"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
P1060313.jpg

旅は新宿から始まります。

トップバッターは臨時快速ムーンライトえちご新潟行きです。

こちらは寝台ではなく行きはよいよいです。

これから新潟~村上~酒田~秋田と日本海側を進み、

秋田から大館~青森~青函トンネル~函館まで1日で鈍行のみで

攻めます。


P1060314.jpg

4:51早朝の新潟着。これから接続の悪い恐怖の羽越本線です。

P1060318.jpg

酒田9:19着。酒田では接続が悪いので、

途中陸羽西線で時間をつぶしました。

酒田駅は旧い町並みが残っていて、あの映画「おくりびと」

のロケが行われた町でもありますが、駅から市内まで歩くと

距離があるので今回はパスです。


P1060319.jpg

酒田9:38発秋田行きです。

この車両は東北地方の電化区間のほとんどで見かけるのですが、

短編成(2両か3両)でロングシートなので、長距離を移動する

旅人には大変不評な車両です。


P1060320.jpg

秋田11:30着。cyuさんは元気でしょうか?

秋田駅は秋田新幹線で東京に戻る帰省客で

ごったがえしていました。

駅ビルの土産物屋さんはてんてこ舞い。

実は1年で一番のかきいれ時ではないのでしょうか?

そんな中、静まり返った在来線の端っこで、次の奥羽本線の

大館行きを待ちます。


P1060322.jpg

大館行きがやってきました。

対向列車が途中で信号トラブルのため大幅遅れのため、

単線の奥羽本線、こちら側も行き違いのため定時で発車したのに

どんどん遅れが増していきます。


P1060323.jpg

大館20分遅れになりました。

これから弘前行き、青森行きと乗り継ぎます。

こちらも対向列車や特急列車待ち合わせで遅れています。


P1060324.jpg

無事に青森に到着しました。

5:00に新潟を出発して12時間かかりました。

列車の本数も少ないですが、途中で遅れを勘案してか

乗り継ぎダイヤの接続が悪く待ち合わせの時間が多いのが

時間がかかる原因です。

青森は吹雪いていました。

P1060326.jpg

列車の遅れから津軽海峡線の列車の接続が迫っているので

駅外の立ち食いそばで悲しい夕食とします。


P1060325.jpg

青森発蟹田行きは定刻通りに出発しまして

吹雪の中、奇跡のほぼ定刻通りに蟹田に到着しました。


P1060329.jpg

この蟹田駅から青函トンネルをはさんで北海道側の木古内駅まで

普通列車は走っていません。

普通列車、快速しか乗れない青春18切符も特例としてこの区間は

特急列車の自由席に乗車することができるようになっています。


P1060335.jpg



特急を待っている間に18:58発三厩行きの最終列車が

発車していきました。

動画見ていただければいかにこの日の天候が厳しかったか

分かると思います。

そうこうするうちに函館行きのスーパー白鳥がやってきました。

函館行きはガラガラで余裕で自由席に座ることができました。


P1060336.jpg

青函トンネルの案内とトンネルの通過予定時刻が

掲載されていました。

時間にして約40分あっという間に木古内です。

2015年にはこの区間は北海道新幹線として新幹線が

走る予定になっています。


P1060339.jpg

木古内到着です。猛烈に吹雪いています。

待合室に退散しました。


P1060340.jpg

函館行きの最終列車がやってきました。1両です。

こちらの列車は明日乗る予定の江差線から列車です。

待っている乗客はほとんどが僕と同じ青春18キッパーです。


P1060341.jpg

21:16無事に函館に到着しました。

新宿をたって22時間。

運賃は青春18切符のおかげで

新宿~高崎間1,890円+青春18切符1回分2,300円で

ここまで4,190円でこれました。

忙しい皆さんは時間の無駄だと思いますが、逆に考えると

本当に贅沢な旅だと思います。

たくさん物思いにふけることができました。


P1060344.jpg

<備忘録>
新宿23:10(快速ムーンライトえちご)新潟4:51
新潟4:56(白新・羽越本線 快速3921M)村上5:52
村上5:56(羽越本線 821D)余目7:57 8:00(陸羽西線 152D)古口8:27
古口8:30(陸羽西線 155D)酒田9:19
酒田9:38(羽越本線 541M)秋田11:30
秋田13:34(奥羽本線 1661M)大館15:22
大館15:55(奥羽本線 665M)弘前16:37 16:42(奥羽本線 667M)青森17:33
青森18:13(津軽線 341M)蟹田18:54
蟹田19:20(津軽海峡線 特急スーパー白鳥31号)木古内20:09
木古内20:14(津軽海峡線 127D)函館21:16
スポンサーサイト



全国の貧乏旅好きの皆さん、こんばんは。

今年は強引に1月2.3.4日3連休にしました。

ご存知の方も多いと思いますが、春・夏・冬休みに

期間限定で発売される「青春18切符」。

管理人も中学生の頃から活用しておりました。

(その頃は青春のびのび切符という名称でした)

社会人になり、お金は学生時代よりあるが時間がない

という理由で移動手段が新幹線になり、はたまた飛行機になり

鈍行旅に出ることはめっきり少なくなりました。

車を所有するようになり、好きなところに寄り道できる便利さ

を享受するようになったのも大きな要因の一つでした。

今回、思い立って久々に鈍行強行軍の旅に出たいと思います。

しかも3泊4日で宿泊費、食費の予算12,000円!!

予算内で無事に帰ってこれるのでしょうか?

目的地はあえて明かしません。

というわけで、これから超貧乏、弥次喜多旅に行ってきます。

荷物削減のため、ノートPCは持って行きません。

道中の最新情報はTwitterにて更新します。