄味好きな管理人にはマッチイングゥ。

透き通ったスープに心も体も温まります。

チャーシューが美味しかったまぁ。

次から次へと客が来て、いい時に入店しました。

これから今日のメインディッシュ、木古内に移動して、

北海道新幹線開業と同時に廃止になる予定の江差線に

最初で最後の乗り鉄します。


<店舗情報>
星龍軒
住所:函館市若松町7-3
電話番号:0138-22-0022
営業時間:11:00~20:00
ただし麺が売り切れた時点で終了となります。
定休日:日曜日

P1060346.jpg

旅の2日目。昨夜からの吹雪が続いています。

猛烈な風と吹き付ける雪で一寸先の見えない状況です。

これじゃぁ、ワーゲンは無理だなって感じです。


P1060347.jpg

除雪作業も頑張っていますが、なかなか追いついていません。

人っ子ひとり歩いていない感じです。

そんな中チャレンジャーkubottchi始発の電車で谷地頭温泉に

朝風呂に入りに行くことに…。


P1060348.jpg

谷地頭行きの始発電車(といっても6:56が始発)がやってきました。

乗客はばあちゃんと僕の二人。

途中、電車が空転して前に進めなくなり、やむなく少しバックして

ソロリソロリと引き出しながら走ります。


P1060349.jpg

終点の谷地頭(やちがしら)についても除雪もまだ始まってなく

親切なおじさんに道を教えてもらい

停留所から訳5分で谷地頭温泉到着。


P1060353.jpg

市営の温泉である谷地頭温泉。

正月2日からやっています。こんなに吹雪いているのに

駐車場にはざっと20台くらいの車が…。

こちらは塩分の強い温泉で、色が少し赤錆びている

鉄分の多い温泉です。


P1060352.jpg

浴場は2階にありますが、かなり広い。

30人くらいは洗える洗い場があり。、真ん中に

デーンと大浴槽が鎮座しています。

温度は高めですが、温度高めな管理人にも熱い。。。

でも外は寒いので、1時間以上ゆっくりと入浴を楽しみました。

朝風呂っていいですね。

P1060313.jpg

旅は新宿から始まります。

トップバッターは臨時快速ムーンライトえちご新潟行きです。

こちらは寝台ではなく行きはよいよいです。

これから新潟~村上~酒田~秋田と日本海側を進み、

秋田から大館~青森~青函トンネル~函館まで1日で鈍行のみで

攻めます。


P1060314.jpg

4:51早朝の新潟着。これから接続の悪い恐怖の羽越本線です。

P1060318.jpg

酒田9:19着。酒田では接続が悪いので、

途中陸羽西線で時間をつぶしました。

酒田駅は旧い町並みが残っていて、あの映画「おくりびと」

のロケが行われた町でもありますが、駅から市内まで歩くと

距離があるので今回はパスです。


P1060319.jpg

酒田9:38発秋田行きです。

この車両は東北地方の電化区間のほとんどで見かけるのですが、

短編成(2両か3両)でロングシートなので、長距離を移動する

旅人には大変不評な車両です。


P1060320.jpg

秋田11:30着。cyuさんは元気でしょうか?

秋田駅は秋田新幹線で東京に戻る帰省客で

ごったがえしていました。

駅ビルの土産物屋さんはてんてこ舞い。

実は1年で一番のかきいれ時ではないのでしょうか?

