"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1050347.jpg

2日目、宿泊したホテルのカーテンをあけると一面の銀世界でした。
昨晩のうちにまたかなりの積雪があったようです。
宿泊したホテル、決して高級ホテルではないのですが、評判が
よかったので今回予約をとりました。

評判がよいのが分かりました。若い従業員が多いですが、
ホスピタリティ溢れる接客、きれいな部屋、そしてなんといっても
バイキング形式の質、量、レパートリーともに最高な朝食です。
なんとアイスクリームもあります。

野菜の新鮮なこと、青森県産のアップルジュースをおかわりし
朝から旅の2日目の臨戦態勢を整えました。

8:30ホテルを出発。
いきなりの猛吹雪です。(写真参照)
同行者とこれはやばいよね、前見えないし、どうするーどうするー
と言っているうちに高速入口まで来ました。
とりあえず、行けるとこまで行ってみようと、またしても昨日と
同じ感じで、鯵ヶ沢方面へ。

P1050348_20120216182618.jpg

アイスバーンの中メルセデスは進みます。
弘前市内はスルーして、大雪とアイスバーンの中、
ローカル線の旅には絶対出てくる、五能線の鯵ヶ沢まで来ました。

P1050349.jpg

P1050350.jpg

荒々しい日本海がお出迎え。
雪は風で飛ばされ少な目ですが、道路か凍っています。
鯵ヶ沢といえば焼きイカ通りと呼ばれる一夜干しのイカを焼いて売る
堀っ立て小屋がたくさんあることろで有名です。
一度11月に訪問してそのイカのうまさに感動して再訪することにしました。

P1050351.jpg

途中、五能線のリゾートトレイン「リゾートしらかみ」とすれ違い・・・。
乗客は・・・さすがにまばらでした。
雪と寒さのためか、残念ながら鯵ヶ沢のイカ焼きはすべて閉店、
さいごの頼みの道の駅の売店も閉まっていました。
とりあえず深浦方面に行ってみようということになりました。

P1050352.jpg

途中、千畳敷で休憩。といいたいところですが、車外に出ると寒さで
即攻車内に戻る始末です。寒い。

P1050353.jpg

P1050354.jpg

深浦の手前の道の駅でやってイカ焼きを焼いてもらえることになりました。
津軽美人(マジで美人っす)のお姉さんがニコニコしながら
「何枚焼きますかぁ?」って聞きながら、
素早く、イカを焼き始めます。

P1050355.jpg

1枚300円ですが、250円のところもあります。
だいたい300円が相場かな。

P1050356.jpg

もう、お腹が鳴りまくってやばいです。

P1050358.jpg

津軽美人のお姉さんの力作が完成!
この焼きイカ食べたら他は無理です。
肉厚で噛めば噛むほど弾力があって
イカの香りもグングン食欲をそそります。
マヨネーズなんていりません!
不衛生かつ程度の悪い屋台のイカ焼きと比べるなんて
論外ですよ!
ペロッと完食です。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/1946-8b1c96b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。