"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風邪からの気管支炎+花粉症で

気力体力的に限界で、

更新どころではないっす。

肺炎なみに咳がひどくて、仕事する気力も失せます。

しばらく更新しません。
スポンサーサイト
81lnGgQtiqL.jpg

professional用とかindustrial製品という単語に

弱い管理人にとって、最新号のCASA BRUTUSは

まさにやられてしまったという内容でした。

同じ琴線をお持ちの方は、ぜひ書店にお急ぎください(笑)。
P1040989.jpg

青ガエルと言われても鉄道好きじゃない人には

なんのこっちゃと言われても仕方ありません。

青ガエルとは、元東急5000系の通称です。

写真と見てもわかるとおり、愛嬌あるしもぶくれの顔

塗装がライトグリーンに塗られていたことから、

マニアのあいだでは「青ガエル」または「雨ガエル」と

呼ばれていました。

東急で引退してからは地方私鉄に大量に譲渡され、

活躍していました。

長野電鉄、松本電気鉄道、福島交通、岳南鉄道、そして

九州の熊本電気鉄道です。

最後まで残った2両が熊本電気鉄道の青ガエル5000形

(熊本電気鉄道では5000系ではなく5000形です。)です。

5101Aと5102Aの2両のうち5102Aは一足先に2015年には廃車と

なりました。

そして、最後まで残った5101Aも今週の2月14日の最終運行を

もって引退が決定しています。


P1040990.jpg

熊本電鉄の車両は1両にするために、

もともと片運転台のものを、片方の顔は後からとりつけられため

「平ガエル」とも呼ばれます。

ニュースリリース

最近は昭和世代の車両の引退が相次いでおり、寂しい限りですが、

この車両は解体されず、車庫のある北熊本にて「動態保存」される

ことが決まっており、ホッとしました。


P1040991.jpg

当初予定にはなかった昼間の2月14日の運行も

決まりましたが、いよいよラストランが近づいてきました。

無事に有終の美を飾ることをただただ祈るばかりです。

詳細はこちら⇒5000形車両(通称:青ガエル)の運行日追加につきまして


P1040992.jpg

ちなみに管理人はこの特徴的なドアがお気に入りです。

以前訪問時に動画も撮影しておりますので、お暇なかたは

ご覧下さい。




こちらは2012年に撮影したHDのもの

vwdaizen.png

calの発行元であるClassix Mediaがやってくれました。

4月11日発売予定のフォルクスワーゲンビートル大全集です。

なんと、ボックス入でボックスはVW純正のパーツ模様を模しています。


book0324.png

しかも本体も純正のToolboxを模して、楕円形をしております。

既にamazonで予約開始中です。

8,800円とお高いので、内容を見てから購入してもよし、

資料的に購入するもよし、発売が楽しみです。

詳細はこちらから⇒http://classix.co.jp/vw
DSC_0658.jpg

古くからの当ブログの読者のみさなんであれば、

管理人がコーヒーが苦手で、その苦手なコーヒーでも

京都の小川珈琲は飲めるのはご存知かと思います。

先日、友人であるtabochanさんにこのドリップをいただきまして

非常においしく感じ、早速スーパーで1袋購入しました。

たいてい税抜き398円で売られています。

よければ1度お試しあれ!!
DSC_0657.jpg

BRIEFINGの春夏カタログを請求し

届きました。

TUMIと好みが分かれるBRIEFINGですが、

日本企画のMade in USAモノとしては貴重です。

小物は所有していますが、そろそろバックも買ってみたいな

と思うきょうこの頃。
Cal08_H1.jpg

Cal 最新号発売されましたね。

立ち読みして買うかどうか微妙だったんですが、

ついつい購入してしまました。

僕にとって最近はストヴィよりも、キャルマガのほうが

しっくり来るんですよね。

あと2号で10号発行達成ですね。

よく頑張っていると思います。

発行母体がTSUTAYAのグループ会社っていう

のも大きのですが、発売も徳間書店が手がけているし、

吹けば飛ぶよう??な内●出版とは資金力が違うと言えば

それまでですが、バタ臭い人間とシャレオツな人間で

こんなにも誌面が違うのかって感じですね。
2月になりました。寒いですね。

寒い日は、スロウな曲でまったりスタートしましょう。

本日は、MIX CD風に数曲アップします。

連続して聞いてみてください。

★1曲目  Xscape /Softest Place on Earth




★2曲目  Whitney Houston - Exhale

当ブログでも何回かアップしております、ホイットニーの名曲

Exhole(邦題:ため息つかせて)です。

この曲、何回聞いてもいいですね。真冬の夕暮れにはぴったり。

なんで、才能のある人は生きいそぐのでしょうか。R.I.P




★3曲目  

Everytime i close my eyes/babyface ft. mariah carey and kenny G

babyfaceのこちらも名曲です。切ないねぇ。




★4曲目  Breathe Again/Toni Braxton

Toni Braxtonの出世作ですね。もう何千回も聞いていますね。

90年代半ばの曲ですが、今聴いても全然色褪せていない。

ということは、名曲なんでしょうね・・・。

この人4、5回くらい破産しているんですね。浪費が原因とか・・・。




★5曲目  My love/JOE

個人的に泣きメロで好きなJOEのmy love。




いかがだったでしょうか。

月初から盛りだくさんでしたね。


今月から更新頻度がグッと下がると思いますが、

よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。