"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
20090112174015
20090112174013


そして今日は、写真はありませんが、10日にいきなりメールで上京の連絡をくれた同じ大学のゼミの後輩の女の子と、昨日いきなり9か月ぶりくらいに連絡をくれた、岐阜時代にガソリンスタンドで知り合いその後、私の神奈川転勤と時を同じくして転職してご実家の宮崎に帰ったタイプⅢownerのtabochanさんが、弟さんのいる千葉に今遊びに来ているという連絡をもらい、今日、急きょ2人と昼過ぎ、夕方とブッキングせずに再会することができました。

なぜか羽田空港でtabochanさんと待ち合わせ。私は京急で行ったのですが、改札出たとこで彼は何も変わらず佇んでいました。思わず懐かしくて二人で固い握手を交わし、周囲もはばからず大きな声で再会を喜びました。当初は、19時の飛行機で宮崎に帰るtabochanさんとここ、羽田でお茶をする予定でしたが、彼が都内に出たいということで、ゼミの後輩の女の子に時間をずらしてもらって、根岸は明治からある由緒正しきうなぎ屋「のだや」へ向かいました。

最寄駅の鶯谷駅で、営業時間を確認すると~14:00までで夕方まで休憩になっていますが、駅から近いし、とりあえずお店まで行ってみると、のれんはかかっていて、ご主人に交渉するとあっさり、OKがでて、二人で江戸前のうなぎを堪能することができました。ここは、私が関東に来る前に出張で上京したときに、お邪魔したことがあるお店で、さる有名な落語家さんも足繁く通う隠れた名店です。

久々の再会に話の尽きない我々ですが、残念ながら彼は空冷をおりてしまい、今はパサートを所有しているそうです。それでも、チャンスがあればまた今度はビートルに乗りたいということでした。それから滋賀県に彼が住んでいたころに知り合った彼女と今年結婚を予定しているということで、本当におめでとうございます。お式には呼んでいただけるようなので、しっかりと?宮崎地鶏を堪能したいです(笑)。

次の待ち人との時間が迫ってきているので、都内散策をするtabochanさんと電車内で、またの再会を誓って別れ、後輩の待つ東京駅に向かいます。1つ下の後輩は車関連の仕事に転職し、幕張メッセで行われていたオートサロンでの出品で東京出張とのこと。17時過ぎの新幹線に乗らないといけいないということで、八重洲地下のスタバで夏の恩師宅のBBQ以来、近況報告。いろいろ悩みもあるらしく話を聞くとすっきりしたようで、一緒にお土産を買うのをつきあって、少し元気になったのか笑顔で新幹線で広島へと帰っていきました。

こうして2日間に先輩、後輩、友人が一気に3人、しかも二人は前日に連絡という怒涛のような忙しい連休はこうして終わりを告げようとしています。しかし、離れ離れになっても自分のことを忘れずにいてくれ、こうして関東に来たときには、わざわざ連絡してくれるということほど嬉しいとこはないなぁと思わずにはいられない週末でした。
コメント
この記事へのコメント
tabochan,さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
久しぶりにお電話いただいたときには、本当にびっくりかつうれしく思いました。

氏は私のことを持ち上げていますが、彼こそバイタリティあふれる男ですよ。
ほんとに久しぶりにお会いでき、短い時間でしたがお話できてよかったです。

また、ご結婚おめでとうございます。
ぜひ、また近いうちにお会いしましょう。
またコメント待っています。
2009/01/16(金) 20:15 | URL | kubottchi #-[ 編集]
kubottchiさん

久しぶりの書き込みです。
先日はお忙しい中、時間頂き有難う御座いました。
相変わらず、kubottchiさんはすごいパワーをお持ちで久しぶりにひしひしと感じさせていただきました。
男の自分がこんな事言うとおかしいかもしれませんが、kubottchiさんの生き方、考え方などいつもブログを拝見させていただいていて本当にカッコイイ男だと思います。

お互い離れていてもチャンスがあればこうして友情を確かめ合える友達、最近少なくなってきたように思います。

これからもなかなかゆっくり会う時間は無いかもしれませんが、よろしくお願いしますね。
azmさんにもよろしくお伝え下さい。

あっ、あと、ビートルの件、また時間があるときにでも連絡くださいね。


大学の後輩の女の子へ
せっかくのkubottchiさんとの時間、私のせいで少なくなっちゃってすみませんでした・・・。
2009/01/16(金) 05:54 | URL | tabochan #9Lqt20C.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://slowdaygoodtime.blog99.fc2.com/tb.php/891-5623a93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック