"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは、先週末のこと。

夕方WESTYをオーディオをかけながら運転していて

ネッドライトを点灯させたら、瞬間的にオーディオの電源が

落ちます。

何回かやっても同じ症状ですが、オルタネーターではなく

ジェネレーターなので、アイドリング時には発電が弱いため

そんなに気にしていませんでした。

翌日、運転すると、走行中も10.9~11.3Vくらいしか電圧があがらず

おかしいな、と思いながら、妻と外出。

途中から、瞬間的に失火してしゃくる症状が出始めました。

交換したばかりのOPTIMAイエロートップが75Aで大容量なのが

奏功したのか、なんとか帰宅。


DSC_0739.jpg
写真が青くなっているのは、携帯カメラの調子がおかしいためです。

ジェネレーター自体の不良だと修理代が高くつくなと思いながら

とりあえず、レギュレーターが怪しいと思い、呼びの新品に交換。

すると、発電量が回復。

バスのエンジンルームは一見広そうで整備性がよさそうなんですが、

天地があまりないうえに、なかなか手が入らずに、意外と整備性

悪いです。

よかったーと思い、しばらくアイドリングしながら、発電量を確認、

試運転でグルグル回ると、やはりしゃくり症状は収まりません。

うーん。

イグニッションコイルも同時に新品に交換したのですが、

あとはプラグコードかデスビのキャップのリークか。

その日は時間切れでそのまま借りている駐車場に

放置してFIESTAで帰宅しました。
スポンサーサイト
経団連が定める新卒採用の選考解禁日6月1日が目前に迫ってきた。

しかし、大半の企業がすでに書類選考や面接を行っているのが実態だ。

当然、選考の合否連絡を学生たちは続々と受け取っているはずなのだが、

不合格の結果を明確に伝えない企業が少なくない。いわゆる「サイレントお祈り」である。


学生が就職活動でエントリーした後、合否について

合格者のみ連絡がいき、不合格の場合はなにも連絡が

こないことを「サイレントお祈り」というそうです。

詳細は下記追記の東洋経済の記事をご覧ください。

学生の意見もよくわかるのですが、はっきりいって

学生の忙しい忙しいは人事の忙しさ、社会人の忙しさに

比べたら鼻くそみたいなもんです。

限られたギリギリの人数、企業によっては1人~3人で採用活動を

しているのです。

しかもHR(人事)は、新卒採用だけしているわけではありません。

中途採用も同時にやっているし、日々のルーチンの業務もあるし、

学生諸君が考えている以上にHR部門は忙しいのです。

僕が思うに、スタッフ系で一番大変なのがHRです。

大企業となると何千、何万という人数がエントリーしてきています。

日々の業務+採用の業務を考えると仕方ないよねというのが

企業側の本音です。

追記の文章の中にもありましたが、待っているだけでなく、

ある程度の期間が過ぎて、音沙汰なしなら、自分から応募企業に

連絡してみる。自らアクションを起こすべきだと思いますね。

電話での問合せは勘弁して欲しいですけど・・・。

結果が来なければ、すぐに切り替えて次々受けに行く

くらいでないと仕事決まりませんよね。

一喜一憂しているようでは、ダメです。

中途だってそうですよね。

とにかく就活は、僕が学生時代より厳しいのはわかりますが、

(僕が卒業した2000年も相当氷河期でした。)

