"The more you know,the less you need."(知れば知るほど、必要なものは少なくなっていく。)・・・・・・・・・・・・・
 
Pick Up & In4mation
当ブログについて
当ブログは個人が発信しているページです。ゆえに管理人の偏った考え、主張、時には偏見など見る方によっては、
不快に思われる部分があるかもしれません。閲覧いただくのは大変うれしいのですが、不快に思われてまで見ていただこうとは思っておりませんので当ブログをご覧になって不快な思いをされる方はどうぞブラウザをお閉じください。管理人の琴線と合う方と交流できればと願っております。趣味、趣向が違うなと思われた方は、どうかお立ち去りくださいませ。
※なお、管理人宛メールフォームにて問い合わせ、メッセージを送信する場合、本名かつ フルネームや連絡先を記載していない方に対しては、返信を控えさせていただいております。
最新の情報
◇2016年もよろしくお願い申し上げます。
◇OSRAM COPILOT Mの電球タイプは生産終了となりました。現在はLEDタイプに変更、デザインも変わっています。
円安のため、輸入は保留です。新しいデザインでも欲しい、値段は高くてもいいという方は別途ご相談に応じます。
メールフォームよりお問い合わせください。
イベント情報&どうでもいい連絡
イベント予定あれば更新いたします。
関東はまだまだ寒いですが、雨だらけだったここ最近から晴れ間がのぞくようになりました、
さて、春のキャンプは琵琶湖からスタートです。

フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブ琵琶湖キャンプ

日時:2010年4月17日(土)~18日(日)

場所:マキノサニービーチ(滋賀県高島郡マキノ町大字知内)

注意:空冷VW車のみに限ります。
   注1/水冷VWは一部OK。注2/タイプ2に似せたような車は
   参加できません。

参加費:キャンプ1台¥4,500-・日帰り1台¥3,000-
   駐車のみ¥1,000-

内容:一泊キャンプか、日帰り参加。前日からのキャンプもOK!
   参加者によるスワップミィート
   (不要パーツ等持って来て、売っていただいてもOKです)
   参加者によるオークション(パーツ・アウトドアグッズ等
   (食品以外)有ればお持ち願います。

ロケーション:湖畔に面し松林の中のサイトです。下は、草地及び土

施設:食堂・売店・水洗トイレ・温水シャワー(近くにホテル・旅館・民宿も有ります。)

キャンプ道具:各自でご用意下さい(キャンプ道具類の無い方は、レンタルも有ります。)

食事:各自でご用意下さい(近くにスーパー有ります)

参加の方は、必ず下記リンクから申し込みをお願いします。

http://hccweb1.bai.ne.jp/vw_freund/makino.htm
15時過ぎに無事に神奈川に戻りました。

なんか今回は長く感じられた10日間でした。

大阪で乗り捨てたビートルですが、

トータル3,500キロ超を10日間で走りました。

事故せずに神奈川まで帰っていたら間違いなく

4,000キロ超えとなったことでしょう。

当ブログをご覧の皆さんは、

とてもノンフィクションだと思えないでしょうが、

これはまぎれもない事実であり、

35年前のクラッシックカーがきちんと整備さえすれば

神奈川~鹿児島~四国と何千キロもノントラブルで

走れることを証明しています。

もちろん、管理人はビートルでの長距離走行に

相応に経験も積んでいますし、

道具やパーツも持って走っています。

トラブルに対応できる応急処置の知識も

少しは持ち合わせています。

でも、こんな楽しい(時には苦しい)車で

旅できたら最高ですよね。

今回、この派手なロフテングリーンと

湘南ナンバーという組み合わせで、何度も

高速のSA,PAで声をかけられました。

「どこまでいくん」

「鹿児島まで」

「・・・・・・・。本当ですか?」

「えぇ、そうですよ、この車で」

と、サラっと答えたときのなんともいえない、

してやったり感が最高なんですよね。

空冷にすでに乗っている人も、これから乗ろうと思っている人も、

ぜひ、今からでも遅くないので、

休暇願を出して、ビートルやバスで

旅にでてみませんか。



自宅に戻ってから写真に文章やデータを

加えますので完成にはまだ時間がかかります

のでよろしくお願いします。


そして旅の最後にお世話になった人…(順不同)
父、母、五日市のおばぁちゃん、yasuさんご夫婦、おやぢらじをさん、67camperさん、KAZUさん、やまけん、不二オートの皆さん、TOSHI坊さん、高岡ゼミのみんな、インドももさん、MARBLEさん、tabochanさん、事故ったときにビートルひっぱりだしてくれたBMWのナイスなご夫婦、ghia62さん、げんき保険センターさん、なおぴーさん、たかぱしさんご夫婦、上田あやちゃん、十和温泉さん
20100115082450.jpg