そんな中、静まり返った在来線の端っこで、次の奥羽本線の

大館行きを待ちます。


P1060322.jpg

大館行きがやってきました。

対向列車が途中で信号トラブルのため大幅遅れのため、

単線の奥羽本線、こちら側も行き違いのため定時で発車したのに

どんどん遅れが増していきます。


P1060323.jpg

大館20分遅れになりました。

これから弘前行き、青森行きと乗り継ぎます。

こちらも対向列車や特急列車待ち合わせで遅れています。


P1060324.jpg

無事に青森に到着しました。

5:00に新潟を出発して12時間かかりました。

列車の本数も少ないですが、途中で遅れを勘案してか

乗り継ぎダイヤの接続が悪く待ち合わせの時間が多いのが

時間がかかる原因です。

青森は吹雪いていました。

P1060326.jpg

列車の遅れから津軽海峡線の列車の接続が迫っているので

駅外の立ち食いそばで悲しい夕食とします。


P1060325.jpg

青森発蟹田行きは定刻通りに出発しまして

吹雪の中、奇跡のほぼ定刻通りに蟹田に到着しました。


P1060329.jpg

この蟹田駅から青函トンネルをはさんで北海道側の木古内駅まで

普通列車は走っていません。

普通列車、快速しか乗れない青春18切符も特例としてこの区間は

特急列車の自由席に乗車することができるようになっています。


P1060335.jpg



特急を待っている間に18:58発三厩行きの最終列車が

発車していきました。

動画見ていただければいかにこの日の天候が厳しかったか

分かると思います。

そうこうするうちに函館行きのスーパー白鳥がやってきました。

函館行きはガラガラで余裕で自由席に座ることができました。


P1060336.jpg

青函トンネルの案内とトンネルの通過予定時刻が

掲載されていました。

時間にして約40分あっという間に木古内です。

2015年にはこの区間は北海道新幹線として新幹線が

走る予定になっています。


P1060339.jpg

木古内到着です。猛烈に吹雪いています。

待合室に退散しました。


P1060340.jpg

函館行きの最終列車がやってきました。1両です。

こちらの列車は明日乗る予定の江差線から列車です。

待っている乗客はほとんどが僕と同じ青春18キッパーです。


P1060341.jpg

21:16無事に函館に到着しました。

新宿をたって22時間。

運賃は青春18切符のおかげで

新宿~高崎間1,890円+青春18切符1回分2,300円で

ここまで4,190円でこれました。

忙しい皆さんは時間の無駄だと思いますが、逆に考えると

本当に贅沢な旅だと思います。

たくさん物思いにふけることができました。


P1060344.jpg

<備忘録>
新宿23:10(快速ムーンライトえちご)新潟4:51
新潟4:56(白新・羽越本線 快速3921M)村上5:52
村上5:56(羽越本線 821D)余目7:57 8:00(陸羽西線 152D)古口8:27
古口8:30(陸羽西線 155D)酒田9:19
酒田9:38(羽越本線 541M)秋田11:30
秋田13:34(奥羽本線 1661M)大館15:22
大館15:55(奥羽本線 665M)弘前16:37 16:42(奥羽本線 667M)青森17:33
青森18:13(津軽線 341M)蟹田18:54
蟹田19:20(津軽海峡線 特急スーパー白鳥31号)木古内20:09
木古内20:14(津軽海峡線 127D)函館21:16
全国の貧乏旅好きの皆さん、こんばんは。

今年は強引に1月2.3.4日3連休にしました。

ご存知の方も多いと思いますが、春・夏・冬休みに

期間限定で発売される「青春18切符」。

管理人も中学生の頃から活用しておりました。

(その頃は青春のびのび切符という名称でした)

社会人になり、お金は学生時代よりあるが時間がない

という理由で移動手段が新幹線になり、はたまた飛行機になり

鈍行旅に出ることはめっきり少なくなりました。

車を所有するようになり、好きなところに寄り道できる便利さ

を享受するようになったのも大きな要因の一つでした。

今回、思い立って久々に鈍行強行軍の旅に出たいと思います。

しかも3泊4日で宿泊費、食費の予算12,000円!!

予算内で無事に帰ってこれるのでしょうか?

目的地はあえて明かしません。

というわけで、これから超貧乏、弥次喜多旅に行ってきます。

荷物削減のため、ノートPCは持って行きません。

道中の最新情報はTwitterにて更新します。
51H6HdHYvPL__SS400_.jpg

アウトドア書のバイブル的な存在の1冊である

コリン・フレッチャー著、芦沢一洋訳の

「遊歩大全」が山と渓谷社の文庫版から

復刊されました。

もちろん管理人は1978年発行の上下2巻からなる

初版を所有しています。

P1060312.jpg

こちらの遊歩大全は第2版も発行されていますが、

とうに絶版となりヤフオクなどでは、ありえない

価格で取引されています。

今回、文庫版としてですが、復刊されることは

以前よりファンから熱望されていたことであり、

やっとその希望が叶ったということになります。

管理人も早速「勉強用」と「保存用」2冊購入しました。

文庫サイズということもあり、絵図が見にくい部分も

ありますが、よくぞ復刊してくれたという気持ちがの方が

大きいですね。

個人的な想像ですが、そんなに刷ってはいないと思いますので

欲しい方はぜひこの機会に購入をおすすめします。


<書籍情報>
「遊歩大全」
コリン・フレッチャー著 芦沢一洋訳
ヤマケイ文庫刊(山と渓谷社)
ISBN978-4-635-04752-4
2,200円+税
2012年12月
P1060306_20130101142643.jpg

2013年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年は3日に初詣行きましたが、今年は1日に行くことが

できました。

今年は、川崎大師に行ってきました。

早朝に行きましたので人出は思ったほどでは

ありませんでした。

これから初仕事に行ってきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。