"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
辺りはまだ真っ暗です。私の予想では始発からキハ603は動くと予想していたのですが、あっさりと期待を裏切り、始発は兵庫県は北条鉄道からやってきたキテツ2でした。窓口氏に聞くと西御坊9:41発からキハ603が動くという。こんなに頑張って夜通し走ってきたのに残念ですが、それまでレールバスに乗ったり散策することにしました。

といっても紀州鉄道は日本一短い鉄道で全長は2.7㎞しかありません。全線を歩いてもしれていますし、駅間距離も短いので駅から駅への徒歩移動も可能です。それに何回も乗っても変化に乏しい沿線ですが、回数券を買ってまずは乗ってみることにしました。

R0010313_convert_20091202190129.jpg

御坊の町の中心地でもありこの鉄道の車庫もある紀伊御坊から終点の西御坊に向かいます。列車でも1、2分でしょうか、徒歩でも10分もかかりません。2軸のレールバスはヘロヘロの線路をひだりへみぎへゆっさゆっさと車体を揺らしながら時速35㎞くらいで、すぐに終点の西御坊へ到着しました。

R0010316_convert_20091202191305.jpg

先日の上毛電鉄よりもさらに昭和の香りがプンプン漂う終着駅、西御坊。
R0010317_convert_20091202191447.jpg

こういう場所には必須のおばちゃん駅員がやはり一人…。

R0010315_convert_20091202191200.jpg

現役なのか廃線なのか分からないような駅舎。立派な現役です。
R0010320_convert_20091202191722.jpg

R0010322_convert_20091202191820.jpg

R0010323_convert_20091202191910.jpg

ホームの先でぷっつりと途切れた線路。以前は700m先の日高川まで線路は延びていましたが、部分廃止になり現在は西御坊が終点です。700m廃止でどう効率化されたのは、知る由もりませんが、乗客がたぶんいなかったのでしょう。

R0010319_convert_20091202191636.jpg
こちらは廃線側です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/1286-e933d3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック