"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神奈川に転勤になる前は岐阜に住んでいました。鉄道好きな人にとって名古屋鉄道は大変面白い車両や路線のある鉄道会社だということはご存じだと思います。岐阜にも数年前まで名鉄の路面電車が走っていました。鉄道好きには「名鉄600V区間」と呼ばれていて、昭和の香りがプンプンする車両や車窓が広がる、それはそれは雰囲気のある路線がたくさん21世紀になっても残っていました。

特に刃物で有名な関に向かう、美濃町線、それからこれから紹介する、谷汲山にある、有名なお寺に向かう谷汲線です。谷汲線は私が岐阜に赴任したときには廃線から数年経過していましたが、線路跡はまだまだ残っていましたし、路盤や踏切跡も見わけがつきました。

岐阜のVW仲間コン太さんの家の近くも名鉄が通っていたのですが、これも廃線になってしまいました。コン太さんに聞いたら高校生の頃は名鉄で通学していたそうです。僕は、名鉄美濃町線と揖斐線は乗ったことがありますが、雰囲気のある谷汲線はついぞ乗らずじまいでした。

とても後悔していますが、下記のyoutubeの動画、現役時代の雰囲気がよく感じられるので見てください。コン太さんも見るときっと懐かしくなるでしょう。

今はなかなか聞かれない鐘つき式のカランコロンという踏切の音や、となりのトトロに出てきそうな戦前生まれの旧型の電車のモーターの唸る音なんか最高ですね。

コメント
この記事へのコメント
コン太さん、コメントありがとうございます。
とても懐かしいでしょうね。
あの雰囲気、一度でいいから僕も感じたかったです。
何か保存鉄道のような形で残せなかったのかなと悔やまれますね。
2009/09/11(金) 00:20 | URL | kubottchi #-[ 編集]
3回も見てしまいました。そのあと他の揖斐線関連の動画も探してしまいました。
懐かしいですね。音、騒音?がいいですね。
高校への通学途中で知り合った子どうしてるかあ・・・。
疲れた心に染みました・・・。
2009/09/09(水) 20:21 | URL | コン太 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/1187-472168d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。