それなりに、真面目に大学で勉強した人が報われると思います。

頑張って、内定を勝ち取って欲しいですね。


本日はこの曲です。

GTS知らない人多いと思いますが、

ハウスミュージック界では、結構有名ですね。

初期のm-flo全盛期を知る世代としてはこの曲は

隠れた名曲だと思います。

2:10くらいまではRISAが歌っているので最高なんですが

その後メロディ・セクストンという無名のシンガーに変わり

前半後半で全くイメージが違いますね。
自分はジーン・ハックマンが好きです。 

最初に彼を見たのは高校生の頃にWOWOWで

BAT★21に出演したいたのを見たのがきっかけです。


20111210174027aa5.jpg

この映画はベトナム戦争モノなんですが、

時々見せる人情味溢れる演技に引き込まれてしまいました。

当時モノマガジンが全盛時代、ZIPPO,サープラス、ミリタリー

ヘヴィデューティはモノマガジンの天下で、まだまだ青二才の

高校生だった管理人は、ベトナムモノに傾倒していく最中でした。


132230_01.jpg

その後、エネミー・オブ・アメリカでシボレー・エルカミーノで

出演するハックマンにまたまた、こういうおっさんかっこええなーと

思い今に至るわけです。

すでに男優業も引退しており、御年85歳も越えていらっしゃいますが、

まだご存命のようです。

久しぶりに彼の出演する映画を見てみようと思います。
814hdfiIPJL.jpg

こんな本が出ていました。

まだまだ知らないB級なパンが全国には

たくさんあるんですね。

アマゾンもいいですけど、自分は本屋さんで本を買うことが

多いです。

だって、中身見たいですよね?

よく行くのはジュンク堂、鉄道、車関係は書泉グランデ、

新宿のブックファーストもよく行きます。

だいたいこの3店舗でいつも新しい本をチェックしています。

ジュンク堂は担当者の仕入れ権限が大きいのか

担当者好み、またはマニアックな品揃えが多いと思います。

書店経営は相当苦しいらしく、紀伊国屋も新宿の新しいお店を

たたむようです。

アマゾンで買うのもいいですが、書店でも購入して応援しないと

本屋なくなります。


「地元パン手帖」
著者:甲斐みのり
出版社:グラフィック社
発行:2016年2月
定価:1,500円+税
ISBN: 978-4766128284
41OVtgxLdcL.jpg

最近お気に入りの雑誌というかMOOKで

1冊まるごとミリタリーなMFLという本が出ています。

車、ウェア、グッズと男心をくすぐるアイテムが

これでもかっていうくらい紹介されています。

かなり本格的です。


51V3F+GGHeL.jpg

現在Vol.2まで発行されていますが、

ネタ的に長く続けていくのは大変かと思いますが、

細々とでも構わないので出して欲しいと思います。

まだamazon等では2冊とも購入可能です。
DSC_0731.jpg

もう10年以上になるセイコープロスペックスSBBN007ですが、

またバンドが切れました。今回は早かったですね。2年くらい?

いつも蛇腹のところからボキッと切れます。

この時計の宿命ですね。ウレタンバンドなんで仕方ないです。

ほぼ同じ見た目の後継機種は出ていますが、

価格はもう信じられないくらい上がっています。

なんでも値上げ、値上げで原材料の高騰もあると思いますが、

ちょっとやりすぎですね。

この時計は当時定価10万くらいだったと思います。

故障もなく、コンスタントに電池を交換するだけで、

絶好調なのでROLEXよりも好きです(笑)

バンドは今回は自分で交換しようと思います。


マイケル・ボルトンの邦題「男が女を愛するとき」

たまに聞きたくなりますよね。

コスモ、コスモ、コスモ、ポップスベストテーンの

ジングルで有名な土曜14:00からのFMのCM挿入曲

でも有名ですね。

僕の青春時代の土曜日の午後は13:00~の

KOSEカウントダウンジャパン、(深野義和と麻木久仁子)

14:00~のコスモポップスベストテン(光岡ディオンや鈴木麻由香)

これがデフォルトでしたねー。懐かしいーーーー。

同じ同世代の方きっといるはず(笑)
DSC_0708.jpg

記事アップが遅くなりましたが、

WESTYのオーディオ新調しました。

過日の記事にもありますように、結構なヴィンテージ

SONYの1DINがついていましたので、最新のものに

交換です。

最初のオーナーさんが、ダッシュ下に特注のステーを

取り付けており、それを活用。

オーディオはカロッツェリア派のわたくしは、今回も

カロッツェリアに・・・。

以前との違いはオーディオケースを取り付けたことです。

この周辺をウォッシャーのホースが通っているので、

安全のために取り付けました。

本当は純正のケースがよかったんですが、あいにく廃盤で

FUJITSUテンのケースになってしまったのはご愛嬌です。

うちのWESTYはダッシュのオーディオスペースが未使用なので

操作しにくいですが、リモコンもあるし、この場所で我慢したいと

思います。
51rsRbyFZBL.jpg

ホシガラス山岳会がまたしても新しい書籍を発行しました。

本書で3冊目!!