気づいている人もいます…というかバレバレですが…

いつのまにか岐阜ナンバーから湘南ナンバーに…。

そうビートルと言えば湘南ナンバーでしょ!!

ミーハーな管理人、横浜ナンバーと迷ったのですが、

やっぱ湘南でしょ。

というわけで湘南カエル号となりました。

湘南にしたから雪道によわくなったのかなぁ…。
20100111192942.jpg

昨日は21時には実家に帰宅予定が、管理人の誕生日ということでサプライズもあり、後輩を最寄駅まで送っていったため、帰宅は23時でした。ブログの更新を行い入浴をして就寝したのが深夜1時。絶対に起きれないなと思ったら案の定起床は6:30でした。これでは当初予定していた呼子の朝市にはとうていいけそうにもなく、次の予定にも支障をきたしそうでしたので、思い切って呼子朝市はカットすることにしました。

7時過ぎには山陽道に乗りましたが、晴れ男kubottchiの異名をいただく管理人にしては珍しく山口県に入ってからは雨が降り始めました。その後も快調に進み10時過ぎには壇ノ浦SAに到着。

20100111192937.jpg

3連休の最終日にもかかわらず、駐車場はガラガラです。いったいどうしたのでしょうか?天気が悪いのを差し引いても台数は少ないです。空もどんよりとしています。

20100111192933.jpg

気持ちを入れ替えてさぁ、いざ九州へ。写真のように高速ガラガラです。その後、久留米インターに11:30につきました。ここで、最初のよりたいところに寄ります。以前よりブログを拝見させていただいていた久留米にお店を構えていらっしゃるOUTDOOR SHOP Marbleさんに寄ります。Marbleさんは、アーリーのWestyにも乗られていて、空冷ワーゲンとアウトドアという管理人にとって琴線に触れるものがあり、年末に初めてコメントさせていただき、今回の訪問を快諾いただいた次第です。

20100112022031.jpg

20100112022029.jpg

20100111192930.jpg
前夜、津山の友人宅に宿泊させていただき、朝9時過ぎに津山を出発し、中国道経由で広島市内に入ったのが昼ごろでした。そのまま郊外にある祖母の家に年始のあいさつに行った後、祖母宅の近くに居を構える広島空冷ワーゲン界の雄、yasuさん宅にお邪魔させていただきました。

20100110235738.jpg

前回の長期休暇の時にはお邪魔できませんでしたので、半年以上ぶりの再会です。相変わらずのワーゲンフリークぶりには脱帽です。宮島名物のあなご飯をごちそうになりました。

20100110235736.jpg

yasuさんは、複数台の空冷ワーゲンをお持ちですが、今日は67のキャンパーを見せてもらいました。自分はバスを買うならレイトのキャンパーがいいなと常々思っていますが、こうしてアーリーのキャンパーを目前にすると、このファニーさには1発でやられてしまいます。エンジンもいい音させていて、どこまででも走っていきそうな調子のいい音がしていました。お休みの日なのに押し掛けてしまいすみませんでした。あなご飯ごちそうさまです。

その後は、一度実家に戻り、車と荷物を置いて、大学のゼミの新年会会場に向かいました。

20100110235731.jpg

今年は、豚しゃぶしゃぶです。何度も書きますが、僕の所属していたゼミは世間一般でも珍しくゼミ生の交流が盛んで、同期、後輩、先輩の垣根を越えて何物にもかえがたい固い結束で結ばれた素晴らしい仲間です。この新年会はOB中心の会ですが、2年ほど開催できていませんでしたが、今年、復活することができました。連絡が遅くなったため参加者は11名となりましたが、OBとして、仕事、家庭、趣味に忙しいにもかかわらず、日常生活+後輩のためにゼミナール活動に労力を惜しまない連中です。本当に、この仲間は最高です。

20100110235729.jpg

そうそう、今日は管理人の誕生日でしたので、サプライズもありとても楽しく充実したひとときでした。

20100110235725.jpg

今年は、事情で恩師が欠席になりましたが、こういう会は非常にきょうび珍しいし貴重だと思います。これからも活動を続けていきたいと思います。

DSC00431.jpg

備前で別れたあと、こちらはカエル君を飛ばし岡山市内の不二オートさんへ。ここは10年間お世話になっているロータス系の整備工場です。ディーラーのように設備が整っているわけではありませんが、親切、丁寧、リーズナブル、整備士さんの人柄も最高によくチームワークもいいし、社長ご夫妻のお人柄にひかれ、お客さんはこの不景気でも途切れることはありません。

私は、ご存じの通り社会人1年目から3年目までルノー4に乗っていまして、その時にリアのライニング固着で困っていたときに当時懇意にしていたガスステーションのおじさんに紹介され、修理を依頼したのが、この不二オートでした。それ以来、ルノー4、プジヲ307(オイル交換)、ワーゲンとお世話になっています。車についてのイロハはここで教わりましたし、なんといってもなんでも治してしまうというその技術力はすごいです。タクシーの整備を行っているとこからしても、それは証明されるでしょう。

そういうわけで、今は管理人と1つ違いの息子さんが中心となって盛業中です。

DSC00436.jpg

今回は、長距離走行するためにブレーキ関係のパーツ交換とチェック、あとは下回り塗装とオイル交換です。ブレーキはもちろんプロにお願いしますが、それ以外は自分で…。

DSC00432.jpg

ブレーキのシューはそんなに減っていませんでしたが、せっかくなんで、フロントのみ交換することにしました。

DSC00435.jpg

今回、PAGIDにしようと考えていたのですが、ブログ仲間のn.itouさんにアドバイスいただき、ATEをチョイスしました。

DSC00438.jpg

夕方になり、あたりが暗くなり始めたころ、作業も終了です。これで、これから先、長い道のりもなんとかノントラブルで乗りきってほしいものです。いつも不二オートさんありがとうございます。岡山または中国地方でワーゲン乗りの方、不二オートさん、自信を持っておすすめします。
(※不二オートはワーゲン専門店ではありません。専門工具や場所によっては、受けれない作業もあります。また、管理人の主観によるものですので、その点、ご了承ください。)



日付が変わり、クリスマス・イヴ・イヴとなりました。

昨日、ワーゲンのメンテナンスをして帰宅途中FM YOKOHAMAから懐かしい曲が流れてきました。

音楽ってすごいなと思うのは、その当時の曲が流れると、その時の思い出とかがパァッとよみがえってくることじゃないかと個人的には思うんです。

なんか、ワーゲンのエンジン音とたまたま信号待ちしたときに見えたクリスマスイルミネーションとこのSteady&Coの曲がなんとかくシンクロされて、非現実的な瞬間でした。

曲が終わった後、FM YOKOHAMAのジングルが流れて我に帰った時、なんかついこの間まで広島に住んでいたのに、今こうして都会に住んでいるのがなんとなく不思議で…。

もう2009年も終わるのかと思うと…本当にアッという間に時は流れるんだなと思います。
そして、この曲を聴くとリリースされた2001年のことがいろいろと思いだされます。
なんだか切なくなりますね。


こんな深夜なのに明日も(今日も)朝から仕事です。

では、おやすみなさい。
こんばんは。少し寒さが和らいだと思ったらまた寒さが戻った関東です。
さて、今日はメタボ管理人のおかげでへたりにへたったビートルのドライバーズシートのあんこ増しを行いました。
フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブ(CMC)の同じメンバーのn.itouさんのお宅にお邪魔させていただき、シートのあんこ増しをレクチャーしてもらいながら作業させていただきました。

