"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A1x0A6IEw2L__SL1500_.jpg

当ブログの読者の皆さまにはおなじみの

雑誌ライトニングの別冊が少し前に発売されました。

全国のショップ紹介のMOOKなのですが、


DSC_0322.jpg

四国のページにな、なんとわれらがオリジナルさんが

掲載されています。

これでもう全国区ですね。

ジーファクことJEANS FACTORYさんも掲載。

皆さんの四国、高知に行かれた際はぜひオリジナルへの

訪問よろしくお願いします。

公共交通機関での訪問は難しいので(本数は少ないがバスの便はあります。)

車またはレンタカーでの来訪をおすすめします。
スポンサーサイト
足利市を中心にしたB級グルメといえば

ポテト入り焼きそばですね。

約50年も歴史があった藤生商店さんが今年の2月で

閉店されたようです。

管理人2回ほどお邪魔したことがあります。

おばあちゃん一人で切り盛りしていたし、ご高齢でしたので

仕方ないと思いますが、残念です。

駄菓子屋兼焼きそば屋で、味のある昭和な店構えは

雰囲気最高でした。

1回目の訪問の記事

2回目の訪問は記事なし。
1303Sの作業ですが、順調に進んでいます。

エンジンはおりました。


1435462010676.jpg

な、なんとクラッチディスクは純正でした。

交換歴はありますが、前オーナーは年間走行距離1,000km

でしたから、まだまだバリ山です。

このまま使います。


1435462004227.jpg

フライホイール側もきれいなもんです。

1435462016811.jpg

スラストベアリングも交換してありました。

少し音出てますが、とりあえず使えそうなんで

このままいきます。


1435461996917.jpg

7月中旬の車検合格を目指しています。

ボディ系があまりよろしくないので、

そちらは車検合格後、時間をかけてボディワークは

行っていこうと思います。
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが

都道府県別のアクセスカウンターが

今年に入りうまく機能しておりません。

よって本日削除しましたので、ご承知おきください。
4a_Prospex.jpg

2015年8月発売予定。

SEIKOプロスペックスダイバーで今まで

自動巻きで最高は600mでしたが、つ、ついに

1,000mモデル登場です。

定番ですが、そんなに売れない・・・はず。

なのでカタログ落ちが早いかも・・・。

GS(グランドセイコー)でも採用されている

ハイビート8L35ムーブメント採用。

シビレマス・・・・・・・・。

となると買うしかない。久々に琴線に触れました。

値段もいいお値段税込378,000円。

普通の人だとこんな時計に40万出すなら、ROLEX

買うでしょうね。

詳細は下記を参照ください。
71giiAIgysL.jpg

モノマガジンを発行しているワールドフォトプレスから

セイコーダイバーズウォッチ進化論というムックが

刊行されました。

こちらの本、3,200円もしますが、内容は学術書並に

マニアックで今年で50年の歴史を持ち、

陸・海・空で仕事をするプロフェッショナルに

発売当初より絶大な信頼があるこのシリーズの歴史

仕様、メカニズム等詳細に記されています。

セイコーダイバーズファンには必携の1冊ですね。
最近、京セラ会長の稲盛和夫さんのアメーバ経営に

注目しています。

いろいろ研究しています。

JALの再生に稲盛さんのアメーバ経営が導入され、

業績V字回復したため、注目されましたね。

今更なんですが、自分は今マイブームです。

ちまたでは、稲盛経営を信奉する経営者も多い反面、

インチキ臭いと毛嫌いする人も多いようです。

僕はアメーバ経営を毛嫌いするのであれば、


よっぽど、世に掃いて捨てるほどいる

コンサルタントという人種の方が嫌いです。

彼らのことを意地悪く言うと下記のようになります。

肝心な時に「コン」、都合が悪くなると「サル」、

なんとまあ、的を得て妙なことでしょう(笑)


私はアメーバ経営の信奉者ではありませんので、

全てを肯定するつもりはありませんが、やっぱり

時間あたり採算というのは大事な指標である意味フェア

だなと思う次第です。
DSC_0316.jpg

先週から海外出張で社長のいないマ○ボ○ズに

パーツを買いに行ってきました。

ここ数年、若手の元気な人材を探されていて

その度に大変な思いをしていた社長さんですが

今年に入り、ようやくいい人材に巡り合えたみたいです。

マイケルマイケル君と社長のG/Fが頑張っていました。
P1000134.jpg

とうとうこの日がやってきました。

昭和50年7月に登録されてから約40年

校長先生がワン・オーナーで維持してきた個体です。

岐56も今となっては立派なフルナンです。

高年式で一桁は難しいですよね。

裏技を使ってこのナンバーを維持します。


P1000133.jpg

運転席には40年間校長先生以外誰ひとりとして

座らせなかったそうです。

その運転席に初めて先生以外の人間が座りました。

P1000135.jpg

S先生、寂しそうでしたが、清々しくもありました。

御年83歳、突発性難聴や左目がほどんど見えす、

車の運転を卒業するにはきりがいいように思います。

オールヤナセメンテとはいえ、平成に入ってからは

雑な扱いをされ、かつ、ヤナセで空冷VWの面倒を見れる

メカニックもいなかったのでしょう。

ワンオーナーとはいえ、相当にくたびれております。

うちには「よそ行き」用のマスタードイエロー号がありますので、

極力、03Sは現状維持でさらわずにいきます。

これからゆっくりと楽しみながら仕上げて行こうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。