"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 


路面電車の中で一番好きなのはやはり、名鉄のモ510形です。
小学校の時に一度と大学生の頃に一度乗ったことがあります。
とても雰囲気のある車両で、スピードメーターもなく運転士さんの経験と勘で
運転するような車両でした。

ウエスチング・ハウス製のマスコンを1ノッチずつ入れていくと、重たい吊り掛けの
モーターがうーんと唸りをあげて精一杯加速していき、とても大正生まれの古豪とは
思えないスピードで駆け抜ける様は好きなものにとっては鳥肌モノでした。

数年前から鉄道も流行りですが、新しいものもいいけどやっぱりオールドタイマーが
好きですね。保守の手間もかかり、パーツの確保も難しくなり、廃車になっていくのですが
やはり車の旧車と一緒で、鉄道車両も古いものは、それだけメンテナンスをすればすぐに
走りにはねかえってくるのがいいなと。

今の電車のように静かなのもいいけど、車体を揺らしながらモーターが唸りをあげて
走るのもいいなと。
この車両もそしてこの車両が走っていた路線ももう廃止になってしまいました。

廃止後僕はこの路線の近くで数年間を過ごすことになるのですが…。
今は静かに余生を送るオールドタイマーにまた会いに行きたいと思います。



モ510形(市内線と美濃町線)の動画です。21世紀に入ってもなお、この電車は走り続けていました。
道路の端の併用軌道を車体をゆさぶりながら走る姿はまるで昭和にタイムスリップしたかのようです。
現在、旧名鉄美濃駅にてこの車両は展示されており、車内に入って見学することもできます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/1564-0e957ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック