"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
kasui.jpg

新潟市内で腹ごなしの後は、温泉で汗を流します。

新潟では南口から徒歩10分くらいのところにある

銭湯「みどり湯」さんを愛用していました。

こちらの銭湯さんは歴史もあり、列車旅をする旅人に

愛されてきました。

今回は、羽越本線、信越本線、磐越西線が交わる

鉄道の要所である新津駅から磐越西線で1駅、

東新津駅から徒歩30秒のところにある

秋葉温泉に入浴しました。

入浴料は950円と高めですが、SPA的な温泉施設で、

入浴料に貸出用のタオルもついていて、

それを考えるとリーズナブルです。

露天風呂、サウナ、大浴場と設備も整っており、

エステで疲れを癒す女性陣の多さとファミリー層の多さに

びっくりしました。

何はともあれ、新潟駅からそう遠くないところにあり、

駅からのアクセスもよく、磐越西線であれば

五泉までは30~40分に1本は列車もありますから

旅人の皆さんも利用してみてはいかがでしょうか?


<温泉情報>
秋葉温泉~花水~
ウェブサイトはこちらから→http://www.casui.net/top/
スポンサーサイト



P1060411.jpg

ソースカツ丼と言えば福井のパ軒ことヨーロッパ軒ですが、

新潟にもしょうゆベースのタレカツ丼なるものがあるらしい。

とおいうことでB級グルメ特派員kubottchi行って参りました。

昭和初期からあるということですが、67camperさん知ってました??

そのたれカツ丼の草分け的存在と言われるかつ太郎さんに

行ってきました。


P1060408.jpg

結論から言うと本当に甲乙つけがたくどちらもおいしいのですが

ソースカツ丼>たれカツ丼で、僕はソースカツ丼の方が好きです。

しょうゆはギトギトではなくあっさり系、

タレはサッとくぐらせている感じ。


P1060409.jpg

肉はたれカツ丼の方が肉厚で肉もおいしいと思います。

ソースカツ丼はラードで揚げているのでちょっとしつこい

ですが、たれカツ丼はしつこくない。

ラードの匂いもしないし普通の油であげているのでしょうか?

値段的には少したれカツ丼の方が高いですが、ほぼ同価格帯です。

お店も清潔感があり、店員さんも感じがよく、次回新潟訪問の際も

リピートしたいと思いました。


<店舗情報>
とんかつ太郎
住所:新潟市中央区古町通6-973
電話番号:025-222-0097
営業時間:[月~水・金] 11:30~15:00 17:00~20:30
    [土・日・祝] 11:30~15:00 17:00~20:00
定休日:木曜日