"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1303ですが、作業は佳境を迎えておりますが

まだ少し時間がかかります。

ようやくデフサイドベアリングですが、NTNのものが到着。

組み込んでSKFと同じようなのですが、ベアリングの間に入れる

シムをいれると、隙間がなくなり、ベアリングが動きません。

このままでは、すぐに焼き付くので、シムをどうするか

現在某所に問い合わせ中。

一難去ってまた一難です。

今回、パーツの発注も何回もやり、いろんなやりとりで、

工場との宅急便代だけでかなりの金額かかっています。


1423650565767.jpg

アクセルワイヤーが切れかかっていたということで、

交換です。

GEMOですがクラッチワイヤーはいつの間にかポーランド製になり

今回FLAT4でアクセルワイヤーを購入したらこちらもポーランド製に

なっておりました。

ウェブ上にはジャーマン製と書いてありましたので、きちんと訂正

して欲しいですね。


1423650565676.jpg

オルタネーターのブラシも交換してもらいました。

1423650565821.jpg

1423650565854.jpg

ブレーキは今回はカップキットのみ交換です。

そろそろブレーキ関係もバックプレート等新品純正にしたいものです。


1423650565973.jpg

ミッションは、組付にとりかかっています。

デフはきれいにしていただいていますが、

せっかくなんで、本体なんかもきれいに洗浄して

もらいたいところですが、いろいろわがまま言っていますから

仕方ないです。

スラストベアリングも新品に交換です。

ここもできればきれいにしてもらいたいですけどね。

今回、クラッチディスクもカバーともに交換します。

すべてSACHです。以前LUK製にしたときに嫌な思いしたので

今回は、SACHでも欧州製のものをチョイスしました。

スラストベアリングはパーツを選ばないと、クラッチペダルを

踏んだときカタカタいうのもありますから注意ですね。


1423650565939.jpg

そんな感じで今回もいろいろやっております。

何回も言いますが、現地でのパーツの値上げ+円安のダブルパンチで

パーツがどんどん値上がりになってきています。

と、同時に純正パーツもどんどんなくなっており、

今後は維持していくのは大変になっていくんだろうな

と予想できます。

すでに車両の方も高年式はともかく低年式は世界的に

投機対象になってきていますね。

昔は一桁で買えた部品取り車も、もう一桁ではなかなか

買えないです。

とにかく、いろいろ状況が変わってきていますので、

それについていけるように情報をいろいろとって

いきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/2427-2741f229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。