"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
DSC_0649.jpg

久々にドナドナされてしまいました。

原因はコンデンサあるいはポイントでした。

今朝、大雨の中、湖岸道路を走行中、信号が青に変わり

一速に入れて発進しようとしたら、ミスファイヤーしまくりで

しゃくりまくる症状が出ました。

その後は、出たり出なかったりなんとか騙し騙し走っていたのですが

とうとう長浜駅近くで火花がほとんど飛ばず、エンジンが消え入るくらい

しかアイドリングしない状況となりました。

片側2車線の右側車線、しかも交通量の多い湖岸道路、

どりあえず、エンジンを吹かしながら中央の白線部分に

ハザードを点けて停車。信号が赤になると同時に手押しで

交差点のところにあるカラオケボックスに押し込みました。

こういうことは経験値がモノを言うわけで、数分の信号赤の

時間で車を避難させることができました。

結局、積載車を呼んで、岐阜まで運んでもらい、

前回のコンデンサパンクしたときと同じ症状だったので、

コンデンサ、ポイント交換すると息を吹き返しました。

自分の場合、旅先、外出先で何かあってもいいように、

予備パーツは相当積んでいます。

これがいつも奏功するので、あきらかに過剰にパーツを

積んでいますが、これはこれで、リスクマネジメントと

考えています。

いつものように主治医である、B社長には助けていただきました。

感謝です。
スポンサーサイト