20091222195915.jpg

写真ではあまり分かりませんが、背面はそうでもないですが、座面はグズグズでかなりへたっています。

20091222195912.jpg

新しいやしでできたパッド。ワーゲンのかほりはこのやしが原因ですよね。最初座面の凹み部分にn.itouさんが用意してくださったスポンジを入れて、その上から古いパッドをかぶせるとしっくりきて、ばっちりでした。そして苦労してシートを元通りにして車内に取り付けたのですが、かさ上げしすぎて、座面が高すぎて失敗。せっかくうまくできたのですが、もう1度、シートをはずし、パッドの量を調節して、再度取り付け。

うまくしっくりくることができました。帰りにシートの具合を確かめながら運転しましたが、一番しんどい腰部分がかなりしっくりきて、バッチリです!!これで、今まで苦痛だった長距離運転もこれで大丈夫!!

n.itouさん、貴重な休日にいろいろ教えていただきありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。
刈谷

こんばんは。
関東は少し寒さが和らぎました。

毎度書いていますが、僕の会社は年に2回10連休をもらえます。5連休4回でも、20連休1回でもいいのですが、僕は10連休が好きです。これまで新卒から20回ばっちりとらせてもらいました。入社を決めたのは、この長期休暇制度だったような…。それでほんまに取れるんかいなと思いながら入社したのですが、けっこうちゃんと取れます。

当ブログでも長期休暇でのビートルで行くとてつもないロングドライブの模様を幾度となくupしていますが、今回も冬の冒険旅行を計画中です。9月の長期休暇で曾祖母の鹿児島に行き、九州のよさにはまってしまい…岐阜時代に友達になったtabochanさんと秋の再会では、いろいろトラブルで宮崎地鶏を食べたりゆっくりできなかったので、再度九州に行こうと思います。

今回は、神奈川からビートルで九州まで、そして四国にも渡り、恒例の四国高知詣も済ませてまた神奈川に戻ってくるという、いったい全走行距離どれくらいになるかわからないくらいの長距離旅行をやろうと思います。35年前に製造された実用車がどれだけ現代でも通用するのか??ビートル耐久旅でもあります。

いろいろと計画を練っています。
予定では1月8日もしくは9日神奈川出発です。
お楽しみに…。
11月29日、紀州鉄道のキハ603にお別れ乗車した後、無謀にも和歌山から福井県某市まで4時間ぶっ飛ばして移動です。福井県某市には我らが、フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブ(CMC)の重鎮、46トレーラさんがお住まいでして、紀州鉄道に乗りに西に向かうついでに、46トレーラさんとこに寄ってホリメンをする約束をとりつけていました。

DSC00323.jpg

和歌山から阪和道、名神、米原から北陸道に入ります。心配していた京都での紅葉渋滞もほとんどなく、米原からは懐かしい風景を見ながら北上します。予定より30分遅れで46トレーラー邸に到着です。いつ来てもすごいガレージです。

DSC00326.jpg

46トレーラさん、すでにスタンバイ完了で待ってくださっていました。ありがとうございます。

DSC00325.jpg

今回は何をやりたいかといいますと…ズバリクラッチ交換です。まだまだ大丈夫だと思ったんですが、先回いつ交換されているか分かりませんし、自分の場合、年間走行距離も約20,000㎞以上ですから、今回思い切ってクラッチ3点セット交換することにしました。いつもメンテナンスをお願いしていることろが、他の車検等で非常に混み合っているのこともあり、西に向かうということで、46トレーラさんに相談・お願いしたらスケジュールがあいまして、今回、久々の訪問となりました。

DSC00324.jpg

まずは、エンジンをおろさないと話にならないということで、たまたま遊びに来られていた同じCMCメンバーの若手の方と3人で、エンジンを下ろします。46トレーラさんにいろいろ教えてもらいながら、説明してもらいながら作業したのでゆっくりとやりましたが、それでも1時間くらいでエンジンをおろすことができました。

DSC00332.jpg

これが古い方のクラッチです。SACHSでしたが、ブラジル製が入っていました。まだまだ使えそうですが、折角ですし、F4でGERMANのSACHS3点セットを購入してきましたので思い切って交換します。岐阜から関東に移り住んでいい点はワーゲンに限らず、関東にはSHOPがたくさんあり、思い立ったらすぐに買いにいけることろがいいですね。

