"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、南国・高知のおやじさん方で盛り上がっている

barbourですが、当ブログでもかなり以前に

1度アップさせていただきました。

四国のVW帝王、67camperさんがbarbourを

アップされていましたので

触発されてこちらもアップです。


P1050426.jpg

最近、自分もbarbour熱が再発し、

円高もあってか今回は個人輸入しようと

ネットサーフィンをしておりました。

barbourといえばグリーンチェックの裏地だと

思い込んでいたのですが、

最近は違うようでして、

オレンジが入ったなんともいえないチェックの

裏地になってしまい、ちょっと興ざめです。


P1050422.jpg

自分は学生時代の1997年にイギリスに行ったときに、

barbourの本店にてビデイルを購入して以来、

15年目に入り、気合抜群です。

上記の写真を参照していただきたいのですが、

昔のモデルはイギリス王室御用達の王冠マークが

横3列なのに対し、最近のモデルはタグに対して

縦3列になっています。


P1050422.jpg

なんでもそうですが、昔のモデルっていいですよね。

個人的にはbarbourの裏地はグリーンチェック

これに尽きます。


P1050430.jpg

最後に、高知のアウトドアショップMill'sのO氏に教えて

いただいたのですが、

僕の所有するこの年代のモデルの

ボタンはKANE-Mと書かれていて、日本製だそうです。

こちらのビデイルを購入した当時は年齢も若く、

若気の至りで購入してドカジャンのようで、なんだか

ダサくて近年まで着る機会は少なかったのですが、

今年は通勤用に結構着用しています。

年をとったのか、昔よりは似合うかなと思うきょう

この頃です。

これからメルセデスのように20年に向けてワン・オーナーと

して自分らしくヴィンテージにしていきたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
ドカジャン
67camperさん、コメントありがとうございます。
サイズですが実は着るのは問題ないですが、ジッパーをしめるのがキツイです。とほほ。
色によって裏地の色が異なるのは知りませんでした。まだまだ勉強不足です。
Mill"sのO氏に先日別件で電話したのですが、やはりバブアーも昔のモデルがいいみたいで、
最近はマフラーなんかMade in Chinaらしいですよ。バブアーよ、おまえもか!!って感じですね。
ぜひ、貴ブログでも再アップしてくださいね。今週はKTM先生上京です。
2012/03/07(水) 18:55 | URL | kubottchi #-[ 編集]
BARBOUR
でましたね!このサイズが一番稀少かも知れません。王道の38インチ!自分にはライナーを入れるとやや窮屈ですがkubottchiさんは大丈夫ですか?ほとんどタウンユースでしか使う機会がないので、オイルが程よく抜けたものがいいですね。bedaleもbeaufortもそうですが表地の色に対応して裏地のタータンの色調は異なる筈です。王道のsageがこのグリーン基調の裏地になるかと思います。自分はNAVYもありますが裏地は紺/赤のタータン、シルコイルのものも少し色調がことなりますね。
王冠は2個のモノも出回っている筈です。
鬼瓦ゴンゾウ風のドカジャンスタイルは4ポケットタイプのビンテージものがそれっぽいですよね。また機会があればアップします。
2012/03/07(水) 10:45 | URL | 67camper #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/1960-dd1184c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。