やはり1冊目の一生ものの、山道具が一番内容が

素晴らしいと思います。


「あたらしい登山案内」
著書:ホシガラス山岳会
発行:パイ・インターナショナル
定価:1,728円
発売日:2016年4月
ISBN:978-4756247803


adele、最近気になるシンガーソングライターです。

ラジオから流れるこの曲を聞いたことある方いるはず。

別れの曲なんですが、なんか好きです。
18:00前に大田市に入りました。

B級グルメのお店は総じて閉店時間が早いのは

既知ですが、今日はことごとく臨時休業やすでに

閉店時間など空振りばかり。


DSC_0712.jpg

そんな中、食べログでも評判の高い「もみの木」さんが

19:00まで営業とあり、伺ってみました。

清潔そうな店まわり、店内もきれい。

ここも親子でやられているみたいです。

食べログではサイドメニューの唐揚げも評判よく

そちらはお土産にしようとお持ち帰りで注文しました。

待つこと5分強、やきそばが出来上がりました。


DSC_0713.jpg

麺とソースのからみ、相性抜群です。

ウマイ旨いうまいーーーー。

まいうーです。

ソースが素晴らしい。

UFOのソースの味に似ているような気がしますが、

そんな安っぽいテイストではなく、ソースがウマイ。


DSC_0714.jpg

もう少しキャベツと肉が入っているとさらに◎かも。

そして息子さんらしき方が、唐揚げあがったので

食べてみます?と1個持ってきてくれました。

やわらかくて、ジューシーで、油も新しいのか

今まで食べた唐揚げのなかでもトップ5に入りますね。

平日の夕方だからかもしれませんが、いろいろ、

話しかけていただき、非常に感じのいいお店でした。

近いうちにリピートしたいです。

大変オススメの焼きそば店です。


「もみの木」
住所:群馬県太田市浜町35-4
電話:(0276)-45-2720
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休

本日は、入社してすぐに退職されたTマネジャーが

次の職場が決まったという連絡をもらい、

Tさんの住まいのSAで待ち合わせて再会しました。

かなり短い在籍機関だったのですが、ずっとHR部門を

渡り歩いていらっしゃり、直近では外資系製薬会社の

HRマネジャーとして素晴らしい経歴をお持ちの方でした。

自分はすごく肌にあって尊敬していたのですが、諸事情あって

すぐにご退職となりました。

最終日にランチに行って連絡先交換したのですが、

まさか連絡もらえるとは思っていませんでした。

3時間くらい近況報告して、いろいろ有意義な時間でした。

内資だけど外資っぽい働き方をしてきたわたくし、

残業が大嫌いで、残業代もらうより、早く帰りたい派です。

それとは真逆の社風に嫌気が差されたのでしょうね。

すぐに転職先が決まるのはすごい!!