DSC00329.jpg

クラッチをはずしたところ…。我が愛車ながらきれいっす。

DSC00330.jpg

いよいよ新しいクラッチの取り付けですが、取り付けにはトルク値等指定があるため、46トレーラさんにお任せしました。新しいのは爪タイプです。純正は爪タイプだそうです。GERMAN SACHSです。

DSC00331.jpg

その後、無事にエンジンを載せることができました。調整等をしていたら夜の22時をまわっていました。貴重な休日に遅くまで作業していただいた46トレーラさん、本当にありがとうございました。前日に富山BUGWORKSに遊びに行かれていたということで、煮込みうどんを買ってきてくださり、夕食までごちそうになりました。

それにしても北陸は寒いっす。今晩は46トレーラさんの家の近くのきれいなホテルで泊まりです。

DSC00334.jpg

遊びに来られていた岐阜県のYさん。岐阜つながりでしたね。関まで帰られるというとこで、遅くまでお疲れさまでした。ありがとうございました。



こんばんは。今日は寒いですね。
寒いと言えばオイルです。空冷エンジン用はシングルグレード#30,#40とあって冬は30、夏は40ですが、秋もそろそろ終わり、冬に本格的に入る前に、エンジンオイルチェックしてみませんか?#40に変えるのは今がちょうどチャンスです。管理人が使っているAMALIEオイル試してみませんか?

20091112235254.jpg

空冷ワーゲンに関しては管理人が自ら身銭を切り使っていますので性能に自信あります。オイル漏れが解消された等好評いただいております。メキシコビートルでの実績もあります。

空冷ワーゲン以外のマルチグレード用オイルももちろんラインナップされていますし、当方で手配できます。

興味ある方は、左記メールフォームまでお問い合わせください。
20091108180915


今日は仕事休みでした。恥ずかしながら2カ月ぶりにワーゲンの洗車を行いました。
旧車、とくにワーゲンはあまり洗わない方がいいという人もいますが、錆が出てくるのは仕方ないことです。僕の場合は露天駐車ですし、定期的に洗い、雨の日走行の次の休みの晴天には、湿気飛ばしドライブをなるべくしています。

もう30年以上前の車なんで、痛むのは仕方ないです。世界に何台しかないような貴重な車ならいざしらず、ビートルなんて所詮は大衆車でしかありません。66年式のセダンをデイリードライバーにしている67camperさんのように毎日乗ってナンボ、壊れたら、痛んだら直せばいいんです。

僕もワーゲンとはそういうスタンスで接しています。
DSC00209.jpg

今日はコスコに会員証の更新に行きました。いつものようにcokeを大人買いしてその後patagonia本店に久々に行ってみました。

DSC00210.jpg

火曜日の昼下がり、お客さんは自分ともうひと組だけ。試着したいパンツがあったのですが、やっぱり買う気ないのに試着だけって気が引けるなーと思いながらウロウロしていると、店員さんから声をかけられ、今は買わないけど試着だけでもしてもいいかと聞くとOKだったので試着し、思いのほかいい製品だったので、近いうちに買いに行きますっていってお店を出ました。patagonia日本支社さん、嘘ついてすみません、買うには買うけど日本では高いんで個人輸入で買います。

DSC00218.jpg

火曜日にもかかわらず鎌倉、江ノ島は大混雑。もう車が前に進みません。

DSC00220.jpg

で、こういう写真とかを何枚も車の窓越しに撮影したのですが、ビートルの窓が汚くうまく写りませんでした(言い訳)。

DSC00223.jpg

江ノ電来たらいい写真撮れるなと思いながら併用軌道をわざと通っても電車は来ず、でも今日一日いい天気で気持ちのよい一日でした。
DSC00208.jpg

土曜日の夜出発して、上越に向かいます。一睡もしていない管理人、八王子から中央道に乗って、八ヶ岳SAまではなんとか頑張りましたが、どう頑張っても限界です。ビートルの後部座席に移り、海老状態になりながらも2時間ほど仮眠するとすっかり空は明るくなっていました。

