"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
20070511203625


VW発掘の帰りに、いつもBugのメンテナンスでお世話になっている松車さんの紹介で先日初めて訪問させていただいたKBオートさんにお邪魔して、ベンチレーショントリムの交換を済ませました。

あと、自分のBugにはシガーソケットがないので後付けしようと相談し、ブリキ板で次回取り付けることにしました。ついでに7月で満了になる車検についていろいろと相談にのってもらいました。

6月に長期休暇があると思い込んでいた私は、そのときに岡山に寄って不二オートで車検受ければいいやと思っていたんですが、今年度(~6月まで)の長期休暇は取得済だったのをケロっと忘れていました。
というわけで、こちらで車検を受けないといけなくなりました。

KBオートさんは岐阜YANASEに28年お勤めになられ、YANASEにおられた時もリアルタイムで空冷の整備をされていたBさんがされている整備屋さんです。

多分、VWのトレーニングも当時受講されていらっしゃったであろうKさんの言葉には重みと信頼が感じれます。例えば、46さんから聞いていたんですが、テールパイプは指定の長さでクランプでとめないとバックファイヤするとか、その指定数値のスラスラでてくるし、高年式の紙式エアフィルターboxをキャブにバンドでとめる時に、カンカンにみんな止めるけど、そうするとキャブが歪むので駄目とか(事実、自分はカンカン気味にとめていた)、とても勉強になります。

現役当時は、工場に10基リフトがあったそうですが、メルセデスなんか希少でほとんどが空冷VWで整備士で何分でエンジンおろせるか「せーの」で競ったりしていたそうです。
ちなみにBさんは20分でエンジンおろせるそうです。すごい!!

YANASEの人というと、なんか職人気質で近寄りがたいオーラがでているイメージがありますが、とにかくBさんは気さくで優しく、ビートル乗りは好きだから僕で教えれることは何でも教えるよと気さくに言って下さいました。

この車検でエンジン下ろします。外装はともかくエンジンそれから助手席の錆など、かなりお金をかけてリフレッシュを計画しています。
ヒッチについても、即とりつけるつもりはありませんが、ヒッチ取り付けについてもバンパーよりもブラケットが弱く、それを改善する方法をBさんに教えていただきました。心強く、信頼できる整備屋さんは重要です。

発掘探検隊で久しぶりに気分を悪くしましたが、KBオートさんで話し込んでいるうちにすっかり気分がよくなって帰途につきました。
コメント
この記事へのコメント
本気で…
minatoさん、こんにちは。
本気で今回の車検、長く乗れるように見えないところにお金をかけようと考えています。
最近、ビートル以外はあんまり興味ありません。eribaはすごく欲しいけど。
2007/05/12(土) 19:21 | URL | kubottchi #-[ 編集]
エンジンも
知識と腕のいいショップがみつかりましたね。
ついにエンジン下ろしますか
2007/05/12(土) 11:29 | URL | minato #nlBqyCS.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/42-8d8b98df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック