"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
BUG IN MIKIの後は以前一度訪問したことがある今は廃止になった三木鉄道の終点、
三木駅近くにあるお好み焼き屋さんにたかぱし夫妻を連れて行ってあげることにしました。
ここはお好み焼き屋さんなのに、なぜか自家製の餃子が有名です。

honda2.jpg

なんの変哲のない旧い民家に「本多」と大書きされたのれんがかかっているだけの外観。
普通の人は通り過ぎますが…実はお好み焼き屋なんです。
ビートルがやっと通れるかどうかの路地にギリギリ店先に2台停めます。

honda1.jpg

地元の草野球チームのお兄さん方が先客でビールと焼きそば、やはり餃子をあてに反省会??打ち上げ??

P1010806.jpg

上の写真は妹さんですが、以前はいらっしゃらなかったような…。名物おばちゃんは…いました元気な
おばちゃんです。うーんしゃべりは絶対に●●(双子姉妹の漫才師)似ていると思います。

ここへきたらまずは、餃子を食べないとモグリです。
たかぱし夫妻は豚玉、僕は豚玉にそば入れてモダンにしてもらいました。

P1010808.jpg

餃子は結構大きくて8個で400円、安い!!椅子があくまで待ったので1個おまけで9個×2個焼いてくれました。

P1010807.jpg

これをきれいに切り分けてくれます。
3年ぶりくらいですが、どこにもない味なんです。皮がモチモチしていて、肉の味がどっしりと主張します。
にんにくは入っているのですが、そんなに主張はせず、スルスルといくらでも食べれるんです。
市販の餃子にもない味だし、宇都宮餃子や先日食べた浜松餃子にもない味です。
ちなみに、皮は神戸から取り寄せ、肉は豚肉ではなく牛肉でこのお店の先にあるお肉屋さんから買っている
そうです。もちろんおばちゃんのお手製完全自家製です。

P1010812.jpg

こちらは管理人が食べたモダン。一見薄そうに見えますが、結構ボリュームあります。
野菜は細かく切ってあり、少なめ。ちょっと詳しく見えないのですが、なんか自家製のブレンドの
秘密のソースのようなものをかけているような気がします。関西系のお好み焼きではここが一番好き。
正直店内はグズグズですが、味は絶品。

P1010817.jpg

レトロなメニュー表、来年で創業60周年だそうです。すごい。

P1010814.jpg

年季の入ったやかんも主張しています。

P1010813.jpg

以前に廃止になった三木鉄道乗りに来た際に寄ったこと覚えていらっしゃいました。
ありがとう、おばちゃん。

P1010818.jpg

満足そうに語るたかぱしさん、左手が店主のおばさん。
信じられないくらいの安いお会計と満腹感でお店を後にしました。
まったきてねというおばさんは同じ色のワーゲンが2台停まっていることに
興味心身でした。
わざわざ、外にまで出て見送ってくれたおばちゃん、見えなくなるまでずっと
手を振ってくれていました。
なかなか用事がないと高速から降りない三木ですが、もう1件藤井のコロッケという
おいしいコロッケ屋さんとかいろんなB級グルメが存在します。

おばちゃん、また寄るね。

※いつも惜しげもなくお店の情報を出している管理人ですが、
このお店に関しては非公開とさせていただきます。
席数も少ない上に、地元の方に愛されているお店です。
我々のような流れもんが行くと、いつも来ている常連さんに
ご迷惑がかかります。現にこの日も地元の草野球のお兄さんたちが
我々を気遣って早々に退散してくださいました。
別にお店の情報をもったいぶっていないのは、過去の貴重な情報を
オープンにしていることから、読者の皆様にはご理解いただけると
考えています。
本気で行きたい方はインターネットという武器がありますので、
そちらでお調べになり、訪問してください。
コメント
この記事へのコメント
満足しましたね。
たかぱしさん、コメントありがとうございます。あのお店、店がまえと言い、強烈なキャラのおばちゃんといい、雰囲気といい、はまれば何度でも行きたくなるお店です。

味も間違いありませんでしたでしょ。記憶に残るお店だと思います。

また奥さんと行ってみてください。
2010/11/06(土) 18:09 | URL | kubottchi #-[ 編集]
こんにちは
ギョーザもお好みも おいしかったですね@@
さすが Kubottchi師匠!!
あの味 わすれられないっす。
2010/11/06(土) 08:14 | URL | たかぱし #WstX4HDY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/1599-d040fc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック