"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
もともと我が家のワーゲン達は優秀で途中で止まったことも

ないし、グズったこともありません。

1303に関しては、ほぼ完璧なまでにオートチョークが

効きますので、信号で止まる時にニュートラルにして

左足でブレーキ、右足でアクセルを煽ることもほとんど

ありません。

1303Sについても、03よりかは劣りますが、チョークも

きちんと効きますし、多少チョークの切れ目にストール気味に

なりますが、すぐにエンジンも暖まります。

いろんなブログを見ていると、結構調子悪い車両が多いみたい

なのですが、きちんとプロに見てもらった方がいいのでは

ないでしょうか?

サンデーメカニックの方ほど、いじくりまわして逆にどれが

正常なのか分からずに不調の泥沼にはまっていくように

思います。

自分はメカニカルには弱いので、割り切って任せる部分は

任せる、自分でできることは自分でするということに徹しています。

ワーゲン業界にはライセンスを持たないモグリの方がたくさん

いると思うので、プロに任せるときは"必ず"整備士持っている方、

認証をとっているところにお願いしましょうね。
スポンサーサイト



本日、Twitterの埋め込みタイムラインがはみ出し

本文が見にくい状況となりました。

現在修正し、タイムラインでも画像を表示できるように

いたしました。

画面が長時間にわたり見苦しい状況となり

ご迷惑をおかけいたしました。