というわけでまたの再会を誓ったあとは、下館方面に

行ってみようとWESTYを走らせます。


DSC_0710.jpg

途中たまたまですが、昨年の常総市の大雨で

川が決壊して、唯一残ったヘーベルハウスの地区を

通りかかりました。

いやらしいとは思いましたが、引き返し車中よりパチリ。

オヤジラジヲさん、やっぱヘーベルハウスはゴイスーです。


DSC_0711.jpg

その後は、昭和な商店街なんかをとおり下館に出ます。

いまは筑西市という名前なんですね。

焼きそば大好きな管理人、大田焼きそばがどうしても食べたくて

小山経由で太田市へ向かいます。
DSC_0696.jpg

懸案だったアクセルペダルにつく、

クリップとスプリングが合体したような

変わったこちらのパーツ。

どこを見ても売っていません。

アクセルロッドにアクセルワイヤーが比較的

奥まで入るので、抜ける可能性は低いにしても

精神衛生上よくありません。


DSC_0697.jpg

あるとこにはあるんですね。

灯台下暗し、なんと純正で発見しました。

これでまた一つ懸案事項が解決し、一歩前進しました。
旅の最終目的地は太宰治の生家、斜陽館です。

P1000848.jpg

こちらは、五所川原から北に20分ほどいった金木町にあります。

結構な入館者ですが、建物の立派さが目を引きます。


P1000847.jpg

実家が大地主ということは知っていたのですが、

地主と金貸しで財を成したとのこと。


P1000850.jpg

P1000851.jpg

P1000856.jpg

2階は、洋風になっております。

P1000857.jpg

太宰治と言えば、走れメロスですが、1、2度読んだだけで、

記憶が残っていません。

この機会にもう1度読んでみようと思いました。

斜陽館を後にし、一路大鰐温泉に向かいます。

道の駅併設の温泉で疲れをとり、19:45に碇ヶ関から

東北道に乗ります。


P1000868.jpg

早い時間帯にできるだけ関東に近づき、渋滞に巻き込まれない

ようにできれば仙台までと思っていたのですが、

盛岡の手前で睡魔が遅い、パーキングで数回30分ずつ仮眠

をとりました。

仙台には夜明け到着となりました。

その後はずるずると休憩の回数と時間が伸びていき、

それでも、13:00には渋滞に巻き込まれず自宅に戻りました。

慌ただしい旅でしたが、Westyの耐久性を試すことも大きな

目的でした。

2,000km超を走りましたが、ノントラブルでした。

疲れはしましたが、横になって寝れるというのは

大きなadvantageです。

さらに、機関、内外装、細かい仕上げをコツコツと行い、

完成度を上げていきたいと思います。

何はともあれ、無事処女航海を終えました。
恐山を後にし、一路弘前方面に向かいます。

途中、以前列車旅で黒石に寄ったときに食べた秋元食堂

黒石焼きそばと食べろうと検索したらお休み。

違うお店を検索していたら、妻が食べログの検索を間違えて

つゆ焼きそばの名店「妙光食堂」さんに連れてこさされました。


P1000843.jpg

黒石焼きそばと並んでつゆ焼きそばも

B級グルメとして有名です。


P1000842.jpg

和風出汁のようなスープにまさに焼きそばは入って

いるっつー(つぶやきジロー風)一見ゲテモノ料理の

ような感じですが、これが意外といけます。

なんといえばいいんでしょうか、焼きそばスープ?

スープに麺がつかっているのですが、焼きそばの味が

すんですよ。

なかなかショッキングでしたが、アリだと思います。

その後は五所川原に向かいます。


「妙光食堂」
住所:青森県黒石市元町66
電話番号:(0172)-53-2972
定休日:不定休

P1000845.jpg

以前、MERCEDES190Eで真冬の東北に行った時に

五所川原で天中華を食べたのですが、

今回は食後のデザートに「揚げたいやき」を食べようと

その名もズバリあげたいの店みわやにきました。

おばあちゃんと息子の二人で切り盛りするっつー

管理人好みの店舗形態。期待できます!!


tai.jpg

で、ばぁちゃんが作ったたい焼きをわざわざ

揚げるという大変手間のかかったあげたいやき、

あんこが詰まってしかも甘すぎず、カリカリっと

あっという間に食べてしまいました。

妻は食べたかったアップル餡が、並ぶ手前で売り切れて

なんで作らないのよ!!って若干キレ気味でしたが、

「面倒臭いからもう作らない」

それがB級グルメ店のデフォルトだということをまだ

理解できておりません。

まだまだ修行が足りませんな。


「あげたいの店みわや」
住所:青森県五所川原市字上平井町99
電話番号:(0173)-34-2064
営業時間:9:30~夕方頃(売り切れ御免)
定休日:第1・第3日曜
最終日。こわいこわいと言っていた恐山に妻が

