"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、朝から11月で閉園になる佐久間レイルパークと名古屋に行こうと始発の相鉄で横浜に行こうと早朝4時に起床し準備をしていました。そして家を出て最寄駅に向かう途中のコンビニでおにぎりを買い支払をしている最中にガタガタと店が揺れ始め、また地震です。

おとといの地震はかなりひどくて少しヤバいなという思いはありましたが、それに比べたら大したことないので、電車も2分遅れで到着したし、たぶん大丈夫だろうと横浜駅に行き、静岡行きの電車を待っていると地震で静岡県がひどいとのことで、小田原-熱海間が運転見合わせで回復の見込みは分からないとのこと。

それでもかすかな希望を持ちながら電車に乗り込み一路西へ向かいました。平塚、大礒と小田原が近づいてもそれらしきアナウンスはありませんでしたが、やはり小田原で運転休止。どうやら始発から新幹線も動いていないらしく、遠くに見える新幹線コンコースには電車を待つ大勢の人が見えます。

どうやらこれ以上待っても時間の無駄という感じなので仕方ありません、旅は中止にしてせっかく小田原にいるので、箱根登山鉄道にでも乗って帰ろうとすぐに来た小田急で箱根湯本まで行きます。

20090811190726.jpg

箱根登山鉄道は粘着式(普通鉄道)としては日本最高勾配の鉄道で80‰というとてつもない急勾配を電車で登り、最小半径30mという急カーブを曲がりながら終点強羅まで勾配と急カーブをいく鉄道です。昔、高校生の時に1度だけ乗ったことがありますが、記憶が薄れているので、ちょうどいい機会でした。

20090811190729.jpg

こんな感じでで何回もスイッチバックを繰り返し、山を登って行きますが、大雨でしかもまだ8時前という時間、車内は2両あわせて10人も乗っておらず、かぶりつきの運転席後ろは貸切状態です。おまけに運がいいことに旧型電車がやってきてそれに乗ることができました。

当初目的は果たせませんでしたが、早起きは3文の得な一日でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/1167-111f68a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。