外はかなり寒いですが、ペンドルトンのブランケットを体にぐるぐる巻きにしていたおかげて、ちっとも寒くはありませんでした。その後、中央道諏訪Jncから長野道、上信越道へと進みます。

DSC00207.jpg

長野インターを過ぎ、古い街並みで有名で、少し前に毎年ワーゲンイベントが行われる小布施を通過し、上越高田で高速をおります。途中、妙高高原の素晴らしい景色を見ることができました。今年は気温の関係からでしょうか、まだまだ紅葉は山頂から中腹にかけてまでで、下界にまで赤の色づきに染まるのはもう少しさきなのが残念です。

高速をおり、そこから平野を抜け、少し北に向かいます。昨年は車庫の中からしか見れなかった旧頸城鉄道の車両の公開日が昨日、今日ということ、しかも本年は39年ぶりに車両を動かすということで、はるばるやってきたわけです。
10091305_4aceb697eb1e1.jpg

皆さんのビートルの運転席前のラジオ用のスピーカーはきちんとなりますか??自分のは鳴りますが、オーディオつけているので、殺しています。しかし、きちんろ現役で鳴るスピーカーは少ないでしょう。再販されればなと思われているオーナーさんも多いと思いますが、今日F4のサイトを見るとW/W社が出しているラジオスピーカーがF4でも発売になるようです。

価格も1,800円とリーズナブルですね。
これを待っていた人、多いはずです。
20091010174525.jpg

こんばんは。今日から千葉県のもりまきでCMCのキャンプ開催されていますね。S本隊長はじめn.itouさやokachinさんはじめ、関東チームの皆さんは勢揃いでしょうね。さて、今日しか休みのなくなった管理人ですが、久々にワーゲンを少しいじりました。

といってもだれでもできる作業ですが、フロントバンパーのゴムがプラスチック製のホグでパチンとバンパーにとまっているのですが、昨年のバンパーをぶつけてgood usedに交換した際に、その部品がプラスチックが劣化してボロボロになり、何か所かゴムがとまっていない状況のままずっと放置していました。

20091010174523.jpg

先端が折れてなくなってなくなっています。
以前にパーツだけReadyBugで購入していたのですが、やっと今日つけかえてすっきりしました。

20091010174520.jpg

明日は、仕事ですが、昼過ぎには帰宅できるので、久々に洗車ですね。
DR-038B-B.jpg

こんばんは。昨日教えてくださいをupしましたが、管理人のとんだ勘違いで本当に交換したいのは、アクスルシャフトでした。今日帰宅後、ヘインズのマニュアルをみたら交換はそんなに難しくなさそうですが、改めてどうですか??たびたびすみなせんがn.itouさん、また教えてください。

あと、FLAT4見ると、SWAY-AWAYというメーカーのアクスルシャフトしかリリースされていないのですが、新品で純正のアクスルシャフトはどこかに売っていないですかねぇ。中古って言ってもシャフトだけの販売はなさそうだし…んー困った。

というのも走行には支障ななそうなんですが、シャフトの先の溝を切ってあるとことに、どういう風に、いつついたのか分かりませんが、ななめに結構深く傷が入っているのを発見したのです。シャフト自体は先端も空洞ではないので傷を発見して何千キロも走っているのですが、どうもないのですが、どうも心配で、精神衛生上よろしくないと思い…、交換しようと思った次第です。
DR-032.jpg

n.itouさん、もしくは詳しい人教えてください。
わけあってメインドライブシャフト、リアの右側交換したいのですが、シャフトの他にガスケットとか何を買えばいいでしょうか??

知識不足なワーゲン乗りに愛の手を…お願いします。
20090924193751.jpg

ビートル133,333㎞??になりました。
最近、乗っぱなしでオイル交換しかしていません。

特にトラブルもなく、あまりワーゲンネタもありませんが、
トラブルがでないためにも、これから冬に向けていろいろやりますね。

カエル君は元気ですよー。皆さんのビートルは元気でっすかー(byあんときの猪木)
美濃で電車との再会を果たし、美濃ICから東海環状、中央道と順調に進みます。窓から入る風は心地いいですが、飯田が近づくにつれ、それは冷たい秋の風に変わっていきます。