せっかくだからいってみようとの提案あり、早朝から開山

しているみたいなので、7:00に出発。

宿泊したホテルから恐山まで15kmとたいした距離でもなく

道も悪くありませんでした。

しかし、恐山が近づいてくると、風が強くなり、空も急に雲に

覆われ、とにかく硫黄の匂いが凄まじくなってきました。


P1000805.jpg

長い急坂を下ったらいきなり視界がパッと開け、

宇曽利湖が見えたところが目的地でした。

朝から結構な車やバイクが停まっています。


P1000808.jpg

入山料500円也を支払い中に入ります。

恐山は下北半島中央部に位置するカルデラ湖である

宇曽利湖を中心とした外輪山の総称です。

霊場でもありイタコでも有名です。

寺名は菩提寺で地蔵信仰を背景にした死者への供養の場として、

古くから崇敬を集めてきました。

高野山、比叡山と並んで、日本三大霊山の一つとされています。

想像していたより不気味ではなく、怖くはありませんが、

強い風、強烈な硫黄臭(そうとうな匂いです)、空を覆い尽くす

不気味は雲が、なんとなく不気味な雰囲気を醸し出しています。


P1000809.jpg

恐山では線香の代わりに、風車を差します。

それにしても硫黄の強烈な匂いがたまりません。

湧き出る温泉が小さな流れになっているのですが、

半端ない硫黄が沈殿しておりました。


P1000811.jpg

温泉が沸くまさにその場所に、無料で入浴できる

温泉がありましたが、温泉好きな管理人も

さすがになんとなく怖くて入れませんでした。

ちなみにこんな看板も・・・。


P1000819.jpg

途中岩の裂け目から白い煙が何箇所も見えます。

岩山を2つくらい越えると湖の湖畔に出ます。

ここは極楽浜と言うそうです。


P1000820.jpg

P1000821.jpg

そして、さらにぐるっと1週して

P1000822.jpg

1時間くらいで、入口に戻ってきました。

想像していたよりもおっかない感じはありませんでしたが、

火山ガス(亜流化ガス)が充満しており、草木や鳥もおらず

高野山や比叡山とはまた違う雰囲気の不思議な場所でした。
これからGW旅行に出かけます。

えぇ、もちろんWestyで・・・。

今回は西へは行かず、

北へ向かってみようと思います。

記事は帰宅後になる予定です。

では、皆さん、有意義な休暇をお過ごしてください。
DSC_0698.jpg

若干ホワイトレンズ化してた

フロントウィンカーレンズを

アンバーで塗装しました。

夕方、点灯させてみたら、結構いい感じ。

ガスケットもボロボロだったので、両方交換したかったのですが、

在庫が1枚しかなかったので、とりあえず右側だけ交換。

取り付けがかなりハードコアでした。

'72以降の四角いフラッシャーレンズは純正あるのですが、

この年式はゴミりプロしかなく、NOSもほとんど出てこない

もしくは価格が高いです。

続きまして、US仕様に取り付けられているリアのサイドマーカー

レンズ、こちらはスモールをつけると点灯します。

このレンズも純正はHellaですが、ゴミリプロしかありません。

とりあえず1個900円のリプロを試しに購入してみました。

結果は・・・・


DSC_0700.jpg

明かりが漏れまくりやん!!!

仕方ないので真っ二つに割れた純正レンズを

接着剤で再度つけなおし、レッドで塗装。

取り付けてみました。こちらは右側です。


DSC_0699.jpg

おーいい感じやん。

やっぱり、新品リプロより純正中古ですな。

GWの遠出に向けて着々と準備を進めております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。