20090914171104.jpg

途中、疾走するCITROEN 2CVを発見。かなりいっぱいいっぱいな感じですが、細いミシュランタイヤをヒラヒラさせながら、頑張ります。カラーリングからチャールストンではなく、グレードはクラブかスペシヤルでしょうか?それにしてもアクセルはたぶんベタ踏みでしょうね。途中こちらが追い抜いて、ミラーを見ながらタンダムです。頑張って追走してきますが、坂道になると愕然とするくらいスピードが落ちるのも愛嬌ですね。諏訪インターでさよならしました。

諏訪で休憩し、大月インターから先30キロの渋滞表示が出ますが、その表示はずっと消えません。反対車線では、メルセデスと1BOXが事故をして、こちらも見物渋滞。国産1BOXは、原型を留めていませんでしたが、メルセデスはそうでもありませんでした。メルセデスのホスト風の兄ちゃんが悪いような感じです。

20090914171102.jpg

途中、双葉で高速を降りて、時間つぶしをしましたが、携帯で渋滞情報を見ても一向に収束しそうにありません。とりあえず、再び大月まで中央道に乗り、そこから一般道に入って無事に23時過ぎに自宅に戻りました。ワーゲンでの走行距離1600キロ、istでの走行距離1300キロ、10日間で合計2900キロも走りました。これだとイタリアからフランスの最北端までレンタカーで走っても平気かな??

次回の休暇は2010年早々です。九州再訪問の予定です。リベンジ、宮崎地鶏!!
いよいよ長かった長期休暇も最終日です。朝9時に新大阪のホテルをチェックアウトし、一路岐阜へ。借りている納屋に用事があるのとコン太邸に寄ろうと思い、関ヶ原で名神をおりました。途中コン太邸に寄るもアポなしのため空振り。

それで少し前のログにもアップしましたが、名鉄の美濃町線、揖斐線の車両が長良川鉄道の美濃市駅近くに保存されているのを思い出し、せっかくなので立ち寄ることにしました。

20090914171059.jpg

休日なのか旧駅舎前に何台か車が停めてあり、私もそこに停めて見学させてもらうことにしました。

20090914171109.jpg

左側が有名なモ512です。大正生まれで今世紀になっても現役で走り続けた貴重な電車です。

20090914171106.jpg

こうして見ると、廃線になったとは到底思えないような、まるで今にも電車が動きだしそうな雰囲気ですね。もちろん車内に入ることもでき、当時の雰囲気に浸ることができます。静態保存されている3両すべて管理人は現役時代に乗ったことがありますが、こうして、また再会できてよかったと思います。

現役時代の美濃町線の映像は下記をご覧ください。



道路脇の併用軌道のヘロヘロ線路を車体を左右に揺さぶりながら走る美濃町線も谷汲線と同じくとても雰囲気のある路線でした。今ではこういう雰囲気は高知の土佐電気鉄道くらいですかね。ちなみに土佐電気鉄道は↓のような感じです。同じようにヘロヘロな線路をガタガタいいながら走るのはまるで3丁目の夕日です。おまけに電停にホームがないのも岐阜と同じですね。くしくも名鉄の車両は廃線後、単車が数量譲渡されて高知で元気に活躍しています。



旧名鉄美濃駅
開館時間: 午前9時~午後5時(4月から9月) 午前9時~午後4時30分(10月から3月)
休業日:毎週火曜日 年末年始(12月29日~1月3日)
場所 美濃市広岡町2926-4
アクセス 長良川鉄道「美濃市駅」下車、徒歩3分
問い合わせ先 美濃市産業振興部観光課 TEL 0575-33-1122
20090904184504.jpg

ブルーバードに別れを告げてから、社長に最寄駅まで送ってもらい、山陽本線で16時過ぎに自宅に着きました。すぐにistにETCをつけるべく秋葉原で購入した激安車載器を電装屋にもっていき、その間に小学校時代から親子2代で通う、近所のお好み焼き屋へ。

20090904184459.jpg

観光客相手の値段ばかり高いお好み村や繁華街のお好み焼き屋よりも地元のおばちゃんがやっているところの方が安くておいしいのは何もお好み焼きに限ったことではありませんが。。。

20090904184502.jpg

3か月ぶりのお好み焼き。これです、この味。広島に生まれてよかった~!!
明日九州に向け出発です。朝早いのでこの辺で失礼します。
20090903222219
 

明日から恒例の長期休暇です。今回は、10+1で11連休にしてみました。いつものように休み前の引き継ぎをしていたら帰宅が遅くなり、厚木インター通過が22時になってしまいました。久々のビートル長距離走行ですが、すこぶる快調で、どんどんエンジンの調子がよくなっていくのが分かります。

20090904022118.jpg

牧の原インターで30分仮眠をして豊田JCTには2時半に通過しました。いいペースです。伊勢湾岸から亀山JCT、新名神に入ります。名神に比べ30分以上短縮でき、これが開通してから非常に便利になりました。途中土山SAで給油。24.82リットル給油して単純計算で燃費は15.9キロ!!素晴らしい。やはり1200は燃費がいいですね。

20090904184506.jpg

朝ラッシュの山陽道を避け、中国道から岡山市内に入りました。10時板金屋着。6月の板金塗装で1か所だけ処理の悪いところがあり、やり直してもらうために来週までビートルはお預けです。
となりはシングルナンバーの1オーナーのブルーバード。非常に程度がいいです。特に内装が素晴らしかったです。
我らがVWキャンプモービルクラブ関東チームの重鎮のお一人で管理人の自宅近くにお住まいのSもとさんのご自宅に遊びに行かせていただきました。

20090829193057.jpg

管理人の家からSさん宅までは車で10分くらいのところです。3階建ての1階がガレージになっていて、67Westyと貴重なWestyのトレーラー、奥さん用のチンク(FIAT500もちろん旧い空冷のチンクエ)が仲良く並んでいます。コールマンのイスを出していろいろ楽しいお話をした後、二人でチンクに乗ってドライブに行きました。

管理人、過去にもチンクに乗ったことはあるのですが、なかなか1発でかかりにくいチンクが多い中、エンジンも1発始動で、特有の「ルルルルル」というかわいいエンジン音が愛らしいですね。途中、油温の上昇で一度休憩をはさみましたが、軽快なエンジン音で、35キロくらいドライブして、これならシティコミューターとして長距離は無理だけど、近所だったら楽しいなと思いました。

20090829193103.jpg

けっしてピカピカではなく、さびもあり、エンジンもオイルもれもれですが、それが本国イタリアらしい使い方っぽくてかっこいいなと思いました。貴重なお休みの時間を割いてくださったSもとさん、ありがとうございました。次はもりまきでよろしくお願いします。
20090817131031


久々更新です。ビートルは元気ですが、人間が暑さでくたばってあまり乗っていません。さて、6月に運転席と助手席、運転席側の後ろフェンダーとBピラー付近の板金塗装を行いました。

ずっと以前から板金塗装の必要性があればだしていた信頼のおけるお店に出していたのですが、今回、かなりリーズナブルかつ無茶苦茶な納期をお願いしたからでしょう。Bピラー付近の下部からプクプクが出始めました。ここだけから出ているので、たぶんここだけ処理が甘かったか手抜きをしたのでしょう。

すぐに電話して、9月の休暇中に直してもらうことにしてもらいました。
20090803182750.jpg

さぁ楽しかった豊橋での途中下車もそろそろ終焉です。ブログをやっていて本当にによかったなと思うのは、こうしてブログを通じて、表現は悪いですが、芋づる式にどんどん知り合いが増えるということです。僕の場合は、本当に人には恵まれていて、いい方ばかりと巡り合え、幸せ者です。

今回のcarboxもT山さんとはどう考えてもHarakenさんというブログでの知り合いがいなかったら、絶対にお知り合いになれません、そう考えると転勤族の管理人にとってブログという存在はとても大きく大事なものです。

今回は、ハプニングはありましたが、結果としてとてもいい2日間だったと思います。毎日続けることは難しいと思いますが、皆さんもブログ初めてみたらどうでしょうか?きっと素晴らしい出会いがまっているでしょう。

そして、管理人は、睡魔と闘いながら、無事に深夜2時帰宅いたしました。
今回もお世話になりました皆さまに、あつく御礼申し上げます。